G Tips

Google Chromeのファイルの情報まとめ

  • Release

こちらの記事では、Google Chromeのファイルの情報についてお伝えします。

Google ChromeをWebサイトの閲覧にしか使用しない方は、ファイルについて意識することは少ないかもしれませんが、イレギュラーな操作をしたり、ダウンロードなどを行う場合は、ファイルについて知っておく必要があります。

設定ファイルの保存場所や、ダウンロードフォルダ、一時ファイルの削除方法、com.google.Chromeについてなど、詳しくご紹介します。

Google Chromeの設定ファイルの保存場所

フォルダの場所

Google Chromeの設定ファイルは、以下の場所に保存されています。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default

エクスプローラーを開き、赤枠の箇所に上記のフォルダの位置を指定することで、設定ファイルの保存場所が開きます。

ファイルのダウンロード

Google Chromeでファイルをダウンロードする際の設定方法については以下の記事をご覧ください。

ファイルのダウンロード先フォルダの設定方法や、右クリックでダウンロードできない場合の対処法などを紹介しています。

Google Chromeのファイルダウンロードの設定方法

インターネット一時ファイルの削除方法

インターネット一時ファイルは、キャッシュと呼ばれています。

キャッシュはWebサイトの閲覧を便利にしてくれるものでもありますが、時に不具合の原因となることもあります。

インターネット一時ファイル(キャッシュ)を削除するための具体的な手順を以下の記事にまとめました。

また、合わせてキャッシュの詳しい解説や、キャッシュとCookieの違い、キャッシュを削除するとどうなるのかなども記載しています。

Google Chromeのキャッシュをクリア(削除)する方法

com.google.Chromeについて

以下の記事では、com.google.Chromeという、身に覚えのないファイルがダウンロードフォルダにあるという現象に対する正体の紹介と、削除方法を記載しています。

Androidデバイスをお使いでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

com.google.Chromeのファイルの正体と削除方法

このページを見ている人におすすめの商品