G Tips

Google アカウントの履歴とは?様々な履歴の見方と使い方

  • Release

Google アカウントには検索履歴や閲覧履歴など様々な履歴が保存されており、自分で管理することが可能です。

どのように履歴が表示されるのか、ご自身のアカウントを確認してみませんか?

この記事では、Google アカウントの様々な履歴の見方と使い方について詳しくご紹介します。

Google アカウントの履歴とは?

グーグル アカウントでは検索や閲覧などの履歴を保存することができますが、どの種類の履歴を残すかを自分で設定することも可能です。

それぞれの履歴のPCでの見方についてご紹介しますので、ご自身のグーグル アカウントの履歴がどのように表示されているのか、まずは確認してみましょう。

検索履歴

何か調べたい時にGoogle検索を使う方は多いと思いますが、その検索履歴もGoogle アカウントに保存されています。

この検索履歴も自分で管理することができるので、削除したり、検索履歴を残さないように設定することも可能です。

下記記事では、Google アカウントの検索履歴の確認や削除などの手順について詳しく説明していますので、気になる方はぜひご覧ください。

閲覧履歴

閲覧履歴の表示

Google アカウントには検索履歴だけではなく、アクセスしたサイトの閲覧履歴も保存されています。

その閲覧履歴を見るためには、Google マイアクティビティにアクセスし、下へスクロールするとアクセスしたサイト名などの閲覧履歴が日付順に表示されます。

パスワードの変更履歴

セキュリティを選択

パスワードを前回いつ変更したか、その履歴を見ることもできます。

Google アカウントにアクセスし、「セキュリティ」を選択します。

前回パスワードを変更した日付の表示

セキュリティ画面が表示されますので、下へスクロールし「Googleへのログイン」のパスワードを見ると、前回パスワードを変更した日付が表示されます。

ロケーション履歴

データとプライバシーを選択

Google アカウントにアクセスし、「データとプライバシー」を選択します。

ロケーション履歴を選択

データとプライバシー画面が表示されますので、下へスクロールし「操作した内容、訪れた場所」の「ロケーション履歴」を選択します。

デフォルトでは「ロケーション履歴」はオフになっています。オンになっていない場合は、履歴は表示されません。

アクティビティを管理を選択

アクティビティ管理画面が表示されますので、「アクティビティを管理」をクリックします。

青色のグラフの部分をクリック

タイムライン画面が表示されます。日付を指定または色のついているグラフの部分をクリックすると履歴を確認することができます。

例として青色のグラフの部分(2021年11月25日)をクリックします。

ロケーション履歴の表示

車で移動した距離やルート、滞在時間などが履歴として表示されます。

購入履歴

Google Playの購入履歴は、Google アカウントの管理画面では見ることはできません。

PCでGoogle Playにアクセスして購入履歴を確認する方法をご紹介します。

アカウントを選択

Google Playにアクセスし、「アカウント」を選択します。

購入履歴の表示

アカウント画面が表示されます。「購入履歴」タブをクリックすると、購入履歴が表示されます。

Google アカウントのアクセス履歴(ログイン履歴)を確認する

アクセス履歴(ログイン履歴)には、Google アカウントにアクセスしたデバイスが表示されています。特に設定は必要ありません。

Google アカウントにログインしているデバイスと過去28日間にログアウトしたデバイスを確認することができますので、不正ログインがないかどうかを定期的にチェックしましょう。

下記記事では、デバイス別(PC、スマホ)にGoogle アカウントのアクセス履歴(ログイン履歴)を確認する方法をご紹介していますので、ご参照ください。

Google アカウントの検索履歴を削除する

Google アカウントの検索履歴は便利ですが、万が一他の人に見られたりしないように消去したいと思う方も多いのではないでしょうか?

検索履歴も自分で管理できますので、簡単に消すことができます。

Google アカウントの検索履歴の消し方については、下記記事の「Google アカウントの検索履歴を削除する」にて詳しく説明していますので、お試しください。

Google アカウントの履歴を共有(同期)する

Google アカウントの検索履歴を共有(同期)して使ってみませんか?

検索履歴は、Google Chromeの同期設定をすることで、パソコンでもスマホでも同じ履歴を共有して表示させることができます。

設定方法については下記記事の「Google アカウントの検索履歴を共有する」にて詳しく説明しています。簡単に設定できますので、ぜひお試しください。

他人に見られる?検索履歴を残さない方法

Google アカウントの検索履歴は削除することもできますが、最初から検索履歴を残さないようにする方法もあります。

下記記事の「Google アカウントの検索履歴を残さないためには?」では、検索履歴を残さないための方法をご紹介しています。

会社やご家庭でPCを共有して使っていて検索履歴を残さないようにしたいと思う方は、ぜひお試しください。

また、学校や会社などでGoogle Workspaceのアカウントを利用されている方は、管理者に検索履歴を見られているのではないか、と気になる方もいらっしゃるかもしれません。

Google Workspace ヘルプには、管理者はユーザーが各自のアカウントで行った重要な操作を確認することができると記載されており、その操作の中には「アカウントのパスワードの変更」も含まれています。

そう考えると、管理者がログインして検索履歴を確認することもできそうですが、個人情報保護の観点から考えると、何か問題があった場合などに限られるでしょう。

それでもどうしても心配な方は個人用アカウントを利用されるか、上記の検索履歴を残さないための方法をご参照ください。

Page Top