G Tips

YouTube プレミアムのiPhone料金は高い?過去の値上げも調査

  • Release

YouTube プレミアムに登録すると、広告なしでの動画再生やバックグラウンド再生が可能になったり、動画の一時保存が可能になったりと様々な機能を使うことができます。

この記事では、「周囲に比べてYouTube プレミアムの料金が高い気がする」とお悩みの方などへ向けて、YouTube プレミアムのiPhoneでの料金についての情報をご紹介します。

過去に値上げがあったかどうかについてもご説明しています。

YouTube プレミアムの過去の値上げ

2018年11月14日に日本での提供が開始されたYouTube プレミアムですが、2022年8月現在まで価格の値上げが行われたことはありません。

YouTube プレミアムの価格は以下の表のようになっています。

プラン料金(税込み)
個人プラン(月払い)1,180円
個人プラン(年払い)11,800円
ファミリープラン1,780円(アカウント所有者+最大5人まで)
学生プラン680円

以下の画像はYouTube プレミアムの制限事項です。

値上げについて

上の画像のように、「随時価格を変更する権利を有しています。」とあるので今後値上げが行われる可能性はあります。

ただし2022年8月現在、値上げに関する告知はなされていません。

また、「価格はユーザーによって異なることがあります。」とあるようにYouTube プレミアムのAndroidアプリでの料金とiPhoneアプリでの料金には違いがあります。

料金の違いについては、下記「iPhoneアプリから登録すると料金が高い?」セクションでご紹介します。

iPhoneアプリから登録すると料金が高い?

YouTube プレミアムをiPhoneのYouTubeアプリから申し込む場合、Androidと比べて料金が高く設定されています。

iPhoneの場合はAppleのサブスクリプションとしての支払いになり、手数料として30%上乗せされるためです。

「料金が高い気がする」とお悩みの方は、iPhoneのアプリ経由でYoutube プレミアムに登録している可能性があります。

AndoroidアプリとiPhoneアプリの料金の違いについて以下の表でまとめました。

OS別の料金Android(税込み)iPhone(税込み)
個人プラン(月額)1,180円1,550円
個人プラン(年額)11,800円-
ファミリープラン1,780円2,400円
学生プラン680円-

ブラウザから申し込む場合はiPhone・Android・PC問わず、上の表のAndroidと同じ料金で購入することが可能です。

また、個人プランの年払いと学割プランはiPhoneでは対応していませんが、こちらもブラウザから申し込むことが可能になっています。

このページを見ている人におすすめの商品