G Tips

Google フォトをAndroidデバイスに保存できない場合

  • Release
  • Update

みなさんは、Google フォトに保存しているデータを、Androidデバイスにダウンロードできないというトラブルに直面したことはありますか?

Google フォトに保存しているデータを保存したいという場合は、急いでそのデータを何かに使用したいということも多いと思うので、すぐに対処したいところですよね。

こちらの記事では、Google フォトのデータをAndroidデバイスにうまく保存できない場合の対処法を具体的にお伝えします。

Google フォトをAndroidデバイスに保存できない場合

ブラウザから開く

まず初めに気をつけたいのが、Androidデバイスで、Google フォトからファイルをダウンロードする場合は、専用アプリではなくブラウザから作業を進めなくてはいけないということです。

普段、Google フォトに保存している写真を閲覧するときなどは、Google フォトアプリを開くことが多いかもしれませんが、ダウンロードをする場合は気をつけましょう。

ブラウザを開いて、ダウンロード作業を進めようとしてうまくいかないという場合は、以下の内容の対処を行ってみてください。

通信環境を確認する

Google フォトからダウンロードする作業は、ダウンロードしたいファイルの容量によっては非常に多くの通信量を消費します。

電波

ご自身の接続しているインターネットの通信状況を確認するためには、画面上部などに表示されている電波のアイコンが4本表示されているか、また、Wi-Fiの接続アイコンが表示されているか、確認すると良いでしょう。

もし、電波アイコンの本数が少なかったり、Wi-Fiのアイコンが表示されていないという場合は、通信環境が良くない、Wi-Fiに正しく接続されていない可能性が高いです。

モバイル回線の場合は、通信環境が良好な位置に移動し、Wi-Fiの場合は設定を見直してみましょう。

もし、カフェなどパブリックな場のWi-Fi環境などを利用している場合は、そのWi-Fi自体が良好な通信環境(高速な通信環境)とは言えない可能性が高いので、注意が必要です。

ブラウザを再起動する

再起動

ブラウザを再起動することによって、Google フォトのダウンロードができないというトラブルが解決することがあるので、ぜひ下記の内容を参考に試してみてください。

ブラウザを開いた状態で、画面を上にスワイプすると上記の画面が開くので、ブラウザの画面を上にスワイプしてアプリを終了させます。

デバイスを再起動する

デバイスの再起動も、ファイルのダウンロードができない場合の対処法として有効です。

機種によって再起動の操作は若干異なる可能性がありますが、ほどんどのデバイスで、電源ボタンと音量ボタン、もしくはホームボタンを長押しすると電源をオフにするか確認する画面が表示されます。表示される操作に従って電源を落としましょう。

電源が落ちて画面が真っ黒になった後、再度電源ボタンを長押しすると、起動します。

起動後、Google フォトからのダウンロード操作を再度行ってみてください。

ブラウザのキャッシュとCookieを削除する

キャッシュとCookieが影響して、ファイルのダウンロードができないというトラブルが発生している場合は、使用しているブラウザに保存されているキャッシュとCookieの削除操作を行います。

キャッシュとは、アクセスしたWebサイトや、起動させたアプリなどのデータを一時的に保存しておく技術です。

いちからデータを読み込む必要がなくなるため、Webサイトの表示や、アプリの動作の速度を上げることができます。

Cookieもキャッシュと同様に、訪問したWebサイトの情報が一時的にパソコンやスマートフォンに保存する技術で、前回開いた時にテキスト入力した内容などを再び表示することができます。

本来、利用ユーザーにとって便利なキャッシュとCookieですが、ファイルのダウンロードの際に悪影響となることがあります。

以下の内容においては、「Google Chrome」(グーグル クローム)の画面を使用して、AndroidでのキャッシュとCookieを削除する手順を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

メニュー

Googleトップページを開き、「メニュー」アイコンをタップします。

履歴

「履歴」をタップします。

削除ボタン

「データを削除」ボタンをタップします。これでブラウザに保存されたキャッシュとCookieは削除されました。

再度、Google フォトからファイルをダウンロードしてみてください。