G Tips

YouTube プレミアムを安くするための海外VPNは違法?

  • Release

VPNとは「Virtual Private Network」の略で、簡単にいうと「仮想ネットワークを使って通信内容を暗号化しながらインターネットを利用できる仕組み」を指します。

この記事では、「YouTube プレミアムを安くするための海外VPNの利用は違法かどうか」について調査した情報をご紹介します。

YouTube プレミアムの料金が安いアルゼンチンやインドの価格や、VPNを使う場合のデメリットなどもご紹介しています。

YouTube プレミアムを安くするための海外VPN利用は違法?

VPNは「誰がどこからアクセスしているか」などの通信内容を暗号化し、より安全にインターネットを使うことが出来る仕組みです。

そのため、海外VPNを使うことで海外のYouTube プレミアムにアクセスして、料金が安い国からYouTube プレミアムに登録するといったようなことができてしまいます。この方法自体は「違法」ではありません。

ただし海外のYouTube プレミアムを利用する場合、現地の住所を請求先として入力する必要があるため、「違法」ではありませんがYouTubeの利用規約違反になる可能性があります。

YouTubeの利用規約

上の画像はYouTubeの利用規約の一部抜粋です。

赤い線で示した部分に「ご自身の居住国を偽るために虚偽、不正確、または誤解を招くような情報を提供をしない」という制限事項が記載されています。

例えば現地のホテルなどの「実際には住んでいない住所」を登録してしまうとYouTubeの利用規約に反する可能性があるため注意が必要です。

VPNを使うデメリット

VPNを利用するデメリットには以下のようなものがあります。

  • YouTube Music Premiumが海外向けのものになり聴けない曲がでてくる
  • ネットワーク速度がわずかに低下する可能性がある

また、VPNを利用すること自体がYouTubeの利用規約に反する可能性があるため注意が必要です。

詳しくは上記「YouTube プレミアムを安くするための海外VPN利用は違法?」セクションをご参照ください。

アルゼンチンの料金

アルゼンチンは、2022年10月現在YouTube プレミアムの料金が最も安い国です。

アルゼンチンの個人プランやファミリープランの料金については、以下の記事「ファミリープランの料金」セクションをご参照ください。

YouTube プレミアムのアルゼンチンの登録について

インドの料金

インドのYouTube プレミアムの個人プランやファミリープランについては、以下の記事「インドのYouTube プレミアムの料金」セクションをご参照ください。

インドのVPNを使ってYouTube プレミアムに登録できるのかどうか等についてもご紹介しています。

YouTube プレミアムのインドの登録について

住所の登録はどうするの?

VPNを使って海外からYouTube プレミアムに登録する場合、「請求先」等で現地の住所の登録が必要になります。

中には現地のホテルの住所を利用するという方法もあるようですが、「実際には住んでいない住所」を使って登録することはYouTubeの利用規約に反する可能性があるため注意が必要です。

詳細については上記「YouTube プレミアムを安くするための海外VPN利用は違法?」セクションでご説明しています。

今はVPNを使った契約はできない?

VPNを利用したYouTube プレミアムへの登録は、場合によってはできなくなることもあるようです。

また、クレジットカードが使えない、エラーがでるといったような不具合が発生する場合もあるようです。

基本的にVPNを利用した海外のYouTube プレミアムへの登録は利用規約違反になる可能性がありますのでおすすめできません。

このページを見ている人におすすめの商品