G Tips

Google ドキュメントで枠の中に文字を入れる方法

  • Release
  • Update

この記事では、Google ドキュメントで枠を作成し、その枠の中に文字を入れる方法をご紹介します。

一見難しいと感じるかもしれませんが、PCのGoogle ドキュメントでは簡単に枠の中に文字を入れることが可能です。

また、枠の色を変えたりなどアレンジもできますので、覚えておくと便利です。

Google ドキュメントで枠の中に文字を入れる方法

WindowsのGoogle ドキュメントで、枠の作り方や外枠の色の変更方法、そしてに枠の中に文字を入れる方法について説明します。例として、新しいドキュメントに枠を作成します。

作業時間:3分

「+」をクリック

空白をクリック

Google ドキュメントを開き、「新しいドキュメント」の「空白」をクリックします。

「新規」をクリック

新規をクリック

「挿入」タブ、②「描画」、③「新規」の順にクリックします。

「テキストボックス」アイコンをクリック

テキストボックスアイコンをクリック

「図形描画」画面が表示されますので、「テキストボックス」アイコンをクリックします。

画面上でクリック

画面上をクリック

画面上でクリックします(図形描画画面では、マウスポインターが「+」で表示されます)。

文字を入れる

文字を入力

文字を入れる枠(テキストボックス)が表示されますので、文字を入力します。図形のサイズは、デフォルトの設定では「テキストに合わせて図形のサイズを変更」となっています。

「枠線の色」アイコンをクリック

枠線の色アイコンをクリック

このまま保存すると、外枠の色は透明となります。色を変更するには、「枠線の色」アイコンをクリックします。

枠線の色を選択

レッドベリーを選択

枠線の色を選択します。例として「レッドベリー」を選択します。

「保存して終了」ボタンをクリック

保存して終了ボタンをクリック

枠線の色がレッドベリーになりました。「保存して終了」ボタンをクリックします。

枠内でクリック

枠内でクリック

完成したテキストボックスが表示されます。編集する場合は、枠内でクリックします。

「編集」アイコンをクリック

編集アイコンをクリック

「編集」アイコンをクリックします。

枠内でクリック

枠内でクリック

「図形描画」画面が表示されますので、枠内でクリックします。

編集する

編集画面の表示

入力画面が表示されますので、編集します。

このページを見ている人におすすめの商品

はじめてのGoogle ドキュメントの教科書2022 Google アプリの教科書シリーズ2022年版

はじめてのGoogle ドキュメントの教科書2022 Google アプリの教科書シリーズ2022年版

Tekuru, Inc.
229ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\39ショップ限定 エントリーでポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報