G Tips

Google マップの更新頻度と更新されない場合の対処方法

  • Release

Google MapをはじめとするGoogle提供のサービスは日々進化しており、都度アップデートされたものが提供されています。

今回は、そんなGoogle Mapの更新頻度や、更新されないというトラブルの対処法をお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

グーグル マップの更新情報

Google Map

直近の更新についての情報は以下の通りです。細かな部分のアップデートが多いのも、Google Mapが多くの方に支持されるポイントです。

更新日はいつ?

直近の更新がいつにあったのか、気になる方もいらっしゃると思うので下記にまとめてみました。

OSなどによって提供される時期が異なるため、日までは表記できませんが、内容は以下の通りです。

更新内容詳細
メニューアイコンが廃止されフッターエリアへアプリで主流となっている三本線の格納メニューが廃止され、主要なメニューがフッターエリア(画面最下部)にアイコン形式で並ぶようになりました。
「保存タブ」が使いやすく更新お気に入りのスポット情報を保存できる「保存タブ」がさらに使いやすくなりました。表示順番の改善や、保存した場所の中から現在地に近い場所を表示する機能が実装されています。
交通機関情報がさらに充実乗換情報はもともと利用できましたが、車内の体感温度やバリアフリー設備の有無など詳細な情報が提供されるようになりました。
AR機能が強化スマホのカメラで映した映像に、目的地までの案内が表示される機能が改良されています。目的地から現在地までの距離が表示されるなど、さらに情報が充実しています。

更新頻度/更新サイクル

Google Mapの機能の更新について、頻度に決まりはないようですが、半年から1年ほどで行われているようです。

Google Mapで提供されている地図の内容も時代とともに変化しています。こちらもおよそ半年~1年といわれていますが、過去には1年以上経過しても更新されていないこともあれば、数時間で更新されたケースもあります。

航空写真

航空写真の更新についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

スクリーンショットと合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ストリートビュー

ストリートビューは1年~3年ほどのスパンで更新されています。

ただこちらも、更新頻度のばらつきはあります。都心部では約1年、地方では約2~3年というように、利用ユーザーが多い箇所優先で更新が行われているようです。

Google マップが更新されない場合の対処方法

続いて、Google Mapの使用中に更新がされなくて困った場合の対処法をお伝えしたいと思います。

位置情報が更新されない

現在の位置情報が更新されずに困っているという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

パソコン、スマホそれぞれの対処法が記載しています。

共有中の現在地が更新されない

共有中の現在地が更新されないという場合も、対処法はこちらの記事で紹介している内容と同様です。

共有中の場合は、「共有元」「共有先」それぞれのユーザーについて、記事の内容を確認しましょう。

どちらか一方の通信状況が悪いと、共有がタイムリーにできません。

電話などをつなぎながら、ぞれぞれの状況を確認してみてみることをおすすめします。

[Google マップ アプリ]の関連記事

Page Top