G Tips

Google フォトをカメラ ロールに保存する方法

  • Release
  • Update

みなさんは、Google フォトに保存されているファイルを、カメラロールに保存する方法をご存じでしょうか。

バックアップを取っている状態であれば、基本的にGoogle フォトにあるファイルは、スマートフォンにも保存されているというケースが多いです。

ただ、機種変更などを行った場合は、Google フォトのファイルをダウンロードしたいということもあると思います。

こちらの記事では、そんなGoogle フォトに保存されているファイルを、ダウンロードする方法について、具体的に紹介していきたいと思います。ぜひご覧ください。

Google フォトをカメラ ロールに保存する方法

Google フォトのファイルをカメラロールに保存する方法をお伝えします。スクリーンショットを交えて紹介しますので、デバイスの操作が苦手という方はしっかりとご覧ください。なお、こちらの解説では画像を保存していますが、動画の場合も操作方法は同様です。

作業時間:1分

アプリを開いてファイルを選択

長押し

Google フォトアプリを開き、①ダウンロードしたいファイルを長押しし、②表示される「共有」アイコンをタップします。

ボタンをタップ

ダウンロード開始

表示される「GOOGLE フォトで送信」画面から、「デバイスに保存」ボタンをタップします。これで、Google フォトからカメラロールへのダウンロードが開始されます。

ダウンロード完了

完了

ダウンロードが完了すると、画面下部に「画像をカメラロールに保存しました」と表示されます。 これでGoogle フォトからカメラロールへのファイルのダウンロードは完了です。

Google フォトをカメラ ロールに保存できない場合

Google フォトのファイルをカメラロールに保存できない場合は、さまざまな要因が考えられます。

以下にて、要因ごとの対応方法をご紹介しますので、お困りの方はぜひ参考にしてみてください。

本体の保存容量を確認する

スマートフォン本体ストレージの空き容量が不足していて、ダウンロードができない可能性があります。

空き容量を確認する方法は以下の通りです。

一般を選択

「設定」アプリを開き、「一般」を選択します。

iPhone ストレージを選択

「iPhone ストレージ」を選択します。

容量の表示

使用済みの容量やアプリの容量が表示されます。

「ストレージの空き領域がありません」と表示された場合は、使っていないアプリなどを削除しましょう。

通信環境を確認する

使用しているスマートフォンがインターネットに接続されていないため、Google フォトからカメラロールに保存できていない場合があります。

Google フォトはクラウドサービスであるため、基本的にオンラインに接続された状態で、利用することを想定しています。

十分な速度のWi-Fiネットワークもしくは、モバイルネットワークに接続されているか確認してください。

Wi-Fiに接続されているかを確認する
Wi-Fiの確認

デバイスの種類やOSのバージョンなどによって、若干操作は異なりますが、基本的に画面の右上を下へスワイプするとコントロール画面が表示されます。

赤枠で表示している、Wi-Fiアイコンをタップすると、近くのWi-Fi接続スポットへ繋がります。

これまで接続したことの無いWi-Fiスポットなどでは、パスワードを求められる場合があるので、必要に応じて入力し、接続してください。

接続後、再度Google フォトの、カメラロールへの保存操作を行ってみてください。

モバイルネットワークに接続されているかを確認する
モバイル

上記で紹介しているWi-Fiの接続状況の確認と同じように、画面の右上を下にスワイプすると現れるコントロールセンターで接続を確認しましょう。

機種によっても若干異なりますが、iPhoneの画面上部に4本の電波マークが表示されていれば、速度十分なモバイルネットワークに接続されています。

モバイルネットワークの提供元と契約をしている状態で、接続されていない場合は、契約済みのSIMカードが正常に入っているか確認してみてください。

SIMカードが正常に入っている状態で、モバイルネットワークに接続されない場合は、本体の故障の可能性があります。

Google フォトアプリを再起動する

Google フォトのアプリを再起動することによって、Google フォトのファイルをダウンロードできないというトラブルが解決することがあるので、ぜひ下記の内容を参考に試してみてください。

iPhone

画面を上にスワイプすると上記の画面が開くので、それぞれのアプリの画面を上にスワイプしてアプリを終了させます。

Google フォトアプリをアップデートする

Google フォトアプリのアップデートを行うことで、iPhoneでファイルがダウンロードできないという不具合が改善することがあります。具体的な手順は以下の通りです。

iPhone

Google フォトのアプリが最新のバージョンになっていないことで、保存操作が行えていない可能性もあります。

「App Store」を開き「Google フォト」を確認し、「開く」ではなく「アップデート」と表示されている場合は「アップデート」をタップしましょう。

その後再度「Google フォト」を開き、Google フォトのファイルのダウンロード操作が行えるかどうかチェックしてください。

スマートフォン本体を再起動させる

デバイス本体のシステム内で何か予期せぬ問題が起こっているのかもしれません。一度電源をOFFにし、再起動させてみることもおすすめします。

カメラロールから削除するとGoogle フォト上からも削除される?

Google フォトにバックアップしている写真は、スマートフォンなどのデバイス本体から削除してもGoogle フォトアプリに残すことができます。

見出しのような疑問は、デバイス本体のカメラロール内を削除して整理したいときなどに浮かぶことが多いかと思います。

Google フォトに保存している写真を、簡単な操作でデバイスからのみ削除して、デバイスの空き容量を増やせると、非常に楽ですよね。

以下のリンクの記事では、iPhoneでGoogle フォトの写真を端末から削除する方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Google フォトの写真を端末から削除する方法