G Tips

クロームキャストがiPhoneと接続できない場合

  • Release

iPhoneからキャストして、簡単にテレビで見れることもクロームキャストの魅力の一つですが、接続できないトラブルが発生することがあります。

この記事では、クロームキャストがiPhoneと接続できない場合の原因と対処方法をご紹介します。

iPhoneの設定や接続しているWi-Fiを確認することで解決できることも多いので、順番にお試しください。

クロームキャストがiPhoneと接続できない場合

iPhoneでChromecast対応アプリからキャストしてテレビで見る際に、キャストアイコンが表示されないなど、クロームキャストがiPhoneと接続できないケースがあります。

その原因と対処方法をご紹介します。

ローカルネットワークへのアクセスを許可していない

YouTubeを選択

iPhoneからキャストする場合、iOS 14以降はローカルネットワークへのアクセスを許可する必要があります。

そのため、ローカルネットワークがONになっていないと、キャストアイコンが表示されません。

ローカルネットワークへのアクセスを確認するには、設定アプリを開き、該当のクロームキャスト対応アプリを選択します。

例として「YouTube」を選択します。

ローカルネットワークをON

「YOUTUBEにアクセスを許可」に表示されている「ローカルネットワーク」をONにします。

この後、再度アプリからキャストできるかお試しください。

iPhoneとクロームキャストが同じWi-Fiに接続していない

アプリからキャストする際、iPhoneとクロームキャストは同じWi-Fiに接続する必要があります。

iPhoneとクロームキャストのWi-Fiを確認し、同じWi-Fiに接続されていない場合はWi-Fiの再設定をしましょう。

下記記事では、Chromecast with Google TVのWi-Fiを再設定する方法をご紹介しています。

どのWi-Fiに接続しているかの確認もできますので、ご参照ください。

ChromecastのWi-Fiを再設定する方法

アプリのエラー

接続を解除をタップ

Chromecast対応アプリにエラーが発生している可能性があります。

アプリに表示されたキャストアイコンをタップし、クロームキャストに接続してもキャストされない場合は、一度接続を解除し、再度接続しましょう。

YouTubeアプリを例として、キャストの接続を解除する方法をご紹介します。

「キャストアイコン」、②「接続を解除」を順にタップします。

再度キャストアイコンをタップ

クロームキャストとの接続が解除されました。

この後、再度「キャストアイコン」をタップして、キャストできるかご確認ください。

クロームキャストのエラー

クロームキャストになんらかのエラーが発生しているかもしれません。クロームキャストを再起動してみましょう。

下記記事では、クロームキャストの再起動方法について説明していますので、ご参照ください。

クロームキャストの再起動方法