G Tips

ZoomとGoogle カレンダーを連携する方法

  • Release

Zoomで行うWeb会議の予定をGoogle カレンダーで管理している方も多いと思いますが、連携してもっと便利に使ってみませんか?

連携することによって、Google カレンダーからWeb会議に参加することも可能になります。

この記事では、ZoomとGoogle カレンダーを連携する方法について詳しく説明します。

ぜひ連携して使ってみましょう。

ZoomとGoogle カレンダーを連携する方法

ここでは、ZoomのアプリでWeb会議のスケジュールを作成するところからGoogle カレンダーを連携するまでの手順を説明します。

作業時間:2分

スケジュールをクリック

スケジュールをクリック

Zoomのアプリを開き、「スケジュール」をクリックします。

ミーティングのトピック等を入力

ミーティングの内容を入力

①「ミーティングのトピック、開始日時」を入力し、②「Google カレンダー」を選択し、③「保存」ボタンをクリックします(他の項目は任意で設定して下さい)。

Google アカウントの選択

Google アカウントの選択

ログイン画面が表示されますので、「連携するGoogle カレンダーのGoogle アカウント」を選択します。

Zoomへの権限の付与を許可

Zoomへの権限の付与を許可

「Zoomへの権限の付与」ダイアログボックスが表示されますので、「許可」をクリックします。

選択内容の確認

選択内容の確認

①「すべてのカレンダーの予定の表示と編集」にチェックマークを入れ、②「許可」ボタンをクリックします。

Google カレンダーの予定に保存

Google カレンダーに予定を保存

Google カレンダーの予定入力画面が表示されますので、①「連携するカレンダー」を選択し、②「保存」ボタンをクリックします。

Google カレンダーとの連携完了

Google カレンダーとの連携完了

Google カレンダーとの連携が完了し、予定をクリックした際に表示されるURLからZoomミーティングに参加することができます。

[Google カレンダー 同期/連携]の関連記事

Page Top