G Tips

Chromecast with Google TVの対応アプリ一覧

  • Release

Chromecast with Google TVの対応アプリにはどういったものがあるか、ご存じでしょうか。

Chromecast with Google TVは多くのアプリに対応しているため、さまざまな人々のニーズに応えることのできるデバイスです。

こちらの記事では、Chromecast with Google TVの対応アプリの一覧や、おすすめのアプリ、アプリのインストールなどについてお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

Chromecast with Google TVの対応アプリ一覧

Chromecast with Google TVの対応アプリの一覧をお伝えします。

ジャンルアプリ名
テレビ&映画Netflix
Prime Video
Hulu / フールー
U-NEXT
ABEMA
dTV
音楽とオーディオSpotify
Apple Music
AWA
TuneIn Radio
うたパス
SoundCloud
Photos & VideosYouTube
Chrome
Google Photos
アニメ放題
Streamer for Chromecast TV
Cast to tv
楽しいこと&ゲームJust Dance Now
Stadia
Bomberman for Chromecast
Cast Games
Tankcast
DrawParty for Chromecast
スポーツ新日本プロレスワールドChromecastプレイヤー
NBA Rakuten
MLB.TV Premium
NHL
Hudl
Olympics Chromecast
その他Google Slides
Udemy
TuneIn Radio
Screen Mirroring
Mixcloud
Benchcast
Google Store

上記の表で紹介したアプリは、Chromecast with Google TVに対応しているアプリの一部ですので、すべてを知りたいという方は、Google Storeをご覧ください。

Chromecast with Google TVのおすすめアプリ

Chromecast with Google TVに対応しているアプリの中で、特におすすめのアプリをご紹介します。

YouTube

youtube

動画配信サービスといえば、YouTubeを思い浮かべる方も多いかと思います。

意外と知らないという方も多いですが、このYouTubeも、Google社が提供しているサービスになります。

Chromecast with Google TVでも、スマートフォンやパソコンと同じように、世界中のクリエイターが投稿する動画を楽しむことができます。

おすすめのポイントはやはり、そのカテゴリの多さです。誰でも笑えるようなおもしろ動画から、スポーツや勉強などのノウハウを紹介している動画、愛らしいペットが登場する動画など、ニーズに合わせてたくさんの種類の動画を楽しむことができます。

Chromecast with Google TVを使って、YouTube動画をテレビの大画面で楽しんでみてください。

Netflix

netflix

ドラマや映画のストリーミングサービスとして有名なNetflix。

Netflixをおすすめしたいポイントとしては、やはりオリジナル作品の多さです。

Netflixオリジナル作品として制作されているものはもちろん、Netflixと独占契約を結んでいるため、他社のストリーミングサービスでは見られないというドラマや映画も多くあります。

そうした作品の中には名作も非常に多いので、ぜひChromecast with Google TVでNetflixの動画も楽しんでみてください。

ABEMA

abema

ABEMAは、2020年にサービス開始5年目を迎えたオンラインテレビ番組のストリーミングサービスです。

地上波では放送できないような、攻めた内容のバラエティ番組や、アニメの一挙放送など、コアなニーズをついた番組が多くあります。

こちらの記事をご覧の皆さんのツボにはまるような番組に出会える可能性もうあるので、ぜひChromecast with Google TVでABEMAの番組を一度ご覧いただきたいと思います。

アプリのインストール方法

Chromecast with Google TV内でアプリをインストールする手順は、以下の記事にて詳しく紹介しています。

記事内で紹介しているのは、ブラウザアプリのインストール方法ですが、他ジャンルのアプリでもインストール方法は同様です。

そこまで難しい操作はありませんので、デバイスの操作が苦手という方でもすぐにできるかと思います。ぜひ参考にしてみてください。

Chromecast with Google TVのブラウザアプリについて

アプリの並び替え方法

Chromecast with Google TVでよく利用するアプリを、前のほうに移動させるなど、並び替え機能を使ってより使いやすい環境を整えましょう。

Chromecast with Google TVのアプリの並べ替え方法は以下の通りです。

直感的な操作で並べ替えられるので、デバイスの操作が苦手という方も安心です。

アプリ

Chromecast with Google TVの上部メニューから「アプリ」を選択します。

選択

移動したいアプリにカーソルを合わせて、リモコンの選択ボタンを長押しします。

移動

表示される画面から「移動」を選択します。

移動先を決める

選択したアプリを移動したい位置まで、リモコンの方向ボタンを押して移動させます。

確定

移動したい位置でリモコンの「選択」ボタンを押します。

以上がChromecast with Google TVのアプリの移動操作です。

iPhone・Androidのリモコンアプリ

スマートフォンをリモコン代わりにして、Chromecast with Google TVを操作する方法をお伝えします。

iPhone、Androidそれぞれ、必要なアプリをダウンロードすることで操作可能になります。

iPhoneのリモコンアプリ

アプリ

iPhoneをChromecast with Google TVのリモコンとして利用するには、「Android TV」をApp Storeアプリからダウンロードする必要があります。

Androidのリモコンアプリ

Google TV

AndroidをChromecast with Google TVのリモコンとして利用するには、「Google TV」をGoogle Playアプリからダウンロードする必要があります。

なお、リモコン機能は一部古い機種では対応していないこともあるようです。その際は、Chromecast with Google TVに付属しているリモコンを使用するようにしましょう。

リモコンアイコン

こちらがGoogle TVアプリのホーム画面です。

リモコン機能に対応しているAndroidデバイスであれば、Chromecastとのキャスト後、画面下部に「リモコン」アイコンが表示されます。

「リモコン」アイコンが表示されれば、アイコンをタップすることでリモコンの操作画面が開き、操作することができるようになります、

アプリ専用モードとは?

「アプリ専用モード」にすれば、Chromecast with Google TVがおすすめする番組などは画面に出てきません。

おすすめ表示が邪魔に感じる場合や、Chromecast with Google TVを子どもに利用させる場合などはアプリ専用モードにして利用するのが良いでしょう。

設定方法は非常にシンプルです。

アイコン

Chromecast with Google TVのホーム画面右上に表示される、Google アカウントのアイコンを選択します。

設定

画面右に表示されるメニューから「設定」を選択します。

項目を選択

表示される設定の一覧から「アカウントとログイン」を選択します。

アカウントを選択

ログイン中のGoogle アカウントを選択します。

OFF

表示される一覧に「アプリ専用モード」という項目があるので、カーソルを合わせてリモコンの選択ボタンを押します。

ON

これで、アプリ専用モードはオンになります。

以上が、Chromecast with Google TVにおけるアプリ専用モードの設定方法です。