G Tips

クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法

  • Release

クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法は、テレビやアプリの画面に表示された内容に沿って行いますので、それほど難しいことではありません。

Google アカウントやWi-Fiパスワードが必要になりますので、事前に準備してから始めましょう。

この記事では、クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法やセットアップ(初期設定)できない場合の対処法について詳しく説明します。

セットアップにはどれくらい時間がかかる?

例としてChromecast with Google TVの場合、アプリのインストールや音声リモコンの設定などすべて行うと、約20~25分ぐらいでセットアップ完了となります。

その後、必要であればテレビアプリのインストールを行います。

また、Google Nest Miniなど他のGoogleの製品をお使いの方は、すでにGoogle Homeアプリをインストール済みなので、その分セットアップ時間は短縮できます。

クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法

クロームキャストのセットアップの仕方は、種類によって多少違いがあります。

Chromecast with Google TVの場合は、音声リモコンを使ってテレビの画面を見ながら操作しますので、この後の「テレビでセットアップする」をご覧ください。また、Google Homeアプリも必要です。

第3世代のChromecastデバイスのセットアップは、Google Homeアプリに表示された手順で進めますので、この後の「スマホ(タブレット)でセットアップする」をご参照ください。

第一世代については、以前はPCでセットアップできましたが、現在はできませんのでご注意ください。

セットアップに必要なもの

  1. 最新バージョンのGoogle Homeアプリ
  2. Google Homeアプリは、以下のOSを搭載したデバイスに対応しています。事前にインストールしましょう。

    • Androidスマートフォン:Android 6.0以降
    • Androidタブレット:Android 6.0以降
    • iPhone、iPad:iOS 14.0以降
    App Store

    iPhone、iPadの方はApp Storeから入手してください。

    Google Play

    Androidデバイスの方は、Google Playからインストールしてください。

  3. 対応するスマホまたはタブレット
  4. Google アカウント
  5. HDMI入力対応のディスプレイデバイス(高解像度テレビ(HDTV)など)
  6. 安全な無線ネットワークへのアクセス
  7. 電源コンセント

テレビでセットアップする

HDMI端子に接続

Chromecast with Google TVのセットアップ方法について説明します。接続するWi-Fiのパスワードの入力が必要になりますので、用意しておきましょう。

まず、Chromecast with Google TV本体をコンセントとテレビのHDMI端子に接続してください。

HDMI入力を選択

テレビのスイッチを入れ、Chromecast with Google TVが接続されているHDMI入力を選択します。

PCでセットアップが可能だった時は、テレビの画面に「セットアップが必要です」と表示されていましたが、現在は表示されません。

リモコンに電池を入れる

箱に同梱されている単4電池2本を音声リモコンに入れます

←ボタンとホームボタンを長押し

テレビの画面に「ペア設定の開始」と表示されますので、リモコンの「←」ボタンと「ホーム」ボタンを長押しします。

リモコンのLEDライトが点滅するまで、長押ししてください。

日本語を選択

言語選択画面が表示されますので、「日本語」を選択します。

QRコードの表示

ここからは、Google Homeアプリで初期設定を続けます。画面に表示されているQRコードは後で使用しますので、テレビはこのままにしておきます。

リモコンで初期設定を続けることもできますが、文字を入力するのに時間がかかるため、ここではiPhoneのGoogle Homeアプリを使って説明します。

OKをタップ

Google Homeアプリを開き、「"Google Home"がローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています。」ダイアログボックスが表示されますので「OK」をタップします。

OKをタップ

「"Google Home"がBluetoothの使用を求めています」ダイアログボックスが表示されますので「OK」をタップします。

使ってみるボタンをタップ

「使ってみる」ボタンをタップします。

同意するボタンをタップ

「アカウントの選択」画面が表示されますので、①クロームキャストで使用するアカウントを選択し、②「同意する」ボタンをタップします。

複数のアカウントをお持ちの方は、YouTubeをよく見ているアカウントを選択するとよいでしょう。

割り当てるをタップ

「家の作成」画面が表示されますので、「割り当てる」をタップします。

次へボタンをタップ

「他の家を作成」を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「家の名前」を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「郵便番号」を入力し、②プルダウンから「都道府県」を選択し、、③「市区郡」、④「住所」を入力し、⑤「次へ」ボタンをタップします。

