G Tips

Google アカウントの再設定まとめ

  • Release
  • Update

皆さんはGoogle アカウントを所有、運用していく中で、再設定を行ったことはありますか?

再設定ができることで、自分自身のなんらかの環境が変わっても、アカウント自体を変えることなく運用することができます。

こちらの記事では、Google アカウントの再設定できる項目について、詳しく紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

Google アカウントの再設定

変更ページ

Google アカウントにおいて再設定が出来る項目は、パスワード、再設定用メールアドレス、電話番号の三点です。

以下について、それぞれの再設定を行う手順を具体的に紹介します。

それぞれ、セキュリティ上、非常に重要な重要です。

再設定が必要となったときに、焦らず正確な操作ができるように、以下の内容をぜひ参考にしてみてください。

パスワードの再設定

パスワードは、ログインに必要な、セキュリティ上もっとも重要なものです。

Google アカウントはさまざまなGoogle提供のサービスに紐づいているため、変更方法を知っていると、セキュリティ上非常に安心です。

Google アカウントにおける、具体的なパスワードの再設定の手順は、以下のリンクの記事にて、詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

慣れ親しんだパスワードからの変更後は、新たなパスワードを忘れがちです。

以下のリンクの記事内で合わせて紹介されている、Google アカウントのパスワードの保存機能を利用したり、自分しか見られないメモに控え、メールやカレンダーなどのGoogle提供のサービスにスムーズにアクセスできるようにしましょう。

Google アカウントのパスワードを変更する方法

再設定用のメールアドレスの設定

Google アカウントに再設定用のメールアドレスを設定しておくことによって、いざという時にあなたを助けてくれます。

Google アカウントの再設定用のメールアドレスとは、パスワードを紛失するなど、何らかの理由でGoogle アカウントにログインできなくなった場合に使用するメールアドレスです。

以下のリンクの記事では、再設定のメールアドレスの設定手順のほか、いくつかのエラーメッセージが表示される場合の対処法など、役立つ内容を記載しています。ぜひ参考にしてみてください。

Google アカウントの再設定用のメールアドレスとは?

電話番号の再設定

Google アカウントに電話番号を設定しておくことによって、電話番号を使った本人確認が可能にあります。

本人確認は、パスワードの変更や、不正ログインが疑われる状況などにおいて実施され、高いセキュリティを保つために活用されています。

以下のリンクの記事では、デバイスごとの具体的な電話番号の変更手順はもちろん、電話番号が変更できない場合のトラブルシューティングも記載しています。ぜひ参考にしてみてください。

Google アカウントの電話番号を変更する方法