G Tips

Google フォトで人物を検索する方法

  • Release
  • Update

Google フォトにはフェイス グルーピング機能があり、この機能を使うことによって人物で写真を検索することができるようになります。

そこでこの記事では、Google フォトで人物を検索する方法や同一人物として統合する方法など人物に関する記事をまとめてお伝えします。

また、人物が表示されない場合などの解決方法についてもご紹介しますので、ご参照ください。

Google フォトで人物を検索する方法

検索画面を開くと「場所」や「被写体」などと表示されていますが、これはAIが似ている写真をグループ化してくれているのです。そしてフェイス グルーピング機能を使うと「人物」が追加され、似ている顔の写真をグループ化してくれるので、人物で写真を検索することができるようになります。

また、その人物にラベル(名前やニックネーム)を追加することも可能です。

ここでは、スマホ(iPhone)でフェイス グルーピング機能を使ってGoogle フォトの検索画面に人物を追加して検索する方法をご紹介します。

Google フォトの設定を選択

Google フォトアプリを開き、①プロフィールアイコンをタップし、②「Google フォトの設定」を選択します。

フェイス グルーピングを選択

「フェイス グルーピング」を選択します。

OKをタップ

「フェイス グルーピング」をONにし、「人物の検索」ダイアログボックスが表示されますので②「OK」をタップします。

<をタップ

ペットも対象とする場合は「人物とともにペットを表示」をONにし、「<」をタップします。

<をタップ

フォト画面に戻るため、再度「<」をタップします。

検索をタップ

「検索」をタップします。

人物のアイコンをタップ

「人物」が追加されていることがわかります。写真が暗かったり、顔がはっきり写っていないなどの場合は人物の認識ができなかったり、写真の枚数が多い場合は、認識に時間がかかることがあります。

検索したい人物のアイコンをタップします。

人物の写真の表示

その人物が写っている写真が表示されます。

人物にラベル(名前やニックネーム)を追加して検索

人物の写真をタップ

人物が追加されたら、次は名前を追加してみましょう。そうすることで、その名前で検索できるようになります。

名前を追加したい人物の写真をタップします。

名前を追加をタップ

その人物の写真がすべて表示されますので、「名前を追加」をタップします。

完了ボタンをタップ

「新しい名前」入力欄に①名前やニックネームを入力し、②「完了」ボタンをタップします。

人物の名前の追加

人物のアイコンの横に名前が追加されました。これで、名前で検索できるようになります。

写真を検索をタップ

では、実際に名前で検索してみましょう。検索画面の「写真を検索」をタップします。

名前やニックネームを入力

名前やニックネーム(例:やまだたろう)を入力します。

該当のラベルを選択

候補が表示されますので、該当のラベル(例:やまだたろう)を選択します。

人物の写真の表示

アイコンをタップした時と同じように、その人物が写っている写真が表示されます。

人物を並び替える

検索画面には追加された人物が並んでいますが、その順番を並び替えることはできるのでしょうか?

自分が使いやすいように人物を並び替えることができたら、さらに便利に使えますよね。

下記記事の「人物の並び替え」では、人物を並び替えることはできるのかどうかについて説明していますので、ご参照ください。

Google フォトの並び替え方法

Google フォトに人物を追加する方法

フェイスグルーピング機能を使うことでGoogle フォトの検索画面に人物が追加されますが、そこに表示されていない人物を自分で追加したり、人物を増やしたいと思う方も多いのではないでしょうか?

この機能は、一度ONにすると写真が増えても新たに人物が追加されるようになっているのですが、実際には追加されないケースもあります。

その場合は、手動で人物を追加してみましょう。下記記事では、スマホ(iPhone)でGoogle フォトに手動で人物を追加する方法をご紹介しています。

Google フォトに人物を追加する方法

同一人物として統合する

フェイスグルーピング機能は、アルゴリズムモデルを使用して写真をグループ化しています。

しかし、同一人物なのに複数のグループに分かれているケースもあり、修正や編集、変更が必要となります。

このような場合は、同一人物として統合して解決しましょう。スマホ(iPhone)での統合方法をご紹介します。

人物のアイコンをタップ

例として、1番目と3番目の人物を統合します。

まず、1番目の人物のアイコンをタップします。

名前を追加をタップ

「名前を追加」をタップします。

完了ボタンをタップ

「新しい名前」入力欄に①名前またはニックネームを入力し、②「完了」ボタンをタップします。

例として「田中先生」と入力します。

<をタップ

アイコンの横に入力した名前が表示されます。

「<」をタップします。

人物のアイコンをタップ

次は3番目の人物のアイコンをタップします。

名前を追加をタップ

「名前を追加」をタップします。

はいボタンをタップ

候補に表示されている①「田中先生」を選択し、「同一人物ですか?」ダイアログボックスが表示されますので、②「はい」ボタンをタップします。

同一人物の統合完了

これで同一人物として統合され、別々だった写真もすべて表示されるようになりました。

人物の認識をやり直しできる?

フェイス グルーピング機能を使った人物の認識は、100%正しいとは限りません。違うこともありえます。

その場合は、人物の認識の設定をやり直してみましょう。

フェイス グルーピング機能を一度OFFにして、再度ONにするだけでOKです。これで、人物の認識の設定のやり直しができます。

ただし、認識をやり直すと、付けていたラベル(名前やニックネーム)もリセットされるため、再度追加する必要があります。

人物として認識されない

フェイス グルーピング機能は、まず写真に顔が写っているかどうかを検出し、アルゴリズムモデルを使用して同じ顔であるかどうかを推定していると言われています。

正面を向いていて、顔が大きく写っていれば認識できますが、横向きなど顔の角度によっては認識されない可能性もあります。認識精度は高いものの、まだ完璧ではありません。

しかし、写真によっては手動で人物を追加することも可能です。その方法については、この記事の「Google フォトに人物を追加する方法」をご覧ください。

人物が表示されない

フェイス グルーピング機能をONにした直後に人物が表示されない、出てこない場合は、認識に時間がかかっている可能性があります。

どのくらい時間がかかるかは不明で、数時間から数日かかるとも言われています。

もし人物が表示されない場合はフェイス グルーピング機能をいったんOFFにし、再度ONにしてみましょう。そして、少し時間をおいてから人物が表示されているかどうかを確認することをおすすめします。

この方法で人物が表示されるようになったという方も多いため、一番効果的と言えます。

ただし、一度OFFにすると、付けていたラベル(名前やニックネーム)もリセットされるため、再度追加する必要があります。