スキップすることも可能です。

次へボタンをタップ

「作成した家」を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

Chromecastをセットアップをタップ

「Chromecastをセットアップ」をタップします。

次へボタンをタップ

「家」を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「位置情報へのアクセス」画面が表示されますので、内容を確認し、「次へ」ボタンをタップします。

Appの使用中は許可をタップ

「"Google Home"に位置情報の使用を許可しますか?」ダイアログボックスが表示されますので、「1度だけ許可」または「Appの使用中は許可」をタップします。

例として「Appの使用中は許可」をタップします。

デバイスの検出中の表示

「デバイスの検出中」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

次へボタンをタップ

「Chromecastが見つかりました」と表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

コードをスキャンボタンをタップ

「カメラの権限」が表示されますので、「コードをスキャン」ボタンをタップします。

OKをタップ

「"Google Home"がカメラへのアクセスを求めています」ダイアログボックスが表示されますので、「OK」をタップします。

QRコードをスキャン

「QRコードのスキャン」画面が表示されますので、テレビの画面のQRコードをスキャンします。

Chromecastに接続中と表示

「Chromecastに接続中…」と表示されますので、そのまま待ちます。

同意するボタンをタップ

接続が完了すると「〇〇(ログインしているアカウント名)さん、こんにちは」と表示されますので、①記載されている注意事項を確認し、②「同意する」ボタンをタップします。

リビングルームを選択

「Chromecastを使う場所」を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

例として「リビングルーム」を選択します。

次へボタンをタップ

Chromecastで使用するWi-Fi ネットワークを選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

お使いのスマホなどのデバイスと同じWi-Fiを選択してください。

接続ボタンをタップ

「Wi-Fiのパスワード」を入力し、②「接続」ボタンをタップします。

Wi-Fiに接続中の表示

「Wi-Fiに接続中…」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

接続完了と表示

Wi-Fiに接続すると「接続完了」と表示されます。

接続しましたと表示

テレビの画面にも「接続しました」と表示されます。

続行ボタンをタップ

「Google アカウントによるログイン」と表示されますので、「続行」ボタンをタップします。

OKをタップ

「"Google Home"にFace IDの使用を許可しますか?」ダイアログボックスが表示されますので、「OK」をタップします。

ログインしていますと表示

「Google アカウントでChromecastにログインしています」と表示されます。

ログイン済みと表示

ログインが完了すると「ログイン済み」と表示されます。

もっと見るボタンをタップ

Googleのサービスについて表示されますので、①「位置情報」、②「デバイスのメンテナンス」をONまたはOFFにし、③「もっと見る」ボタンをタップします。

同意するボタンをタップ

内容を確認し、「同意する」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「Google アシスタント」の使い方が表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「次へ」ボタンをタップします。

許可ボタンをタップ

「Google がお客様の検索リクエストを各テレビのアプリに共有することを許可してください。」と表示されますので、「許可」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「Voice Matchの設定」画面が表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

矢印アイコンをタップ

「Voice Matchの仕組み」について記載されていますので、内容を確認し、「矢印」アイコンをタップします。

同意するボタンをタップ

「利用しない」または「同意する」ボタンをタップします。

例として「同意する」ボタンをタップします。

Voice Matchを有効にしていますと表示

「Voice Matchを有効にしています」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

オンにするボタンをタップ

『「(家の名前)」にあるデバイスでアカウントに基づく情報を入手する』と表示されますので、内容を確認し、「利用しない」または「オンにする」ボタンをタップします。

例として「オンにする」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「アシスタントの設定完了」と表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

