G Tips

Google Nest Miniをスピーカーとして使う方法

  • Release
  • Update

Google Nest MiniはYouTube Musicなどの音楽を聴くだけではなく、スピーカーとして使うこともできます。

この記事では、デバイス別(iPhone、PC)にGoogle Nest Miniをスピーカーとして使う方法をご紹介します。

スマホやPCに保存されている音楽を聴くことも可能になりますので、さっそく設定してみませんか?

Google Nest Miniをスピーカーとして使う方法

iPhoneで、Bluetoothを使用してGoogle Nest Miniをスピーカーとして使う方法をご紹介します。

作業時間:3分

スピーカーとして使用するデバイスをタップ

オフィスをタップ

Google Homeアプリを開き、スピーカーとして使用するデバイス(Google Nest Mini)をタップします。今回の例では「オフィス」をタップします。

「設定」アイコンをタップ

設定アイコンをタップ

「設定」アイコンをタップします。

「音声」を選択

音声を選択

「音声」を選択します。

「ペア設定されたBluetooth デバイス」を選択

ペア設定されたBluetooth デバイスを選択

「ペア設定されたBluetooth デバイス」を選択します。

「ペア設定モードを有効にする」をタップ

ペア設定モードを有効にするをタップ

「ペア設定モードを有効にする」をタップします。

Google Homeアプリでのペア設定完了

ペア設定の準備完了と表示

「ペア設定の準備完了」と表示され、Google Homeアプリでのペア設定はこれで完了しました。次は、iPhoneで接続の設定をします。

「Bluetooth」を選択

Bluetoothを選択

「設定」アプリを開き、「Bluetooth」を選択します。

Google Nest Miniの場所を選択

Google Nest Miniの場所を選択

①「Bluetooth」がOFFになっている場合は「ON」にし、「(Google Nest Miniの場所、ここではオフィス)」を選択します。その他のデバイスに表示されない場合は、少し待ってみるか、再度Google Homeアプリでペア設定を行ってください。

Google Nest Miniとの接続完了

接続済みの表示

「接続済み」と表示されれば、接続完了となります。音楽を再生してみましょう。

PC用スピーカーとして使う方法

PC用スピーカーとして使う場合も、まずGoogle Homeアプリでペア設定をします。

その手順は、上記「Google Nest Miniをスピーカーとして使う方法」でご紹介していますので、先にGoogle Homeアプリでペア設定を行ってください。その後、PCで接続します。

設定アイコンをクリック

Windows 10での接続方法をご紹介します。

タスクバーにある①「スタート」、②「設定」アイコンを順にクリックします。

デバイスを選択

「デバイス」を選択します。

+をクリック

「Bluetooth」をオンにし、②「+(Bluetooth またはその他のデバイスを追加する)」をクリックします。

Bluetoothを選択

「デバイスを追加する」画面が表示されますので、「Bluetooth」を選択します。

オフィスを選択

「(Google Nest Miniの場所、ここではオフィス)」を選択します。

しばらく待ってもGoogle Nest Miniの場所が表示されない場合は、再度Google Homeアプリでペア設定を行ってみましょう。

完了ボタンをクリック

「デバイスの準備が整いました!」と表示されたら、「完了」ボタンをクリックします。

これで、接続完了となります。YouTubeや音楽を再生してみましょう。