G Tips

Google Nest Miniの設定方法まとめ

  • Release
  • Update

スマートスピーカーを設定するとなると、難しそうだと感じる方も多いかもしれません。

しかしGoogle Nest Miniは、Google Homeアプリを見ながら、画面で案内される手順に沿って初期設定を行いますので、問題ありません。

この記事では、Google Nest Miniの初期設定やYouTube Musicの設定など、さまざまな設定方法をまとめてご紹介します。

Google Nest Miniの設定

App Store

Google Nest Miniの設定には、Google Homeアプリが必要です。

iPhoneの方は、App Storeからインストールしましょう。

Google Play

Androidの方は、Google Playからインストールできます。

また、Google Homeアプリの他に、Google アカウント、インターネット接続と安全なワイヤレスネットワーク(Wi-Fi)、そして以下の条件を満たしているスマホまたはタブレットが必要です。

  • iOS 14.0 以降を搭載しているiPhoneおよびiPad
  • Android 6.0 以降を搭載しているAndroidデバイス
  • 2.4GHzまたは5GHz Wi-Fiネットワークに対応していること(WPA-2Enterprise ネットワークでは機能しないため)
  • Bluetoothが有効になっていること

初期設定

OKをタップ

iPhoneでの初期設定方法について説明します。

電源アダプターをGoogle Nest Miniに接続し、Google Homeアプリを開きます。「"Google Home"がローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています。」ダイアログボックスが表示されますので、「OK」をタップします。

OKをタップ

「"Google Home"がBluetoothの使用を求めています」ダイアログボックスが表示されますので、「OK」をタップします。

使ってみるボタンをタップ

「使ってみる」ボタンをタップします。

「▶(再生)」ボタンをタップすると、Google Homeアプリの紹介動画(約40秒)を見ることができます。

同意するボタンをタップ

「アカウントの選択」画面が表示されますので、①Google Nest Miniで使用するアカウントを選択し、②「同意する」ボタンをタップします。

Google カレンダーの予定なども教えてくれるので、複数のアカウントを利用されている方は、それも考慮して選択しましょう。

Nest Miniをセットアップをタップ

「家の作成」画面が表示されますので、「Nest Miniをセットアップ」をタップします。

次へボタンをタップ

「家の選択」画面が表示されますので、①「他の家を作成」、②「次へ」ボタンを順にタップします。

次へボタンをタップ

「家の名前」(20文字以内)を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

自宅住所を入力し、②「次へ」ボタンをタップします。

自宅の住所の入力は「スキップ」することもできます。

次へボタンをタップ

①作成した家を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

+アイコンをタップ

「+」アイコンをタップします。

デバイスのセットアップを選択

「デバイスのセットアップ」を選択します。

新しいデバイスを選択

「新しいデバイス」を選択します。

次へボタンをタップ

作成した家が選択されていますので、「次へ」ボタンをタップします。

Appの使用中は許可を選択

「位置情報へのアクセス」画面が表示されますので、①「次へ」ボタンをタップします。その後「"Google Home"に位置情報の使用を許可しますか?」ダイアログボックスが表示されますので、②「Appの使用中は許可」を選択します。

デバイスの検出中の表示

「デバイスの検出中」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

次へボタンをタップ

「Nest Miniが見つかりました」と表示されたら、「次へ」ボタンをタップします。

Nest Miniに接続中の表示

「Nest Miniに接続中」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

はいボタンをタップ

Nest Miniから「ピロン」という音がし、「音は聞こえましたか?」と表示されます。

聞こえた場合は「はい」ボタンをタップします。もし、聞こえなかった場合は「再試行」をタップしてください。

有効にするボタンをタップ

「Nest Miniの改善にご協力ください」と表示されますので、「有効にする」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「Nest Miniを使う場所」を選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「Wi-Fi 接続」画面が表示されますので、①Nest Miniで使用するWi-Fiを選択し、②「次へ」ボタンをタップします。

音楽サービスをリンクする予定の方は、デバイスと同じWi-Fiを選択してください。

接続ボタンをタップ

使用するWi-Fiのパスワードを入力し、②「接続」ボタンをタップします。

Wi-Fi に接続中の表示

「Wi-Fi に接続中」と表示されますので、そのまま少し待ちます。

次へボタンをタップ

Wi-Fi接続完了後に「Google アシスタントの設定」画面が表示されますので、内容を確認し、「次へ」ボタンをタップします。

有効にするボタンをタップ

「有効にする」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

『「(家の名前)」のデバイスでのVoice Matchの設定』画面が表示されますので、「後で」または「次へ」ボタンをタップします。

例として「次へ」ボタンをタップします。

∨アイコンをタップ

『「(家の名前)」のデバイスでのVoice Matchに同意する』画面が表示されますので、内容を確認し「∨」アイコンをタップします。

同意するボタンをタップ

すべて確認したら、「利用しない」ボタンまたは「同意する」ボタンをタップします。後で設定を変更することも可能です。

例として「同意する」ボタンをタップします。

OKをタップ

「"Google Home"がマイクへのアクセスを求めています」ダイアログボックスが表示されますので、「OK」をタップします。

OK Google、明日の天気は?

