G Tips

Googleのサイト内検索の方法

  • Release
  • Update

こちらの記事では、Googleのサイト内検索の方法をご紹介します。

サイト内検索をうまく活用することで、特定のサイト内に記載されている情報を効率的に収集することができます。

サイト内検索の具体的な方法はもちろん、サイト内検索の終了、カスタマイズについてお伝えします。

Googleのサイト内検索の方法

検索方法

検索窓に「site:“サイト内検索をしたいサイトのURL”」と検索したいワードを入力し、②「検索」アイコンをクリックします。

検索結果として、入力したURLのサイト内の、検索したいワードにまつわるページが表示されます。検索結果から閲覧したいコンテンツを探してみてください。

Googleのサイト内検索をカスタマイズする

以下の記事にて、Googleのサイト内検索のカスタマイズができるコマンドについてお伝えしています。

「site:」と合わせて、コマンドを利用することによって、調べたい情報を効率的に調べることができます。

Google検索のサイト内検索のコマンドにはどのようなものがあるのか、その使い方についても詳しくご紹介します。

Googleのサイト内検索のコマンドについて

Googleのサイト内検索で除外する

Googleのサイト内検索では、除外検索も可能です。

以下の記事で紹介している、「その他のコマンドの使い方」という見出しの中に記載している、「– 特定の検索語句を除外」という項目をご覧ください。

Googleのサイト内検索のコマンドについて

Googleのサイト内検索は終了?

Googleのサイト内検索は終了しているのではないかという点について、終了したのは、サイト内に検索窓を埋め込んで使用する、企業向けに有料で提供していたサイト内検索サービス「Google Site Search」です。

上記で紹介した、「site:」のコマンドを用いた検索とは少し指向の違うものになります。

無料サービス

ただ、無料版である「Googleカスタム検索エンジン」についてはサービスを継続しています。

終了してしまった有料版とはGoogleのロゴ表示の有無・広告表示の有無などがあるものの、それでもかまわないという方は、「Googleカスタム検索エンジン」の利用を検討してみてください。

このページを見ている人におすすめの商品

50代からのGoogleサービスが完璧にわかる本 デジタルデビュー版 (メディアックスMOOK)

50代からのGoogleサービスが完璧にわかる本 デジタルデビュー版 (メディアックスMOOK)

メディアックスMOOK
164ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\39ショップ限定 エントリーでポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報