G Tips

Google アシスタントの危険性について

  • Release

この記事では、Google アシスタントの危険性について説明します。

Google アシスタントが取得したユーザーの情報は公開されることはないのか、会話の内容は暗号化されているのかなど、さまざまな疑問にお答えします。

また、Google アシスタントとの会話の履歴は、いつでも削除することが可能です。安心してアシスタントを利用するために、ご自身で管理しましょう。

Google アシスタントの危険性について

アシスタントとの会話は暗号化されているのかなど、よくある質問にお答えしながら、Google アシスタントの危険性について説明します。

安心して使うために、プライバシーの保護やセキュリティ面について理解しましょう。

また、過去に起こったGoogle アシスタントの音声データ漏えい事案もご紹介します。

取得したユーザーの情報は公開される?

Googleセーフティセンター

Google アシスタントがユーザーについて収集しているデータや情報は、公開されることはありません。

ユーザーの個人情報は、世界最高水準のセキュリティで保護されていることがGoogle セーフティ センターに記載されています。

また、Googleが取得した個人情報を販売することもありません。

アシスタントとの会話の内容は暗号化されている?

Googleアシスタントヘルプ

Google アシスタントとの会話などの音声データは暗号化され、非公開で安全であることがGoogle アシスタント ヘルプに記載されています。

Googleは最先端の暗号化技術を使い、ユーザーの個人情報を保護しています。

アシスタントとの会話の履歴は削除できる?

アシスタントのアクティビティ

アシスタントにリクエストした内容や会話の履歴はアカウントに保存され、いつでも削除することが可能です。

また、アシスタントのアクティビティは、アカウントのパスワードを知っているユーザー本人しか見ることはできません。

上記はPCのアシスタントのアクティビティの画面ですが、iPhoneのGoogle アシスタントアプリでアシスタントの履歴を削除する方法は、下記記事でご紹介しています。

Google アシスタントの検索履歴を削除する方法

アシスタントは音声録音を保存している?

Googleセーフティセンター

Google アシスタントの音声録音に関しては、デフォルトでは保存されないように設定されています。音声録音がオンになっているか確認するには、アシスタントでのデータにアクセスしてみましょう。

また、音声録音をオンにしていても、その利用目的は音声認識技術やその技術を使用するサービスの開発や改善のためとなっており、危険性はありません。

過去に起こった音声データ漏えい事案
Google公式ブログ

アシスタントの音声データはGoogleが保護しているはずなのですが、2019年にGoogleの提携スタッフの一人が、データ セキュリティ ポリシーに違反し、機密音声データを漏えいしたという事案が発生しました。

上記はGoogle 公式ブログを日本語に訳したものですが、このような不正行為が二度と起こらないように、この分野での保護手段を全面的に見直していることなどが記載されています。

この事案はGoogleの社外の人間がしたことですが、現在のセキュリティはさらに向上していると考えられるでしょう。

Google アシスタントはユーザーの話をすべて録音している?

スタンバイモードについて

Google アシスタントは、ユーザーの話をすべて録音しているのではないかと心配になる方も多いようですが、そのようなことはありません。

Google アシスタントは、「OK Google」「ねぇ Google」などの起動ワードを検出するまで、スタンバイモードで待機しています。その間、音声の短い断片(数秒間)を処理しながら起動ワードを検出しますが、起動ワードが検出されない限り、ユーザーの話している内容がGoogleのサーバーに送信されることも保存されることもありません。

このページを見ている人におすすめの商品