G Tips

Google Chromeの脆弱性情報について

  • Release

こちらの記事では、Google Chromeの脆弱性情報について詳しくお伝えします。

脆弱性の確認されているバージョンのGoogle Chromeを利用していないかチェックすることは、セキュリティ上重要です。

過去にリリースされてきたGoogle Chromeのバージョン名と、脆弱性の詳細を表にしてお伝えします。

Google Chromeの脆弱性情報

以下の内容が、Google Chromeの過去のバージョンの脆弱性情報の一覧です。

2017年以降で、深刻度(CVSSv3)が緊急(9.0~10.0)の脆弱性情報に絞ってご紹介します(2022年8月時点)。

脆弱性情報影響をうけるバージョン
解放済みメモリの使用に関する脆弱性90.0.4430.72 未満
整数オーバーフローの脆弱性90.0.4430.85 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性90.0.4430.85 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性(Windows)88.0.4324.182 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性88.0.4324.182 未満
境界外書き込みに関する脆弱性88.0.4324.182 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性(Windows)88.0.4324.182 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性88.0.4324.146 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性88.0.4324.146 未満
Devtools におけるレンダリングされたユーザインターフェースレイヤまたはフレームの不適切な制限に関する脆弱性88.0.4324.96 未満
Speech Recognizer における解放済みメモリの使用に関する脆弱性88.0.4324.96 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性(Linux)88.0.4324.96 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
レンダリングされたユーザインターフェースレイヤまたはフレームの不適切な制限に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.141 未満
境界外書き込みに関する脆弱性87.0.4280.66 未満
Androidにおける解放済みメモリの使用に関する脆弱性 87.0.4280.66 未満 (Android)
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.66 未満
Google Chrome における脆弱性86.0.4240.193 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性86.0.4240.198 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性87.0.4280.66 未満
境界外書き込みに関する脆弱性87.0.4280.66 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性86.0.4240.99 未満
UI における境界外書き込みに関する脆弱性86.0.4240.99 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性85.0.4183.102 未満
Google Chrome における脆弱性85.0.4183.121 未満
Google Chrome における脆弱性85.0.4183.121 未満
Google Chrome における脆弱性84.0.4147.89 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性83.0.4103.116 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性83.0.4103.106 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性83.0.4103.97 未満
不適切なデフォルトパーミッションに関する脆弱性83.0.4103.61 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性81.0.4044.113 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性81.0.4044.129 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性81.0.4044.129 未満
不適切なデフォルトパーミッションに関する脆弱性83.0.4103.61 未満
バッファエラーの脆弱性75.0.3770.142 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性 76.0.3809.87 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性77.0.3865.75 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性72.0.3626.81 未満
危険なタイプのファイルの無制限アップロードに関する脆弱性66.0.3359.117 未満
解放済みメモリの使用に関する脆弱性67.0.3396.62 未満
入力確認に関する脆弱性69.0.3497.81 未満
データ処理に関する脆弱性70.0.3538.67 未満
入力確認に関する脆弱性70.0.3538.67 未満
入力確認に関する脆弱性62.0.3202.74 未満
バッファエラーの脆弱性62.0.3202.89 未満
認可・権限・アクセス制御に関する脆弱性57.0.2987.132 未満 (Android)
57.0.2987.133 未満 (Windows/Macintosh/Linux)

CVSSとは

CVSSとは、共通脆弱性評価システムを基にした、脆弱性の深刻度を表しています。

脆弱性に関するさまざまな評価項目を点数化し、最小の0.0 から最大の10.0で表されます。10に近い数字であればあるほど、危険度が高いと判断されます。

このページを見ている人におすすめの商品