G Tips

YouTubeアカウントを削除したいがログインできない場合

  • Release

YouTubeアカウントの削除をしたいのに、Google アカウントへログインできない場合の対処方法をご紹介いたします。

YouTube ユーザー名でログインを行っていた場合や、パスワードを忘れてしまった場合について、またログインできないときの基本的な対処方法も説明していますので、ぜひログインの際にお役立てください。

YouTubeアカウントを削除したいがログインできない場合

YouTubeアカウントの削除は、Google アカウントの削除となり、同じアカウントのGmailなど、Googleの他のサービスも利用できなくなります。

YouTubeチャンネルを削除したいのか、Google アカウントを削除したいのか、ログインし削除を行う前に、再度確認をしてください。

YouTube ユーザー名

現在、YouTube ユーザー名では、Googleのサービス統合に伴い、ログインできなくなっています。Google アカウントでログインし、YouTubeで利用しているパスワードを入力してみてください。

Google アカウントでログインする場合も、今までと同じYouTubeアカウントにログインすることができます。

Google アカウントの入力間違い

Google アカウントにログインするためには、登録しているメールアドレスと、パスワードの入力が必要となります。

何度もご確認を行っていると思いますが、今一度、英数字の大文字小文字の入力、半角スペースの入力に間違いがないか、確認してみてください。

いくつかのGoogle アカウントをお持ちの方は、メールアドレスとパスワードの組み合わせの間違いにも注意をしましょう。

パスワードがわからない

パスワードがわからないと、Google アカウントにログインができません。

どうしてもパスワードが分からず、ログインできない場合は、パスワードの再設定をお考えください。

下記では、PCを使ってアカウント復元の方法をご紹介してきますが、Android、iPhoneを利用する場合も、手順に大きな違いはありませんので、参考になさってください。

メールアドレスまたは電話番号を入力

パスワードの再設定を行うために、アカウント復元のページを開き、①「メールアドレスまたは電話番号」を入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

別の方法を試すボタンをクリック

パスワードがわからないので、「別の方法を試す」ボタンをクリックします。

別の方法を試すボタンをクリック

登録しているメールアドレスに本人確認のメールが届きます。

メールの確認ができる方は、メール内のメッセージで「はい」をタップしてください。

こちらでは、メールが届かなかったことを想定して、「別の方法を試す」ボタンをタップします。

コードを入力

確認設定用のメールアドレスに確認コードが届いたので、①「コード」を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

新しいパスワードを保存

パスワード設定画面が開かれるので、①「新しいパスワード」を入力し、②「パスワードを保存」ボタンをクリックします。

これで、パスワードの再設定が完了しました。

新しいパスワードを使って、YouTubeへのログインをお試しください。

Google アカウントにログインできない場合、基本的な対処で不具合が解消されることも少なくありません。

下記の記事では、デバイス別にログインできない対処方法を紹介をしていますので、あわせてお読みになってください。

AndroidからYouTubeにログインできない場合

iPhone(モバイルアプリ)からYouTubeにログインできない

このページを見ている人におすすめの商品