G Tips

YouTube Musicの歌詞を表示する方法

  • Release

YouTube Musicには、歌詞を表示しながら音楽を聴くことができる「歌詞表示機能」があります。

この記事では、YouTube Musicの歌詞を表示する方法についてご紹介します。

iOSでYouTube Musicの歌詞を表示する方法や歌詞を表示できない場合の対処法などを説明します。

YouTube Musicは歌詞が表示できる曲が少ない?

YouTube Musicで歌詞を表示できるのは一部の楽曲のみで、すべての楽曲で歌詞を表示できるわけではありません。

歌詞表示できない

上の画像のように、歌詞表示に対応していない場合は、「歌詞を表示できません」と表示されます。

現在(2022年9月現在)、洋楽は比較的歌詞が用意されているものが多いですが、日本の新しい曲は歌詞が用意されていないことが多いです。

一部のアーティストの公式ミュージックビデオでは、歌詞が表示されることが多いようです。

今後、歌詞が提供される可能性がありますので、随時ご確認ください。

iOSでYouTube Musicの歌詞を表示する方法

iOS(iPhone)でYouTube Musicの歌詞を表示するには、YouTube Musicアプリを使用します。ここでは、すでに曲が再生されている状況での手順を説明します。

作業時間:1分

YouTube Musicアプリをタップする

YouTube Musicアプリをタップ

iPhoneを開き、YouTube Musicアプリをタップします。

再生中の曲をタップする

再生している曲をタップ

YouTube Musicアプリで再生中の曲(例:115万キロのフィルム – Official髭男dism)をタップします。

歌詞を選択する

歌詞を選択

画面下の歌詞を選択します。

歌詞が表示された

歌詞が表示された

歌詞が表示されました。画面を下にスクロールして最後まで見ることができます。

歌詞を表示できない場合

歌詞表示がある曲なのに歌詞が表示されない場合、いくつかの原因が考えられます。以下をご確認ください。

オフライン再生をしている場合

歌詞の項目がない

オフライン再生は、有料のYouTube Music Premiumでのみ利用可能です(無料のYouTube Musicではオフライン再生はできません)。

ただしYouTube Music Premiumの場合でも、iPhoneでオフライン再生すると、歌詞は表示されません。

実際、上の画像のように機内モードでのオフライン再生では、「歌詞」項目は表示されず、「次の曲」のみが表示されます。

歌詞表示されない

「次の曲」をタップしても、歌詞が表示されませんでした。

なお、この現象はiPhoneを使用している場合に発生するようです。

Androidをお使いの場合は、オフライン再生で音楽を聴くときに歌詞が表示されます。

アプリをアップデートする

YouTube Musicアプリのアップデートにより、歌詞を表示することができる場合があります。

App StoreまたはGoogle Playストアで「youtube music」を検索すると、「アップデート」ボタンが表示されます。「開く」ボタンが表示された場合は、そのアプリが最新版であることを示しています。

今回は、iPhoneのApp Storeで「アップデート」ボタンが表示された場合の手順について説明します。

App Storeをタップ

App Storeをタップします。

検索を選択

検索を選択します。

YouTube Musicを選択

検索ボックスに「youtube music」と入力し、②YouTube Musicを選択します。

アップデートをタップ

「アップデート」ボタンをタップします。

アップデートできた

「開く」ボタンに変わったので、アップデートが完了しました。

YouTube Musicアプリがアップデートされたので、歌詞が表示されるかどうか、ご確認ください。

YouTube Musicを再ログインする

YouTube Musicからログアウトし、再度ログインすると、歌詞を表示できる可能性があります。以下の方法をお確かめください。

YouTube Musicアプリをタップ

YouTube Musicアプリをタップします。

自分のアカウントをタップ

画面右上の自分のアカウントをタップします。

アカウントの切り替えを選択

アカウントの切り替えを選択します。

デバイスのアカウントを管理

このデバイスのアカウントを管理を選択します。

このデバイスから削除

このデバイスから削除を選択します。

削除をタップ

「削除」ボタンをタップします。

ログインをタップ

「ログイン」ボタンをタップします。

アカウントを入力

ログインしたいアカウントのメールアドレスまたは電話番号を入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

パスワードを入力

ログインしたいGoogle アカウントのパスワードを入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

再ログインできた

ホーム画面が開き、再びログインすることができました。

YouTube Musicからログアウトし、再度ログインしたので、歌詞が表示されるかどうかご確認ください。

デバイスを再起動する

それでも歌詞が表示されない場合は、デバイスの再起動をお試しください。

電源を切ってから再起動することで、歌詞が表示されるようになることがあります。

このページを見ている人におすすめの商品