G Tips

YouTube プレミアムを解約する方法

  • Release

この記事では、YouTube プレミアムを解約する方法についてご紹介します。

解約方法は「どこから登録したか」によって異なりますので、以下でご紹介する方法を参考に登録したデバイスから解約を行いましょう。

また、途中で解約したら日割りになるかどうか、解約するタイミングはいつがいいかなどについてもご紹介しています。

自動解約になる?

YouTube プレミアムは自動解約になりません。

解約手続きを正しく行わないとメンバーシップが更新されてしまうため解約したい日の数日前から手続きを行うようにしましょう。

また、解約手続き後も利用終了日までは引き続き特典を利用できるので、解約手続きを早めに行っても問題ありません。

途中解約したら日割りになる?

YouTube プレミアムは途中で解約しても日割りでの払い戻しなどはありません。

ただし途中で解約した場合は、利用終了日まで引き続き特典を利用することが出来ます。

解約するタイミングはいつ?

解約するタイミングは「次回請求日」までに行うことをおすすめします。

「次回請求日」として記載されている日付を過ぎてしまうとさらに一ヶ月(年間プランの場合は1年)YouTube プレミアムへの登録が更新され料金の請求がきてしまいます。

次回請求日を確認する方法は以下のとおりです。

アカウントのアイコンをタップする

YouTubeを開き、画面右上のアカウントのアイコンをタップします。

購入とメンバーシップをタップする

購入とメンバーシップをタップします。

Premiumをタップする

「メンバーシップ」のPremiumをタップします。

次回請求日が表示される

赤い矢印で示した部分に契約中のYouTube プレミアムの「次回請求日」が表示されますので確認しましょう。

今回はすでに解約の手続きをしているため、ご利用終了日(YouTube プレミアムの特典を利用できる最終日)が表示されています。

次回請求日よりも前に解約の手続きを行っても、最終日までは特典を利用可能です。

解約するときの「管理」ボタンはどこ?

解約を行うときは「管理」ボタンではなく、「無効にする」ボタンを押す必要があります。

「無効にする」ボタンの探し方は以下のとおりです。

今回はiPhoneのブラウザからの探し方をご説明しますが、iPhone/AndroidのYouTube アプリやブラウザなどからも同様の手順で探すことが出来ます。

アカウントのアイコンをタップする

YouTubeを開いて、画面右上のプロフィールアイコンをタップします。

購入とメンバーシップをタップする

購入とメンバーシップをタップします。

Premiumをタップする

「メンバーシップ」のPremiumをタップします。

無効にするをタップする

赤い矢印で示したのが「無効にする」ボタンです。

「無効にする」をタップすると、YouTube プレミアムの解約や一時停止の手続きができます。

iPhoneアプリでYouTube プレミアムをすぐに解約する方法

iPhoneのYouTubeアプリから、YouTube プレミアムの解約を行う方法は以下のとおりです。

作業時間:2分

プロフィールアイコンをタップする

プロフィールアイコンをタップする

iPhoneのYouTubeアプリを起動して、画面右上のアカウントアイコンをタップします。

購入とメンバーシップをタップする

購入とメンバーシップをタップする

購入とメンバーシップをタップします。

Premiumをタップする

Premiumをタップする

「メンバーシップ」のPremiumをタップします。

無効にするをタップする

無効にするをタップする

赤い矢印で示した部分に表示される「無効にする」をタップします。今回はすでに解約手続きを行っているため「更新」が表示されています。解約手続き後に「更新」をタップしてしまうとYouTubeへ再度加入してしまいますので注意しましょう。

解約するをタップする

解約するをタップする

「メンバーシップを一時停止できることはご存知ですか?」という確認メッセージが表示されます。解約するをタップします。

解約をタップする

解約をタップする

「YouTube Premium を解約しますか?」というメッセージが表示されます。解約をタップします。これで解約の手続きができます。iPhoneアプリから登録している場合はApple IDのサブスクリプション扱いになっていますのでこの後Apple IDにログインして案内に沿って解約を行いましょう。

アンドロイドスマホで解約する方法

Android(アンドロイド)のYouTubeアプリから解約を行う場合も上記「iPhoneアプリでYouTube プレミアムをすぐに解約する方法」セクションと同じ方法で解約ができます。

ただし、AndroidのYouTubeアプリの場合はGoogle Play Store経由での登録になっているためGoogle Play Storeでの手続きも必要になります。

上記「iPhoneアプリでYouTube プレミアムをすぐに解約する方法」セクションを参考に手続きを行うと最後にGoogle Play Storeでの操作画面が表示されるので、ログインして案内の通りに解約の手続きを行いましょう。

