G Tips

YouTube Music Weekendとは?アーカイブやタイムテーブル

  • Release

この記事では、YouTube Music Weekendに関する情報をまとめました。

YouTube Music Weekendは、ライブ映像の配信を行うイベントのことです。

また、アーカイブの配信期間や、過去のYouTube Music Weekendのタイムテーブルなども紹介しています。

YouTube ミュージック ウィークエンドとは?

YouTube Music Weekend

YouTube Music Weekendとは、新しく収録したライブ映像や、YouTubeで初公開となる過去のライブ映像などを配信するイベントのことです。

新人アーティストやバーチャルクリエイターなど、様々なジャンルのアーティストが参加します。

YouTube Music Weekendは、日本のアーティストや音楽レーベル(レコード会社の一部門)運営会社の協力のもと開催され、YouTube Japan 公式チャンネルの再生リスト、各アーティストの公式チャンネルなどで視聴することが可能です。

無料で見れるのか?

YouTube Music Weekendは、無料で視聴することができます。

コンサート会場に行かなくても、アーティストのライブを無料で見ることができるのです。

期間中のすべての日程が無料で、自宅や電車の中など、スマホがあればどこでも視聴することができるのが魅力です。

アーカイブはいつまで見れる?

YouTube Music Weekendは、アーカイブ(消したくないデータを専用の記憶領域に保存する機能)で見ることができます。

アーカイブの公開期間は、イベント終了後、約9日間、約1ヶ月間、約5ヶ月間など、アーティストによってバラバラです。

また、現在(2022年11月25日時点)でも公開されているアーティストもいますので、探してみるのもいいでしょう。

期間限定で公開される場合が多いので、気になるアーティストの動画は早めに視聴しておくことをおすすめします。

ライブ配信なの?

YouTube Music Weekendでは、基本的にリアルタイムでの配信は行いません。

YouTube Music Weekendのために新しく収録されたライブ映像や、YouTubeで初公開となる過去のライブ映像を動画として配信します。

しかし、一部のアーティストは生中継でライブを行ったことがあります。

2021年12月3日(金)~5日(日)に開催された「YouTube Music Weekend vol.4」では、アーティストのYOASOBIがライブ会場からYouTube Music Weekendに中継で繋いで1曲を披露したようです。

YouTube Music Weekendの視聴方法

YouTube Music Weekendは、下記からご覧いただけます。

  • YouTube Japan 公式チャンネルの再生リスト
  • 各アーティストの公式チャンネル

YouTube Japan 公式チャンネルには、2種類の再生リストが用意されています。

「YouTube Music Weekend」と「YouTube Music Weekend Midnight」です。

「YouTube Music Weekend」は日中から深夜24時まで、「YouTube Music Weekend Midnight」は深夜24時から配信され、再生リストが分かれます。

ここでは、iPhoneのYouTubeアプリを使って、YouTube Japan 公式チャンネルの再生リストから「YouTube Music Weekend」を再生する方法を説明します。