「次のように言ってください…」と表示されますので、Nest Miniに「OK Google、明日の天気は?」と話しかけます。

✓の表示

声を確認すると「✓」が表示されます。

毎週月曜日に植物に水をやることをリマインドして

「では、次のように言ってください…」と表示されますので、Nest Miniに「OK Google、毎週月曜日に植物に水をやることをリマインドして。」と話しかけます。

OK Google、電話をかけて

「✓」の表示後に「では、次のように言ってください…」と再度表示されますので、Nest Miniに「OK Google、電話をかけて。」と話しかけます。

OK Google、タイマーを五分にセットして

「✓」の表示後に「では、次のように言ってください…」と再度表示されますので、Nest Miniに「OK Google、タイマーを五分にセットして。」と話しかけます。

次へボタンをタップ

「終了」と表示されたら、「次へ」ボタンをタップします。

Voice Matchの設定

「Voice Matchの設定」画面が表示されますので、約1分待ちます。

次へボタンをタップ

「終了」と表示されたら、「次へ」ボタンをタップします。

音声録音の保存を開始するボタンをタップ

「音声録音の保存の設定」画面が表示されますので、内容を確認し、「音声録音の保存を開始する」ボタンをタップします。

同意するをタップ

「音声録音の保存を開始する」画面に表示されている内容を確認し、「同意する」をタップします。

オンにするボタンをタップ

『「(家の名前)」にあるデバイスでアカウントに基づく情報を入手する』画面が表示されますので、内容を確認し、「オンにする」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「アシスタントの設定完了」と表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

利用しないをタップ

「YouTube Premium」に関する内容が表示されますので、「利用する」ボタンまたは「利用しない」をタップします。

ここでは「利用しない」をタップします。

後でをタップ

「次に何をセットアップしますか?」と表示されます。音楽やテレビ番組などの設定をする場合は、選択して「次へ」ボタンをタップしてください。設定は後からでも可能です。

ここでは「後で」をタップします。

登録するボタンをタップ

「最新情報をお届け」画面が表示されますので、「登録しない」ボタンまたは「登録する」ボタンをタップします。

例として「登録する」ボタンをタップします。

次へボタンをタップ

「あと少しで完了です」と表示されますので、「次へ」ボタンをタップします。

後でをタップ

「Nest Miniのコントロールの詳細」が表示されます。「後で」または「次へ」ボタンをタップします。

例として「後で」をタップします。

続行ボタンをタップ

「(使う場所)のセットアップが完了しました」と表示されますので、「続行」ボタンをタップします。

もっと見るボタンをタップ

Google アシスタントの使い方が表示されますので、「もっと見る」ボタンをタップします。

セットアップを完了ボタンをタップ

「セットアップを完了」ボタンをタップします。

初期設定完了

ホーム画面に戻り、Nest Miniの初期設定は完了となります。さっそく「OK Google」と話しかけてみましょう。

WiFiの設定

Wi-Fiの設定は、上記の初期設定の中で行うことになります。

また、Wi-Fiを変更する方法については、下記記事の「Google Nest MiniのWiFiを変更する」でご紹介していますので、新しいWi-Fiへ変更する方はご参照ください。

Google Nest MiniのWi-Fi設定について

YouTubeの設定

+アイコンをタップ

Google Nest MiniでGoogle アシスタントに音楽の再生を依頼する場合、最初にデフォルトの音楽サービスが使用されます。

iPhoneでデフォルトの音楽サービスを「YouTube Music」に設定するには、Google Homeアプリを開き、「+」アイコンをタップします。

音楽を選択

「音楽」を選択します。

YouTube Musicを選択

初期設定の段階では「デフォルトなし」となっていますので、「YouTube Music」を選択します。

設定完了

「デフォルトの音楽プロバイダはYouTube Musicです」と表示されます。「デフォルトなし」となっていても、YouTube Musicがデフォルトの音楽サービスとなっているようです。

ただし、無料プランの場合は「OK Google、(アーティスト名)の曲をかけて」と話しかけても「(アーティスト名)と似た雰囲気のステーションを再生します」などと言われるため、他のアーティストの曲も再生されます。YouTube Premiumであれば、アーティストや曲を指定することが可能です。

YouTube Musicアプリの表示

また、YouTube MusicアプリからGoogle Nest Miniに接続しようとしても、「スピーカーに接続するには、アップグレードが必要です」と表示されます。

YouTube MusicをGoogle Nest Miniで聴くのであれば、YouTube Music Premiumに加入した方が楽しめるでしょう。

他には、Google Nest Miniをスピーカーとして使うことで、YouTube Musicを聴くことができます。

Bluetoothを使用してGoogle Nest Miniをスピーカーとして使う方法は、下記記事でご紹介していますのでご参照ください。

Google Nest Miniをスピーカーとして使う方法

iPhoneの設定

この記事の「初期設定」では、iPhoneでの初期設定方法をご紹介していますので、iPhoneユーザーの方はご参照ください。

また、通知やGoogle アシスタントなどの設定変更は、すべてGoogle Homeアプリで行います。

音楽サービスの追加についてもアプリで行いますが、Apple Musicを利用されている方は、デフォルトの音楽サービスとして設定することも可能です。その手順をご紹介します。

+アイコンをタップ

Apple Musicをデフォルトの音楽サービスとして設定(リンク)する場合は、iPhoneとGoogle Nest Miniが同じWi-Fiに接続されている必要があります。

Google Homeアプリを開き、「+」アイコンをタップします。

音楽を選択

「音楽」を選択します。

Apple Musicを選択

その他の音楽サービスの「Apple Music」を選択します。

アカウントをリンクをタップ

「Apple Music アカウントへのリンク」ダイアログボックスが表示されますので、「アカウントをリンク」をタップします。

続けるボタンをタップ

「サインイン」画面が表示されますので、アカウントを確認し「続ける」ボタンをタップします。

許可ボタンをタップ

「アクセスリクエスト」画面が表示されますので、「許可」ボタンをタップします。

Apple Musicへ変更

「Apple Music」がデフォルトの音楽サービスに自動で変更されました。

もし、他の音楽サービスがデフォルトの音楽サービスになっている場合は、「Apple Music」を選択して変更してください。