G Tips

スマホ(iPhone)でGoogleの検索履歴を非表示にする方法

  • Release
  • Update

こちらの記事では、スマホ(iPhone)でGoogleの検索履歴を非表示にする方法をご紹介します。

プライベートな内容も含むことが多い検索履歴は、非表示にしたいという希望をお持ちの方も多いとお思います。

スマホ(iPhone)でGoogleの検索履歴を非表示にする方法

スマホ(iPhone)でGoogleの検索履歴を表示しないようにするための方法をご紹介します。

Googleの検索履歴は、検索バーに検索したい文字を入力したときに表示されます。

その表示がされないようにするためには、「シークレットモードの利用」もしくは「ウェブとアプリのアクティビティをオフにする」という二つの手段があります。

シークレットモードの利用

シークレットモードを起動すると、ダークなデザインの新しいウィンドウが表示され、シークレットモード内での閲覧履歴、検索履歴、CookieとサイトデータなどはChromeに保存されません。

Google Chromeのシークレットモードについての紹介や注意点などについては、以下の記事にて詳しく紹介しています。

Google Chromeのシークレットモードについて

ウェブとアプリのアクティビティをオフにする

ログイン中のGoogleアカウント内の設定を変更することで、検索履歴を非表示にすることができます。手順は以下の通りです。

オフにする

ブラウザを起動し、Google アカウントの「アクティビティ管理」を開き、「ウェブとアプリのアクティビティ」の「オフにする」ボタンをタップします。

一時停止

オフにするための説明が記載されたページが開くので、内容を一読し、「一時停止」ボタンをタップします。

完了

設定は完了です。検索履歴が表示されなくなったかどうか確認してみてください。

検索履歴を削除する

人一倍、他人に検索履歴を見られたくないという方は、以下の記事を参考にしていただき、検索履歴自体を削除することをおすすめします。

個別削除する方法や、一括削除する方法について詳しく記載しています。

iPhoneユーザーの場合、ブラウザはSafariを利用しているという方も多いと思います。Safariを利用した際の検索履歴の削除については、そこまで難しい操作は必要としません。

iPhoneのSafariでGoogleの検索履歴を削除する方法

このページを見ている人におすすめの商品

50代からのGoogleサービスが完璧にわかる本 デジタルデビュー版 (メディアックスMOOK)

50代からのGoogleサービスが完璧にわかる本 デジタルデビュー版 (メディアックスMOOK)

メディアックスMOOK
164ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\39ショップ限定 エントリーでポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報