G Tips

Google ドキュメントの保存先について

  • Release

Google ドキュメントの保存先について、ご紹介いたします。

今使っているGoogle ドキュメントファイルの保存先を調べる方法や、Google ドキュメントをGoogle ドライブ、USB、デスクトップに保存する方法を、わかりやすく説明しています。

ぜひGoogle ドキュメントの利用にお役立てください。

Google ドキュメントの保存先を確認する方法

自動保存されているGoogle ドキュメントの保存先はどこか、保存先を確認する方法を説明していきます。

作業時間:1分

移動から新しいタブでフォルダを開く

新しいタブでフォルダを開く

保存先を知りたいファイルを開き、①「移動」ボタン、②「新しいタブでフォルダを開く」ボタンを順にクリックします。

保存先を確認

保存先を確認

現在保存されている場所が、新しいタブで開かれるので、保存先の確認ができます。

Google ドキュメントをドライブに保存する

Google ドキュメントは、ブラウザ上で編集、操作ができ、その保存先はGoogle ドライブとなります。

また、自動保存なので、保存ボタンを使ったり、保存先を指定することなく入力と同時にGoogle ドライブへの保存が行われます。

保存先を確認する場合は、上記の「Google ドキュメントの保存先を確認する方法」を、ご参照ください。

保存方法について、詳しく知りたい方は、下記の記事で詳しく説明をしていますので、あわせてご覧になってください。

Google ドキュメントのファイルを保存する方法

Google ドキュメントをUSBに保存する

Google ドキュメントをGoogle ドライブ以外の場所に保存するには、1度ファイル形式の変換を行い、PCへのダウンロードが必要となります。

ファイル形式を選択

USBは予め、PCのUSBポートに接続してください。

Google ドキュメントでUSBに保存したいファイルを開き、①「ファイル」、②「ダウンロード」、③「ファイル形式」と順に選択します。

ダウンロードが完了

選択したファイル形式で、ダウンロードが完了しました。

エクスプローラーを選択

タスクバーから、「エクスプローラー」を選択します。

USBドライブにファイルを移す

「USBドライブ」を選択し、②「ダウンロードが完了したファイル」をドラッグアンドドロップします。

これで、Google ドキュメントファイルのUSBへの保存が完了しました。

Google ドキュメントをパソコン(ローカル)のデスクトップに保存する

上記の「Google ドキュメントをUSBに保存する」で説明をしたように、Google ドキュメントのファイルは、1度ファイル形式の変換しダウンロードを行うことで、Google ドライブ以外の場所への保存が可能になります。

ファイル形式の変換、ダウンロード方法は、上記の「Google ドキュメントをUSBに保存する」を、ご参照ください。

ファイルをドラッグアンドドロップ

デスクトップに「ダウンロードが完了したファイル」を、ドラッグアンドドロップします。

デスクトップへの保存完了

デスクトップへの保存が完了しました。

このページを見ている人におすすめの商品