G Tips

iPhoneとGoogle フォトの写真に関する情報まとめ

  • Release
  • Update

みなさんは、iPhoneとGoogle フォトの写真に関して、詳しくご存知でしょうか。

Google フォトは本来ストレージに保存しておく写真データを、クラウド上に保存できるようにするためのサービスです。

こちらの記事では、そんなiPhoneとGoogle フォトに保存されている写真に関して、容量、同期の方法など、詳しくお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

iPhoneの写真を同期したいがGoogle フォトの容量は?

Google フォトの容量は、無料で利用できるのは15GBまでです。また、こちらの15GBは、同じGoogle アカウントで利用している、Google ドライブやGmailなどとあわせて利用されます。

そのため、Google ドライブで15GBを使用してしまっている場合は、Google フォトにデータを保存することできません。

現在の容量を確認する方法は、以下のリンクの記事にて、詳しく紹介してしますのでご覧ください。

Google フォトの容量を確認する方法

容量がいっぱいになってしまっている場合は、ストレージ容量を購入する必要があります。

Google フォトのストレージ容量を追加するための値段を、表を使ってお伝えします。

追加される容量に応じた金額、月額・年額での支払い方法など、ご自身のニーズに合ったメニューを検討してみてください。

なお、追加される容量は、同じGoogle アカウントで利用している、Google ドライブやGmailといったサービスと合わせて利用されます。

購入の際は、Google フォトだけではなく、こういった他のGoogleのサービスの使用容量も含めて検討しましょう。

ストレージ容量料金(月額)料金(年額)
100GB250円2,500円
200GB380円3,800円
2TB1,300円13,000円
5TB3,250円32,500円
10TB6,500円※月額のみ
20TB13,000円※月額のみ
30TB19,500円※月額のみ

5TB以上の容量の購入は、すでに有料課金をして容量を追加している既存メンバーのアップグレードでのみ購入可能です。

iPhoneの写真をGoogle フォトへ同期する方法

iPhoneの写真をGoogle フォトと同期する方法について詳しくご存じでしょうか。

Google フォトは、iPhoneに保存されている写真や動画のバックアップを取ってくれる、非常に便利なサービスです。

バックアップを取っていると、突然のデバイスの故障や、機種変更時にも安心して、思い出を保存しておくことができます。

以下のリンクの記事では、そんなiPhoneを使った、Google フォトへの同期方法について、スクリーンショットを交えて紹介します。

iPhoneの写真をGoogle フォトと同期する方法

Google フォトの写真をiPhoneに保存する方法

Google フォトの写真をiPhone本体に保存する方法をご存じでしょうか。

Google フォトはインターネットにつながっていれば、どこからでもアクセスできる便利なクラウドサービスです。

そのため突発的に、クラウド上に保存されている写真を、お手持ちのiPhoneにダウンロードする、という場面もあるかと思います。

以下のリンクの記事では、そんなGoogle フォトの写真をiPhoneにダウンロードするための具体的な手順と、合わせて、動画のダウンロード方法についてお伝えします。

Google フォトの写真をiPhone本体に保存する方法

Google フォトを使って写真を移動する

Google フォトを使って、デバイス間の写真データのやり取りを行う方法をお伝えします。

それぞれ、難しい操作は必要としませんので、デバイスの操作が苦手という方も安心です。

スクリーンショットを交えて紹介しますので、しっかりと確認して、作業を行ってみてください。

AndroidからiPhoneへ

AndroidからiPhoneへ機種変更をしたときなどは、Google フォトを使ってデータの移動することができます。

手順としては、Androidデバイスに保存されている写真や動画のバックアップを取り、その後、iPhoneでダウンロードをするという流れになります。

詳しくは以下にて紹介しますのでご覧ください。

Androidの「バックアップと同期」をオンにする
アイコン

Google フォトアプリを開き、Google アカウントのアイコンをタップします。

設定

「フォトの設定」をタップします。

バックアップと同期の設定

「バックアップと同期」をタップします。

オン

「バックアップと同期」のスイッチをオンにします。

これで、Androidに保存されている写真と動画のデータがGoogle フォトにバックアップされます。

iPhoneでダウンロードする

上記の手順でAndroidに保存されている写真や動画のアップロードが完了したら、次はiPhoneでダウンロード作業を行っていきます。

iPhoneでのダウンロードに関しては、以下のリンクの記事で詳しく紹介しています。

多くのデータをダウンロードする場合は、ダウンロードしたいデータを選択する際に、一気に選択し、ダウンロードを行うことができます。

データ量によっては時間がかかる可能性があるので、スケジュールに余裕のあるタイミングで行うことをおすすめします。

Google フォトの写真をiPhone本体に保存する方法

iPhoneからパソコンへ

iPhoneからパソコンへデータの移動を行う場合は、まずiPhoneのデータをGoogle フォトに同期することから始めていきます。

完了次第、パソコンで、Google フォトにiPhoneから同期されたデータをダウンロードするという手順となります。

まず、iPhoneのデータをGoogle フォトに同期する方法に関しては、以下のリンクの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

iPhoneの写真をGoogle フォトと同期する方法

上記が完了したら、続いてパソコンでのデータのダウンロード方法ですが、その手順は以下のリンクの記事で詳しく紹介しています。

データのエクスポートという機能を使って、一括保存ができるので、スマートフォンよりも作業としては楽に行うことができます。

Google フォトの写真をパソコンに一括保存する方法

iPhoneで写真を消すとGoogle フォトからも写真が消える?

iPhoneとGoogle フォトが同期状態の場合は、iPhoneの本体ストレージから写真を削除すると、Google フォトからも写真が削除されます。

そうしたことを避けるためには、iPhoneとGoogle フォトの同期を解除する必要があります。

同期を解除するための具体的な手順は、以下のリンクの記事で詳しく紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

また、同期を解除するということは、自動バックアップが一時的に取れない状態になるので注意しましょう。

Google フォトの同期を解除する方法