もっと見るボタンをタップ

「サービスの選択」画面が表示されますので、「もっと見る」ボタンをタップします。

「YouTube」と「Spotify」はデフォルトで選択されています。

次へボタンをタップ

「次へ」ボタンをタップします。

希望するサービスがある場合は、選択してください。

後でをタップ

「背景モードの選択」画面が表示されます。「Google フォト」または「アート ギャラリー」を選択することができます。

今回の例では「後で」をタップします。

次へボタンをタップ

「あと少しで完了です」と表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

完了ボタンをタップ

「ここでのセットアップは終了です」と表示されますので、「完了」ボタンをタップします。

クロームキャストの表示

アプリのホーム画面に戻ります。クロームキャストが表示されるようになりました。

リモコンを設定ボタンを選択

ここからはテレビの画面を見ながら、リモコンで操作します。

「Google TV リモコンを使った音量や電源の操作」と表示されますので、「リモコンを設定」ボタンまたは「後で」ボタンを選択します。

例として「リモコンを設定」ボタンを選択します。

テレビを選択

「音声の再生に使用するデバイスを選択してください」と表示されますので、「テレビ」を選択します。

テレビのブランドを選択

使用しているテレビのブランドを選択します。

例として「Sharp」を選択します。

次へボタンを選択

音量が大きくなっていることを確認しますので、「次へ」ボタンを選択します。

音量ボタンを押す

テレビにGoogle TVリモコンを向け、「音量大」または「音量小」のボタンを押します

はいボタンを選択

「音量ボタンは動作しますか?」と表示されますので、問題なく動作した場合は「はい」ボタンを選択します。

もし動作しなかった場合は、「いいえ」ボタンを選択してください。

次へボタンを選択

「次に電源ボタンをセットアップします」と表示されますので、「次へ」ボタンを選択します。

リモコンの電源ボタンを押す

テレビの画面に表示されているように、①リモコンの電源ボタンを1回押します

その後②8秒以上待ち、③再度リモコンボタンを1回押します

はいボタンを選択

上記のように、再度テレビの画面が表示されていれば動作していますので、「はい」ボタンを選択します。

もし動作しなかった場合は、「いいえ」ボタンを選択してください。

次へボタンを選択

「Google TV リモコンのセットアップが完了しました」と表示されますので、「次へ」ボタンを選択します。

アプリのインストール中

アプリのインストールが完了するまで、そのまま数分待ちます。

もう少しで終了ですと表示

アプリのインストールが完了すると、「もう少しで終了です」と表示されます。

始めましょうボタンを選択

「Chromecast with Google TVをご利用いただけます」と表示されると、セットアップ完了となります。

「始めましょう」ボタンを選択します。

ホーム画面の表示

ホーム画面が表示されます。いつもスマホで見ていたYouTubeなどを、テレビの大画面で楽しみましょう。

また、デフォルトでインストールされているアプリ以外は、ご自身でインストールする必要があります。

PC(パソコン)でセットアップする

対話型ガイド

以前はMacやWindowsなどノートパソコンからセットアップページにアクセスすると、クロームキャストの初期設定を行うことができました。

しかし、現在は「対話型ガイド」が表示され、PC(パソコン)でセットアップすることはできません。

Chromecast ヘルプ

また、Chromecast ヘルプにも「重要:Chromecastは、パソコンでのセットアップには現在対応していません。Chromecastをセットアップする際は、モバイルデバイスをお使いください。」と記載されています。

スマホ(タブレット)でセットアップする

第3世代のクロームキャストのセットアップは、Google Homeアプリで表示される手順に沿って行います。

上記でもご紹介していますが、iPhone、iPadの方は「App Store」から、Androidデバイスの方は「Google Play」からGoogle Homeアプリをインストールしてください。

  1. クロームキャスト(第3世代)を電源に接続します。
  2. Google Homeアプリを開き、表示された手順に沿ってセットアップします(この記事の「テレビでセットアップする」のGoogle Homeアプリでの操作手順をご参照ください)。
  3. 「デバイスのセットアップ」を選択します
  4. 「新しいデバイス」をタップします。この後、表示された手順に沿って、セットアップを進めてください。