PC(パソコン)で解約する方法

パソコンのブラウザからYouTube プレミアムの解約を行う方法は以下のとおりです。

購入とメンバーシップをクリック

任意のブラウザでYouTubeにアクセスします。

①画面右上のプロフィールアイコン、②購入とメンバーシップの順にクリックします。

メンバーシップの管理をクリック

メンバーシップの管理をクリックします。

無効にするをクリック

赤い矢印で示した部分に「無効にする」というボタンが表示されるのでそちらをクリックします。

今回はすでに解約手続きを行っているため「更新」が表示されています。

解約後に「更新」をクリックしてしまうと、再度YouTube Premiumに加入してしまいますのでご注意ください。

これでYouTube プレミアムを解約することが出来ました。

ファミリープランを解約する方法

ファミリープランを解約できるのは、ファミリープランに加入している契約者本人(管理者)のみです。

招待されたファミリーメンバーは解約することができませんのでご注意ください。

ファミリープランについては以下の記事「YouTube プレミアムの無料期間中の解約方法」セクションを参考に解約を行ってみてください。

YouTube プレミアムのファミリープランについて(登録方法など)

YouTube プレミアムの解約後について

YouTube プレミアムの解約後どうなるか等についてご説明します。

解約されたのを確認する方法

YouTube プレミアムが正しく解約されたかどうかを確かめる方法は以下のとおりです。

解約完了についてのメール

解約を行うとYouTube プレミアムに登録していたGoogle アカウントのメールアドレスに解約についてのメールが送られてきます。

上の画像が解約についてのメールです。

同じようなメールが届いていないかGmailの受信トレイを確認しましょう。

アカウントのアイコンをタップする

また、解約が完了しているかどうかについてはYouTubeアプリやブラウザからも確認できます。

YouTubeを開き、画面右上のプロフィールアイコンをタップします。

購入とメンバーシップをタップする

購入とメンバーシップをタップします。

次回請求日が表示される

「メンバーシップ」の赤い矢印で示した部分に「ご利用終了日」が表示されていれば、問題なく解約の手続きが完了しています。

ご利用終了日までは引き続きYouTube プレミアムの特典を利用可能です。

これで解約できているかどうかを確認することが出来ました。

解約後のオフライン動画は見れなくなる?

YouTube プレミアムでは動画を一時保存してインターネットがない環境でも動画を再生できるようにする「オフライン再生」という機能があります。

解約後は一時保存した動画を見られなくなりますが、ご利用終了日まではオフライン再生を行う事が可能です。

オフライン再生の方法については以下の記事をご確認ください。

YouTube プレミアムのオフライン再生方法

解約したのに使える

YouTube プレミアムは解約手続きが完了した後も、「ご利用終了日」までは引き続き「広告の非表示」や「オフライン再生」などの特典を利用することが出来ます。

次回請求日が表示される

上の画像の赤い矢印で示した部分が「ご利用終了日」です。

「ご利用終了日」は上記「解約されたのを確認する方法」セクションでご紹介している方法で確認することが出来ますのでご確認ください。

解約したが再登録する方法

解約後、YouTubeに再登録する場合は通常の方法でYouTube プレミアムに登録しなおす必要があります。

YouTube プレミアムに登録する方法について確認したい場合は、以下の記事「iPhoneで説明するYouTube プレミアムの3ヶ月無料キャンペーンのやり方」セクションをご参照ください。

YouTube プレミアムの3ヶ月無料キャンペーンのやり方

勝手に解約された場合

YouTube プレミアムが突然使えなくなってしまった場合、勝手に解約されたのではなくYouTube プレミアムに登録していない別のGoogle アカウント(YouTube アカウント)にログインしてしまっている可能性が考えられます。

別のGoogle アカウントにログインしていないか確認してみましょう。

また、上記「解約されたのを確認する方法」セクションでご紹介している方法で解約されているかどうかを確認してみましょう。

解約されていない場合は別のアカウントにログインしてしまっている可能性が高いです。

もしも解約されてしまっているようであれば、以下の記事「YouTubeに問い合わせる」セクションを参考にYouTubeへの問い合わせを行ってみてください。

YouTube プレミアムなのに広告が出る(消えない)場合

解約し忘れた場合

解約し忘れてしまった場合は、次月分の料金の請求を支払う必要があります。

また払い戻しの制度はありますが適用されるのは「YouTubeで購入した映画がを見ることが出来ない」などのYouTube側の不具合によるもののみで、解約を忘れたことによる払い戻しはできません。

上記「解約するタイミングはいつ?」セクションを参考に早めの解約手続きを行っておきましょう。

解約できない場合

以下の記事では解約できない場合の対処法をご紹介しています。

解約できない原因は、デバイスや「どこからYouTube プレミアムに登録したのか」などによって異なります。

以下の記事を参考に対処法を一つずつ試して解約の手続きを行ってみてください。

iPhoneでYouTube プレミアムが解約できない場合

このページを見ている人におすすめの商品