G Tips

Google コンタクトの連絡先とiPhoneの連絡先を同期する方法

  • Release

こちらの記事では、Google Chromeの連絡先と、iPhoneの連絡先を同期する方法をご紹介します。

連絡先を同期することによって、Google コンタクトの編集内容が、iPhoneの連絡にも反映されるようになるので、更新作業が一度で済みます。非常に便利ですので、どちらも利用しているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

Googleの連絡先とiPhoneの連絡先を同期する方法

Googleの連絡先(Google コンタクト)とiPhoneの連絡先を同期する具体的な手順を紹介します。

作業時間:1分

「設定」アプリを起動

設定アプリ

ホーム画面から「設定」アプリ」を起動します。

「連絡先」を選択

連絡先を選択

「設定」アプリ内で下へスクロールし「連絡先」を選択します。

「アカウント」をタップ

アカウント

「アカウント」をタップします。

「アカウント」を追加をタップ

追加

「アカウントを追加」を選択します。

「Google」を選択

Google

「Google」を選択します。

サインインの許可

続けるをタップ

「"設定"がサインインのために"google.com"を使用しようとしています。」ダイアログボックスが表示されるので、「続ける」をタップします。

ログイン情報の入力

情報入力

連絡先を同期するGoogle アカウントのメールアドレスまたは電話番号を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

パスワードの入力

パスワード

「パスワード」を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

ログイン完了

スイッチをオン

ログインが完了したらこちらの画面が表示されるので、「連絡先」をONにします(「メール」など他のアプリは任意で設定してください)。以上で同期の設定は完了です。iPhoneの連絡先アプリを開くと、同期が開始されます。

このページを見ている人におすすめの商品