G Tips

Google フォトの写真を端末から削除する方法

  • Release
  • Update

Google フォトの写真を、端末からのみ削除して空き容量を増やしたいと思うことはありませんか?

Google フォトにバックアップしている写真は、端末から削除してもGoogle フォトアプリで見ることができます。

この記事では、iPhoneでGoogle フォトの写真を端末から削除する方法をご紹介します。

削除の際にゴミ箱を選択すると、その写真はGoogle フォトアプリで見れなくなりますのでご注意ください。

Google フォトの写真を端末から削除する方法

Google フォトの写真を端末(iPhone)から削除する方法をご紹介します。

作業時間:2分

「このデバイスから〇個のファイルを削除できます」を選択

このデバイスから〇個のファイルを削除できますを選択

Google フォトアプリを開き、①プロフィールアイコンをタップし、②「このデバイスから〇個のファイルを削除できます」を選択します。

「〇個のファイルを削除」ボタンをタップ

〇個のファイルを削除ボタンをタップ

「空き容量を増やしましょう」画面が表示されますので、「〇個のファイルを削除」ボタンをタップします。

「削除」をタップ

削除をタップ

「"Google フォト"に〇個の項目の削除を許可しますか?」ダイアログボックスが表示されますので、「削除」をタップします。

「空き容量を増やしています」と表示

空き容量を増やしていますの表示

「空き容量を増やしています」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

「OK」ボタンをタップ

OKボタンをタップ

「完了まであと少しです」画面が表示されますので、内容を確認し「OK」ボタンをタップします。

写真アプリを開く

アルバムをタップ

iPhoneの写真アプリを開くと、写真が少なくなっていることがわかります。さらに空き容量を増やすためには「アルバム」をタップします。

「最近削除した項目」を選択

最近削除した項目を選択

「最近削除した項目」を選択します。

「選択」をタップ

選択をタップ

「最近削除した項目」一覧が表示されますので、「選択」をタップします。

「すべて削除」をタップまたは削除する写真を選択する

すべて削除をタップ

「すべて削除」をタップ、またはGoogle フォトにバックアップされている写真と同じものだけを選択して完全に削除することもできます。また、「最近削除した項目」にある写真は復元も可能ですが、30日経過すると自動で完全に削除されますのでご注意ください。

端末から削除した後の空き容量の比較

削除前の空き残量

今回の例では、Google フォトの写真を端末から削除する前の空き容量は0.1GBでした(使用済み 4.9GB/5GB)。

削除後の空き容量

Google フォトアプリで673個のファイルをデバイスから削除した後の空き容量は1.1GBとなりました(使用済み 3.9GB/5GB)。

「最近削除した項目」の削除は行っていませんが、すべて削除するとさらに空き容量は増えると思われます。