G Tips

Google アカウントのデフォルトアカウントとは?設定方法など

  • Release

皆さんはGoogle アカウントのデフォルトアカウントについて詳しくご存じでしょうか。

複数のGoogle アカウントを運用している方にとっては、デフォルトアカウントを意図通りのものにできると利便性が向上します。

こちらの記事では、そんなGoogle アカウントのデフォルトアカウントについての詳細や、設定方法についてお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

Google アカウントのデフォルトアカウントとは?

Google アカウントのデフォルトアカウントとは、Google Chromeなどのブラウザを開いたときに、デフォルトでログイン状態になっているアカウントのことを指します。

仕事用・プライベート用など、複数のGoogle アカウントを運用している方で、優先的に利用したいアカウントをデフォルトアカウントに指定しておくと便利です。

具体的なメリットとしては、ブラウザを開いた時にデフォルトアカウントにログインした状態となるため、よりスムーズにそのデフォルトアカウントのGmailやGoogle カレンダー、Google ドライブなどのページを開くことができます。

複数のGoogle アカウントを運用している方はぜひ、デフォルトアカウントを意図的に設定してみることをおすすめします。

ログイン

なお、Google アカウントのデフォルトアカウントの設定はこちらのGoogleのトップページから行います。

デフォルトアカウントの設定方法

Google アカウントのデフォルトアカウントの設定方法は非常にシンプルで、運用しているGoogle アカウントの中で、一番最初にログインするだけです。誰でも簡単に設定できるので、以下の内容を参考にして気軽に取り組んでみてください。

作業時間:1分

ログインボタンをクリック

トップページ

Googleのトップページの画面右上に表示される「ログイン」ボタンをクリックします。

アカウントのログイン情報を入力

アカウント入力

①デフォルトアカウントに指定したいアカウントのメールアドレスまたは電話番号を入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

パスワードを入力

パスワード入力

①デフォルトアカウントに指定したいアカウントのパスワードを入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

ログインとデフォルトアカウントの設定完了

確認

これでGoogle アカウントのデフォルトアカウントの設定は完了です。この後、運用している他のGoogle アカウントにログインしても、デフォルトアカウントは今回ログインしたアカウントになります。

デフォルトアカウントの変更(切り替え)方法

すでに複数のGoogle アカウントにログイン状態で、デフォルトアカウントを変更したいという方は、以下のリンクの記事をご覧ください。

具体的なGoogle アカウントのデフォルトアカウントの変更方法を、スクリーンショットを交えて紹介しています。

こちらも難しい操作はありませんので、デバイスの操作が苦手という方もぜひチャレンジしてみてください。

Page Top