G Tips

Google レンズの検索について(検索バーや画像検索など)

  • Release

この記事では、Google レンズの検索に関する情報をまとめてご紹介します。

Androidであれば、ホーム画面の検索バーからGoogle レンズがすぐに使えますが、iPhoneでも検索バーを追加や削除することが可能です。

その手順についてもご紹介しますので、Google レンズにすぐアクセスできるようにしましょう。

Google レンズの検索バーについて

Androidの検索バー

Androidのスマホには、上記のようにホーム画面にGoogle 検索バーが表示されているため、Google レンズをすぐに使えます。

iPhoneの場合は、Google アプリのウィジェットを追加すれば可能です。この機能はiOS 14以降を搭載したiPhoneであれば利用でき、事前にGoogle アプリのインストールが必要になります。

まだインストールされていない方は、下記記事の「iPhone版のGoogle レンズのダウンロード・インストール方法」をご参照ください。

Google レンズのダウンロード・インストール方法

検索バーを追加する

画面を長押し

iPhoneのホーム画面を長押しします(検索バーを追加したい画面を長押ししてください)。

+アイコンをタップ

左上の「+(追加)」アイコンをタップします。

Googleを選択

ウィジェット ギャラリーが表示されますので、「Google」を選択します。

「ウィジェットを検索」ボックスに「Google」と入力して選択することもできます。

左へスワイプ

Google 検索のウィジェットは2種類あります。左へスワイプして、他の種類を確認します。

ウィジェットを追加ボタンをタップ

Google レンズのアイコンがある検索バーが表示されますので、「ウィジェットを追加」ボタンをタップします。

完了をタップ

ウィジェットがホーム画面に表示されますので、配置する場所を決定し、「完了」をタップします。

検索バーの追加完了

Google レンズの検索バーが追加できました。Google アプリを開かなくても、Google レンズを利用できます。

検索バーを消す

iPhone
検索バーを長押し

iPhoneで追加したGoogle アプリの検索バーは、いつでも消すことができます。また、一度削除しても再度追加も可能です。

ホーム画面の検索バーを長押しします。

ウィジェットを削除

「ウィジェットを削除」を選択します。

削除をタップ

「”Google”ウィジェットを削除しますか?」ダイアログボックスが表示されますので、「削除」をタップします。

ウィジェットを削除しても、Google アプリは削除されません。

検索バーの削除完了

検索バーの削除完了となります。

Android
設定をタップ

Androidの場合は、お使いの機種によってはiPhoneと同じように検索バーを長押しして消すことができますが、Pixelなど機種によってはできないものもあります。

例として、①Pixelのホーム画面の検索バーを長押しし、②「設定」をタップします。

検索ボックスの特殊効果の設定画面

検索ボックスの特殊効果について表示されますが、削除の設定はありません。

PixelはGoogleが販売しているので、削除できない設定になっていると思われます。

検索バーが出ない場合

iPhoneでGoogle 検索のウィジェットを追加できるのは、iOS 14以降となっています。設定アプリで現在のバージョンを確認し、アップデートが必要であれば行ってください。

また、最近Google アプリをインストールしたばかりの場合は、一度Google アプリを開かなければできないことがあります。Google アプリを開いた後、再度上記のウィジェット追加の手順をお試しください。

Google レンズで画像を検索する方法

iPhoneで、ウェブサイトの画像を検索する方法をご紹介します。

作業時間:1分

画像を長押しする

画像を長押し

Google アプリでウェブサイトを表示し、検索したい画像を長押しします。

「画像内を検索」を選択

画像内を検索を選択

表示されたメニューの中から「画像内を検索」を選択します。

上にスワイプ

上にスワイプ

Google レンズが起動し、検索結果が表示されます。内容を確認するには、上にスワイプします。

「検索」をタップ

検索をタップ

「見た目で一致」が表示されます。住所や営業時間等を確認するには「検索」をタップします。

住所などの表示

住所などの表示

住所や電話番号等が表示されます。「経路案内」をタップすると、Google マップアプリが開き、経路が表示されます。

画像検索ができない場合

iPhoneのGoogle アプリのGoogle レンズで画像検索ができない場合は、以下の対処法をご確認ください。

iPhoneを再起動する

まず最初に、iPhoneを再起動してみましょう。

しばらく再起動していない場合は、一度リフレッシュさせると動作も軽くなります。

Google アプリを使っているか確認
Google Chromeの画像

Google レンズで画像検索ができるのは、Googleアプリでウェブサイトを表示している画像の場合になります。

Google Chromeアプリで表示した画像を長押ししても、「画像内で検索」の表示はありません。

Google アプリが最新バージョンになっているか確認

Google レンズで画像検索するには、最新バージョンのGoogle アプリが必要です。

App StoreでGoogle アプリが最新バージョンになっているか確認しましょう。

Google アプリをアンインストールし、再度インストールする

Google アプリをアンインストールし、再度インストールして画像検索ができるかご確認ください。

このページを見ている人におすすめの商品