YouTubeアプリを選択

iPhoneを開き、YouTubeアプリを選択します。

検索マークをタップ

画面右上の検索マークをタップします。

公式チャンネルを入力

検索ボックスに「YouTube Japan 公式チャンネル」と入力します。

公式チャンネルを選択

YouTube Japan 公式チャンネルを選択します。

再生リストを選択

YouTube Japan 公式チャンネルが表示され、再生リストを選択します。

▼をタップ

画面を下にスクロールし、②▼をタップします。

YouTube Music Weekendを選択

画面を下にスクロールし、②ここでは「YouTube Music Weekend vol.5」を選択します。

すべて再生ボタンを選択

「すべて再生」ボタンをタップします。

YouTube Music Weekendを再生できた

YouTube Music Weekendを再生することができました。

画面を下にスクロールして、気になるアーティストの動画を探してみてください。

タイムテーブル

過去のYouTube Music Weekendのタイムテーブルをご紹介します。

YouTube Music Weekend vol.3

YouTube Music Weekend vol.3

2021年7月16日(金)〜18日(日)に開催された「YouTube Music Weekend vol.3」には、合計54組のアーティストが参加しました。

サポーターは、ポップスピアニストのハラミちゃんです。

YouTube Music Weekend vol.3のタイムテーブルは、日本版YouTube公式ブログで確認することができます。

宇多田ヒカル、NMB48、Aimer、鬼束ちひろ、きゃりーぱみゅぱみゅなど、豪華なアーティストが参加しました。

YouTube Music Weekend vol.4

YouTube Music Weekend vol.4

2021年12月3日(金)〜5日(日)に開催された「YouTube Music Weekend vol.4」には、合計68組のアーティストが参加しました。

サポーターは、YouTubeクリエイターのばんばんざいさんです。

YouTube Music Weekend vol.4のタイムテーブルは、日本版YouTube公式ブログで確認することができます。

Midnightのタイムテーブルも写真で紹介されています。

RADWIMPS、乃木坂46、ONE OK ROCK、YOASOBI、絢香などのアーティストが参加しました。

YouTube Music Weekend vol.5

YouTube Music Weekend vol.5

2022年5月6日(金)〜8日(日)に開催された「YouTube Music Weekend vol.5」には、合計65組のアーティストが参加しました。

サポーターは、韓国YouTubeクリエイターのRaonさんです。

YouTube Music Weekend vol.5のタイムテーブルは、日本版YouTube公式ブログで確認することができます。

DREAMS COME TRUE、米津 玄師、Mr.Children、The Chainsmokers、Hilcrhymeなどのアーティストが参加しました。

アーティストピックアップ

YouTube Music Weekendに参加したアーティストの一部をご紹介します。

YOASOBI

YOASOBI

YouTube Music Weekend vol.4にYOASOBIさんが参加しました。

2021年12月4日(土)に日本武道館で行われた自身初の有観客ライブ「NICE TO MEET YOU」の会場から、YouTube Music Weekendにつなげて1曲を特別に生披露しました。

YOASOBIさんのプロフィールは以下のとおりです。

プロフィール項目
名前(読み)YOASOBI(ヨアソビ)
ボーカル(読み)幾田 りら(いくた りら、別名:ikura)
結成日2019年10月1日
公式サイトYOASOBIオフィシャルサイト
代表曲・夜に駆ける
・あの夢をなぞって
・ハルジオン

乃木坂46

乃木坂46

YouTube Music Weekend vol.4に日本の女性アイドルグループの乃木坂46さんが参加しました。

2021年12月4日(土)にヘッドライナー(主役を務めるアーティスト)として最後に登場しました。

乃木坂46さんのプロフィールは以下のとおりです。

プロフィール項目
名前(読み)乃木坂46(のぎざかフォーティーシックス)
プロデューサー(読み)秋元康(あきもと やすし)
結成日2011年8月21日
公式サイト乃木坂46公式サイト
代表曲・インフルエンサー
・ぐるぐるカーテン
・おいでシャンプー

にじさんじ

にじさんじ

YouTube Music Weekend vol.3、YouTube Music Weekend vol.5に、にじさんじさんが参加しました。

2021年7月17日(土)、2022年5月7日(土)に、MidnightのバーチャルYouTuber(V Tuber)として登場しました。

にじさんじさんのプロフィールは以下のとおりです。

プロフィール項目
名前にじさんじ
公式マスコットキャラクターゆがみん
活動開始日2018年2月8日
公式サイトにじさんじ公式ウェブサイト
ホロライブ

同じく、V Tuber事務所であるホロライブ(ホロライブプロダクション)もYouTube Music Weekend vol.3、YouTube Music Weekend vol.5に参加しました。

にじさんじからはRain Drops、樋口楓さん、月ノ美兎さんが、ホロライブ(ホロスターズ)からは律歌さん、Mori Calliopeさん、ロボ子さん、AZKiさん、ときのそらさんが登場しました。

どちらも多くのライバーが所属していますが、ホロライブは女性のライバーが多いのが特徴です。

ワンオク

ONE OK ROCK

YouTube Music Weekend vol.4に日本のロックバンドのONE OK ROCKさんが参加しました。

2021年12月5日(土)にヘッドライナー(主役を務めるアーティスト)として最後に登場しました。

ONE OK ROCKさんのプロフィールは以下のとおりです。

プロフィール項目
名前(読み)ONE OK ROCK(ワンオクロック)
ボーカル(読み)森内貴寛 (もりうち たかひろ、別名:Taka)
結成日2005年4月(日にち未公開)
公式サイトONE OK ROCK official website
代表曲・完全感覚Dreamer
・The Beginning
・Wherever you are

このページを見ている人におすすめの商品