G Tips

Googleの検索履歴がおかしい場合の対処法

  • Release
  • Update

こちらの記事では、Googleの検索履歴がおかしい場合の対処法をお伝えします。

検索履歴を有効利用している方にとっては、おかしい状態になっていると非常に困りますよね。

検索履歴が残らない場合や、消えた場合、身に覚えのない履歴があった場合の対処など、詳しくお伝えします。

Googleの検索履歴がおかしい場合の対処法

Googleの検索履歴がおかしい場合の対処法をご紹介していきます。

起きてしまっている現象を見出しで確認して、ご覧ください。

Googleの検索履歴が残らない

以下の記事にて、Googleの検索履歴が残らない場合の対処法をご紹介しています。

検索履歴が残ることについては、非常に便利な面があるので、履歴がきちんと残らないと困るという方も多いと思います。

Googleの検索履歴が残らない場合の対処法の他、Googleの検索履歴の保存期間についてもお伝えします。

Googleの検索履歴が残らない場合

iPhoneでGoogleの検索履歴が消えた

以下の記事にて、iPhoneでGoogleの検索履歴が消えた場合の対処法をご紹介しています。iPhoneユーザーの方は、ぜひ参考にしてみてください。

iPhoneでGoogleの検索履歴が消えた場合

Googleで知らない(覚えのない)検索履歴があった

Googleで知らない(身に覚えのない)検索履歴があった場合の対処法をご紹介しています。

身に覚えのない履歴が残っていると、非常に不安ですよね。具体的な対処法をお伝えします。

Googleで知らない(覚えのない)検索履歴があった場合

Googleの検索履歴が文字化けしている

Googleの検索履歴が文字化けして表示される場合の対処法をお伝えします。

ブラウザを再起動する

検索履歴が文字化けして表示される場合、まずはお使いのブラウザを再起動してみてください。再起動することで多くの不具合が解決します。

Google Chromeの再起動の操作については、以下の記事にて詳しく紹介しています。

合わせて、起動時のページの設定や、起動が遅い、勝手に起動してしまうなどの症状に対する対処法もお伝えします。

Google Chromeの起動・再起動について

デバイスを再起動する

検索履歴が文字化けしてしまっているということは、何かデバイスそのものにアクシデントが生じている可能性があります。

ブラウザの再起動で解決しない場合は、デバイス自体を再起動してみましょう。

ブラウザアプリをアップデートする

ブラウザアプリがアップデートできる場合(最新版が配信されている場合)は、以下の記事の方法を参考にしてアップデートを行ってみてください。不具合が改善する可能性があります。

Google Chromeのアップデート(更新)方法

ブラウザのキャッシュを削除する

以下の記事にて、Google Chromeのキャッシュをクリア(削除)する方法についてお伝えしています。

キャッシュはWebサイトの閲覧などをよりスムーズに行うために役立つ機能ですが、一方で不具合の原因となることもあります。

この、キャッシュをクリアすることで、さまざまなWebサイトを閲覧する際の不具合を改善できることがあります。

Google Chromeのキャッシュをクリア(削除)する方法

Googleの検索履歴が空白になっている

検索履歴が空白になっているという現象は、検索履歴をきちんと保存できていないということがもとになっていると考えられます。

以下の記事にて、検索履歴が残らない場合の対処法をお伝えします。

Googleの検索履歴が残らない場合

また、検索履歴が正しく表示される設定も行われているかどうか、確認してみましょう。以下の記事の内容が参考になります。

Googleの検索履歴の表示について情報まとめ

このページを見ている人におすすめの商品

50代からのGoogleサービスが完璧にわかる本 デジタルデビュー版 (メディアックスMOOK)

50代からのGoogleサービスが完璧にわかる本 デジタルデビュー版 (メディアックスMOOK)

メディアックスMOOK
164ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\39ショップ限定 エントリーでポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報