G Tips

Google Chromeのリーディングリストとは?

  • Release

この記事では、Google Chromeのリーディングリストの意味や追加方法をご紹介します。

後で読もうと思っているWebページは、リーディングリストに追加しておくと、いつでも読むことができます。

また、Macでもリーディングリストは使えるのかどうかについても説明します。

Google Chromeのリーディングリストとは?

リーディングリスト

グーグルクロームのリーディングリストとは、後で読むために保存したWebページを表示しているリストです。

ネットサーフィンをしていていると、いろいろなサイトを見てタブをたくさん開いてしまいますが、リーディングリストに追加しておけば、タブを閉じても後で読むことができます。

また、読み終わったページは「既読のページ」に表示したり、「削除」することも可能です。

リーディングリストに追加する

Webページをリーディングリストに追加する方法を、デバイス別ご紹介します。

PC(Windows)

+現在のタブを追加をクリック

Google Chromeを開き、リーディングリストに追加するWebページを表示します。

その後、①「サイドパネル」アイコンをクリックし、表示されたサイドパネルの②「+現在のタブを追加」をクリックします。

サイドパネルアイコンをクリック

表示したWebページがリーディングリストに追加されました。リーディングリストを同期している場合は、スマホなど他のデバイスでも表示されます

この後サイドパネルを表示したまま、他のWebページを開いてリーディングリストに追加することも可能です。

サイドパネルを非表示とするには、再度「サイドパネル」アイコンをクリックしてください。

iPhone

…をタップ

Chromeアプリを開き、リーディングリストに追加するWebページを表示します。

その後、「…」をタップします。

リーディング リストに追加を選択

「リーディング リストに追加」を選択します。

リーディング リストに追加しましたと表示

「リーディング リストに追加しました」と表示されます。

リーディング リストアイコンをタップ

リーディングリストを見るには、Chromeアプリのトップページの「リーディング リスト」アイコンをタップします。

リーディングリストの表示

リーディングリストが表示されます。

リーディングリストを同期している場合は、PCで追加したWebページも表示されます。

Android

︙をタップ

AndroidのChromeアプリには、現時点ではリーディングリストを追加する機能はありませんが、リーディングリストを表示することはできます。

Chromeアプリを開き、「︙」をタップします。

★ ブックマークを選択

「★ ブックマーク」を選択します。

リーディング リストを選択

「リーディング リスト」を選択します。

︙をタップ

他のデバイスで追加したリーディングリストが表示されます。

Webページを選択して、Androidデバイスで見ることはできます。また、「︙」をタップすると、「削除」など編集も可能です。

リーディングリストを非表示にする

リーディングリストの表示

以前、リーディングリストはブックマークバーに表示されていたため、非表示にしたいと思う方も多かったようですが、現在のバージョンでは、「サイドパネル」アイコンをクリックしないと表示されません。

そのため、普段Google Chromeを使う際は「非表示」となります。

追加されていないリーディングリスト

また、リーディングリストに何も追加されていなくても上記のように表示されるため、リーディングリストそのものを非表示とすることはできません。

Macでもリーディングリストは使える?

Macでもリーディングリストを使うことは可能です。

MacでGoogle Chromeのリーディングリストを使う

上の画像はMacでGoogle Chromeを起動した場合の例です。

最新バージョンのGoogle Chromeであれば特別な設定などをしなくても、画面右上にある「サイドパネルを表示」ボタンから使用することが出来ます。

リーディングリストに追加する方法については、Windowsでの操作と同じですので上記「PC(Windows)」をご参照ください。

このページを見ている人におすすめの商品