セットアップ(初期設定)できない場合

セットアップデバイスが見つかりません

クロームキャストの電源を確認

念のため、クロームキャストの電源が入っているか、ご確認ください。

クロームキャスト本体の側面または背面にあるLEDライトが白色に点灯していれば、問題ありません。

ローカルネットワークへのアクセスを確認
Google Homeを選択

iPhone、iPadをお使いの方は、ローカルネットワークへのアクセスが有効になっているかご確認ください。

設定アプリを開き、「Google Home」を選択します。

ローカルネットワークをON

「ローカルネットワーク」を確認し、「OFF」になっている場合は「ON」にしてください。

スマホのWi-Fiを確認

クロームキャストとGoogle Homeアプリをインストールしているデバイスは、同じWi-Fiに接続する必要があります。

念のため、設定アプリでスマホやタブレットのWi-Fiを確認してください。

セットアップエラー

接続エラーなどセットアップエラーとなった場合は、下記記事でご紹介している対処法をお試しください。

Wi-Fiルーターやクロームキャストの再起動で解決するケースも多いので、1つずつ行ってみましょう。

クロームキャストがWi-Fi接続エラーになる場合

Wi-Fiに接続できない

セットアップ(初期設定)できない場合で一番多いのが、セットアップ接続中のままWi-Fiに接続できないケースです。

下記記事では、クロームキャストがWi-Fi接続エラーになる場合の原因と対処法をご紹介しています。

Wi-Fiの接続が不安定なことも考えられますので、Wi-Fiルーターの再起動や周波数帯域を変更などお試しください。

クロームキャストがWi-Fi接続エラーになる場合

xxxはセットアップされているようですが

セットアップの際に「xxxはセットアップされているようですが、iPhoneからの通信に応答しませんでした。…」と表示されることがあります。

このエラーが表示された場合は、以下の対処法をお試しください。

プライバシーセパレータを無効にする

プライバシーセパレーター(メーカーによってはネットワーク分離機能、SSID内分離機能などと呼ばれています)はWi-Fiルーターの機能の一つですが、それが有効になっていることが原因の可能性があります。

設定を無効にする方法は各メーカーによっても違いますので、お使いのWi-Fiルーターの取扱説明書やメーカーのサイトでご確認ください。

クロームキャストを初期化する

クロームキャスト初期化して、再設定してみましょう。

また一から設定するのは面倒かもしれませんが、初期化することで解決したという方もいらっしゃいます。

クロームキャストの初期化方法は、下記記事でご紹介していますので、ご参照ください。

クロームキャストの初期化方法(初期化ボタンがない場合の対処も)

セットアップのやり直し

トラブルなどなんらかの原因でクロームキャストを初期化した場合は、セットアップのやり直し(再設定)が必要になります。

その手順については、下記記事でご紹介しています。

Chromecast with Google TVを例に説明していますので、ご参照ください。

クロームキャストの再設定方法(Wi-Fi/リモコン)

2台目をセットアップするには?

+をタップ

ご自宅にテレビが2台あり、2台目のクロームキャストをセットアップするには、1台目と同じようにテレビの画面とGoogle Homeアプリを見ながら行います(Chromecast with Google TVの場合)。

すでに1台目のクロームキャストはセットアップ済みなので、同じ家に2台目のクロームキャストを追加します。

2台目のクロームキャストをコンセントとテレビのHDMI端子に接続し、テレビの入力を切り替え、音声リモコンに電池を入れるところまで準備してください(この記事の「クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法」をご参照ください)。

iPhoneでの手順は、Google Homeアプリを開き、「+」をタップします。

デバイスのセットアップを選択

「デバイスのセットアップ」を選択します。

新しいデバイスをタップ

「新しいデバイス」をタップします。

次へボタンをタップ

「家」を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

例として、1台目のクロームキャストをセットアップしている「MY HOUSE」を選択します。「他の家を作成」をタップすると、新しく家を作成することも可能です(1つのアカウントに対し、5つまで)。

デバイスの検出中と表示

「デバイスの検出中」と表示されますので、そのまま待ちます。その後、2台目の「クロームキャストが見つかりました」と表示されたら、画面を見ながらセットアップを進めてください。

手順は、この記事の「クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法」をご参照ください。