G Tips

Google アカウントのニックネーム設定まとめ

  • Release
  • Update

Google アカウントでは、名前以外にニックネームを設定することもできます。

ニックネームなら公開されても問題ない、と考える方も多いかもしれませんが、ニックネームだけ表示することはできるのでしょうか?

ここでは、Google アカウントのニックネームに関する情報から設定方法までまとめてご紹介します。

また、Google アカウントのニックネームを設定するとどのように表示されるのか、実際に見てみましょう。

Google アカウントのニックネームとは?

Google アカウントでは、名前とは別にニックネームを設定することができますが、アカウント作成時に登録することはできません。

アカウント作成後に、ユーザー情報から登録する必要があります。

また、Google アカウントの名前と同様に変更することも可能です。

名前とニックネームの関係

では、ニックネームを登録すると、どのように表示されるのでしょうか?

名前とニックネームの関係について見てみましょう。

「>」をクリック

ニックネームを設定すると、表示名をどのようにするか選択することができます。

名前を「山田太郎」、ニックネームを「たろたろ2021」で登録した場合を例として見てみましょう。

「表示名」の右にある「>」をクリックします。

表示名を選択

3種類の候補の中から、表示名を選択することができます。

名前とニックネーム両方表示するか、ニックネームは表示せず名前だけを表示名とすることもできます。

名前とニックネームを両方表示する場合は、「姓"ニックネーム"名」または「姓名(ニックネーム)」のどちらかになります。

Google アカウントのニックネームの設定方法

Google アカウントのニックネームは、PCでもスマホからでも設定することができます。

例として、PCからニックネームを設定する方法をご紹介します。

Google アカウントへログイン

PCでGoogle アカウントのニックネームを設定するにはGoogle アカウントにアクセスし、ニックネームを設定するGoogle アカウントでログインしましょう。

ニックネームの作成方法

PCでGoogle アカウントのニックネームを作成する方法をご紹介します。

作業時間:3分

「個人情報」を選択
個人情報を選択

「個人情報」を選択します。

「[ユーザー情報]に移動」をクリック
[ユーザー情報]に移動をクリック

個人情報が表示されますので、下へスクロールし「他のユーザーに表示する情報の選択」の「[ユーザー情報]に移動」をクリックします。

名前を選択
名前を選択

ユーザー情報が表示されますので、「名前」を選択します。

「ペン」アイコンをクリック
ペンアイコンをクリック

ニックネーム欄の「ペン」アイコンをクリックします。

「ニックネーム」を入力
保存ボタンをクリック

①「ニックネーム」を入力し、②「保存」ボタンをクリックします。

「>」をクリック
「>」をクリック

入力したニックネームが表示されます。「表示名」の右にある「>」をクリックします。

表示名を選択し、「保存」ボタンをクリック
保存ボタンをクリック

①3種類の表示名の中から一つ選択し、②「保存」ボタンをクリックします。今回は例として「山田"たろたろ2021"太郎」を選択します。

ニックネーム、表示名の設定完了
ニックネーム、表示名の設定完了

これでニックネーム、表示名とも設定完了しました。

ニックネームだけ表示する方法

残念ながら、ニックネームだけ表示することはできません。

Google アカウントの名前だけを表示することはできますが、ニックネームを設定すると、必ずアカウントの名前と一緒に表示されることになります。

どのように表示されるのかについては、この記事の「名前とニックネームの関係」をご覧ください。

ニックネームの変更方法

ニックネームの変更方法は、ニックネームを作成する際と同じ手順になります。

この記事の「ニックネームの作成方法」をご覧ください。

ニックネームが変更できない場合

ニックネームの変更できない場合、以下のことが原因かもしれません。

反映までに時間がかかる

ニックネームを変更したのにもかかわらず、表示名が変わっていない場合、反映するのに時間がかかっている可能性があります。

Google アカウントの名前を変更する際も、反映には時間がかかることがあります。

時間をおいてから、再度確認するようにしましょう。

短時間に何度も名前を変更した

ニックネームの変更回数には特に制限は設けられていませんが、短時間の間に何度も変更したことによって、変更できなくなっているかもしれません。

この場合も、時間をおいてから再度変更操作を行うようにしましょう。