G Tips

Google Home MiniとNest Miniの違いについて

  • Release
  • Update

Google Home Mini(第1世代)とNest Mini(第2世代)は、見た目には同じように見えますが、機能などに違いはあるのでしょうか?

この記事では、Google Home MiniとNest Miniの違いについて、表を使って詳しく説明します。

Google Home MiniとNest Miniを比較して、その違いを見てみましょう。

Google Home MiniとNest Miniの違い

Google Home MiniとNest Miniについて、それぞれのスペックなどをまず比較してみましょう。

 Google Home MiniNest Mini
発売日2017年10月23日2019年11月22日
サイズ直径 98㎜
高さ 42㎜
直径 98㎜
高さ 42㎜
重さ173g181g
定価6,600円6,050円
ポート及びコネクタmicroUSBDC電源ジャック
壁掛け対応×(ホルダーが必要)〇(壁掛け用の穴あり)
マイク数23

次に、Google Home MiniとNest Miniの違いについて説明します。

音質

公式サイトにも紹介されていますが、Google Nest Mini の低音は、初代のGoogle Home Miniの2倍となっています。重低音とまではいきませんが、Google Home Miniよりも音質は向上しています。

また、独自のオーディオチューニングソフトウェアにより、どの音量のレベルでもクリアで自然なサウンドの再生ができるようになっていると言われています。

Nest Miniの音質については、下記記事でご紹介しています。興味のある方はご覧ください。

Google Nest Miniの音質について

壁掛け対応

Google Home Miniを壁掛けする場合はホルダーが必要でしたが、Nest Miniには壁掛け用の穴があるため、簡単に壁掛けすることができるようになっています。

Nest Miniを壁掛けする方法については、下記記事で説明していますので、ぜひお試しください。

Google Nest Miniを壁掛けする方法

音声認識機能

Google Home Miniのマイクは2つでしたが、Nest Miniにはマイクが3つあります。そのため、音声認識機能も向上しました。

小さな声で話しかけても、少し離れた場所からでもGoogle アシスタントがサポートしてくれます。