G Tips

Google Nest Camの録画時間について

  • Release

この記事では、Google Nest Camの録画時間について説明します。

Google Nest Camでは何時間録画できるのか、オフライン時は録画できるのかといった気になる情報をご紹介します。

そのほかにも、Google Nest Camの録画時間を拡張するサブスクリプションサービス「Google Aware」の詳細もあわせてご紹介します。

Google Nest Camの録画時間

Google Nest Camは、最長で過去3時間分の録画データを保存することができます。

とはいえ、3時間前までのデータしか確認できないとなると、就寝中や外出中など長時間映像を確認できないときにとても不便です。

Google Aware

Googleは、そのような仕様を徹底的にカバーする月額制のサービス「Google Aware」を提供しています。

Google Awareに加入することで、「録画時間を最大60日間まで拡張」「人物認識機能」「連続録画履歴の保存」などのさまざまなサービスを利用することができます。

以下の記事「サブスクで利用できる?」セクションでは、Google Awareの価格やサービス内容についてご紹介しています。

Google Nest Camとは?価格や稼働時間など

3時間前の録画は消える?

動画履歴

Google Nest Camは、人物/もの/動物などの動きを検知した場合にのみ、録画データを保存します。

カメラが動きを検知しなかった場合、動画履歴にデータは残りません。

Google Nest Camの録画データは、Google Homeアプリから確認することができます。

以下では、「録画データを確認する方法の説明」と「3時間前の録画データはどうなるのかの検証」を行っています。

Google Homeアプリを選択する

Google Nest Camと連携済みのスマートフォンまたはタブレットで、Google Homeアプリを選択します。

Google Nest Camのタイルを長押しする

Google Nest Camのタイル(例:オフィス)を長押しします。

全履歴を選択する

履歴タブを選択し、②全履歴ボタンを押します。

動画履歴を確認

クラウドに保存されている録画データが一覧表示されました。

このときの時刻は、午前11時46分です。

ちょうど約3時間前に記録された午前8時58分の録画データがあるため、3時間を過ぎたら録画データはどうなるのかを見ていきましょう。

3時間経つと動画が消える

11時59分になり、8時58分から3時間が経過しました。

再度Google Homeアプリで動画履歴を見てみると、8時58分のデータが消えていることが分かります。

このように、Google Nest Camの録画データは3時間経過すると消えてしまいます。

それ以上の長い時間にわたってデータを保存したい場合は、上記セクションでご紹介した「Google Aware」の利用をご検討ください。

オフライン時の録画について

Google Nest Camが何らかの原因でオフラインになってしまっても、録画データは保存されています。

ただし、オフライン時の録画時間は通常の録画時間よりも短く、録画データの保存先も異なります。

以下の記事「オフライン時でも録画はされる?」セクションでは、オフライン時の録画時間や、データの保存先について説明しています。

Google Nest Camがオフラインの場合

このページを見ている人におすすめの商品