G Tips

Google Oneでファミリー共有をする方法

  • Release

この記事では、Google Oneでファミリー共有をする方法をご紹介します。

招待されたメンバーは、ファミリーグループを作成した人のストレージ容量を共有することができます。

また、ファミリー共有のストレージの仕組みやファミリー共有の使い方なども説明しています。

ファミリー共有のストレージについて

Google Oneをファミリー共有することで、ファミリーグループを作成した管理者と参加メンバーでストレージを共有することができます。

メンバーは、管理者が契約しているGoogle Oneプランのストレージを利用可能です。

利用できるストレージ

利用できるストレージには、個人用と共有用の2種類があります。

各メンバーのGoogle アカウントには、デフォルトで15GBの無料ストレージ容量(個人用ストレージ)があります。その15GBを使い切ると、Google Oneのファミリーグループの全員が使用できる共有ストレージ(共有用ストレージ)を利用することになります。

ファイルも共有されてしまう?

共有した際、管理者とメンバーとの間で、ファイルやメールが共有されることはありませんのでご安心ください。

また、管理者がアクセス権を与えない限り、他のメンバーは管理者のファイルにアクセスすることができません。

ただし、管理者がGoogle ドライブ、Gmail、Google フォトの特定のファイルを個別に共有している場合、メンバーは管理者のファイルを見ることができます。

ストレージの割り当てはできる?

家族グループの各メンバーに特定のストレージ容量を割り当てることはできません。

iPhoneでGoogle Oneのファミリー共有をする方法

今回は、Google Oneアプリを使って、Google Oneのファミリー共有をする方法を説明します。Google Oneのファミリー共有をする設定は、共有スイッチをタップするだけで簡単です。

作業時間:1分

Google Oneアプリをタップする

Google Oneアプリをタップ

Google Oneアプリをタップします。

メニューアイコンをタップする

メニューアイコンをタップ

画面左上のメニューアイコンをタップします。

設定を選択する

設定を選択

設定を選択します。

ファミリーの設定を選択する

ファミリーの設定を選択

ファミリーの設定を選択します。

ファミリーと共有をオンにする

Google Oneをファミリーと共有

Google Oneをファミリーと共有のスイッチをオンにします。オンにすると、スイッチが青くなります。

共有スイッチをオンにすると、実際にファミリーにストレージが共有されます。

ファミリー共有したい場合、管理者はファミリーを招待した後、共有スイッチを押すことを忘れないようにしてください。

ファミリー共有されているか確認する方法

Google Oneが共有サービスに入っているかどうか、ストレージが共有されているかどうかを確認します。

Google Oneが共有サービスにあるか

実際に、Google Oneが共有中のサービスにあるか確認します。

Google Oneアプリをタップ

Google Oneアプリをタップします。

メニューアイコンをタップ

画面左上のメニューアイコンをタップします。

設定を選択

設定を選択します。

ファミリーの設定を選択

ファミリーの設定を選択します。

Googleファミリーメンバーを管理

Googleファミリーメンバーを管理をタップします。

画面を下にスクロール

画面を下にスクロールします。

Google Oneが共有サービスにある

共有中のサービスにGoogle Oneがあることを確認します。

ストレージが共有されているか

実際に、ストレージが共有されているかどうかを確認します。

Google Oneアプリをタップ

Google Oneアプリをタップします。

ストレージタブをタップ

ストレージタブをタップします。

ファミリーのストレージをタップ

ファミリーのストレージをタップします。

自分の容量が確認できた

共有されているメンバーのストレージ(例:0GB)が表示され、Google Oneのファミリー共有ができたことが確認できました。

表記は各ファミリーメンバーがそれぞれ15GBを使い切った後の使用容量を表しています。

今回の場合、メンバーのストレージは0GBでした。これはメンバーが使用している容量が無料分の15GB以内なため、ファミリーのストレージは使用していないので0GBということです。

ファミリーグループで共有できるサービス

Googleのファミリーグループに参加すると、以下のサービスやアプリを参加者全員で共有することができます。

  • Google One(ストレージの容量、特典、Googleのスペシャリストによるサポートをメンバー全員で共有できる)
  • Google ファミリーカレンダー(カレンダーに予定を作成し、メンバー全員で共有できる)
  • Keepのファミリーシェア(Google Keepのメモやリストは、メンバーであれば誰でも編集、削除し、共有できる)
  • ファミリーリンク(13歳未満のお子様のGoogle アカウントを作成し、デバイスの使用状況を把握できる)
  • YouTube Premiumファミリープラン(すべてのメンバーは、YouTubeおよびYouTube Musicアプリの動画や音楽を広告なしで楽しむことができる)
  • Google Playファミリーライブラリ(Google Playで購入したゲーム、アプリ、映画、テレビ番組、書籍をすべてのメンバーで共有できる)
  • Google Play Pass(数百ものゲームやアプリを広告なしで楽めるパス。各メンバーは自分のデバイスでパスを使用することができる)

ファミリー共有の使い方

Google Oneのファミリー共有の使い方を紹介します。

メンバーがGoogle OneアプリでGoogle OneのGoogleスペシャリストによるサポートを受けるための手順を説明します。

Google Oneアプリをタップ

Google Oneアプリをタップします。

サポートタブをタップ

サポートタブをタップします。

チャットをタップ

ここでは、チャットをタップします。

プロダクト項目をタップ

「サポートをお求めのプロダクトを選択してください」項目をタップします。

プロダクトを選択

プロダクト(例:Gmail)を選択します。

トピック項目をタップ

「問題のトピックを選択してください」項目をタップします。

トピックを選択

トピック(例:Gmailについて)を選択します。

送信ボタンをタップ

「お困りのことについて簡単にご説明ください」項目を任意で入力し、②送信ボタンをタップします。

チャットができた

Googleサポートのチャット画面が表示されました。

スペシャリストの案内に沿って進めてください。

メンバーは、Googleスペシャリストによるサポートを受け、Google Oneを共有することができました。

Google Oneアプリについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

Google Oneのアプリとは?iPhoneアプリについて

ファミリー共有ができない場合

Google Oneをファミリー共有できない場合、いくつかの要因が考えられます。

ファミリーとの共有がオンになっていない

ファミリーメンバーを追加した後、Google Oneプランの管理者がファミリーメンバーのストレージの使用状況を確認できない場合は、ファミリーとの共有のスイッチがオンになっていない可能性があります。

再度「iPhoneでGoogle Oneの家族共有をする方法」セクションの手順で、スイッチがオンになっていることを確認してください。

管理者がファミリーグループを削除した

ファミリーグループの管理者がファミリーグループを削除すると、メンバー全員が共有ストレージ、メンバー特典、Googleのスペシャリストによるサポートを利用できなくなります。

ご利用のGoogle アカウントおよび以前にファミリー向け支払方法を使用して購入したコンテンツは、引き続き使用できます。

招待状がすでに使用されている

管理者がメンバーを招待する際、招待メールには1回しか使用できない固有の参加リンクが含まれています。

招待メールを他のユーザーに転送しても、そのユーザーは固有のリンクを使用してファミリーグループに参加することができます。

招待状の有効期限が切れた

ファミリーグループへの招待状の有効期限は2週間です。

招待状の有効期限が切れている場合は、ファミリーグループ管理者に連絡し、新しい招待状を送ってもらうよう依頼してください。

それでもGoogle Oneをファミリー共有できない場合、Google Oneのヘルプで問い合わせください。

Google Oneのヘルプ(サポートや問い合わせ窓口)

このページを見ている人におすすめの商品