G Tips

複数のGoogle アカウントを持っているとばれる?

  • Release
  • Update

複数のGoogle アカウントを持っていると、仕事用とプライベート用など便利に使い分けることができます。

しかし、複数持っていることが違反であったり、ばれることはないのでしょうか?

ここでは、複数のGoogle アカウントを持つことは違反ではないのか、ばれることはないのかについて説明します。

Google アカウントを複数持つことは違反?

Google アカウントを複数作成できることはわかっていても、Googleの規約違反にならないのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

下記記事では、Google アカウントを複数持つことは違反にならないのかどうかについて説明をしています。

実際にGoogleの規約やGoogle アカウント ヘルプを確認してみましょう。

Google アカウントを複数作成すると違反?

複数のGoogle アカウントを持っているとばれる?

複数のGoogle アカウントを持つことは違反ではないとしても、持っていることがばれることはないのでしょうか?

以下のケースについて考えてみましょう。

別アカウントがばれる?

別アカウントを持っていたとしても、他のユーザーとやり取りをしたり、Google マップに投稿するなどということをしなければ、ばれることはないでしょう。

Google アカウント ヘルプには、「自分の名前とプロフィール写真は、他のユーザーとやり取りをしたりコンテンツを共有したりする場合などに、Google サービスを利用する他のユーザーに表示される可能性があるものです。」と記載されています。

特にそのような行動をしないのであれば、ばれることはありません。

もし、別アカウントの名前を本名で登録していてばれることが心配な方は、本名以外の名前へ変更しましょう。

Google アカウントの名前は、本名で登録しなくてはいけないとは決まっていません。

下記記事では、Google アカウントの名前を変更する方法をご紹介しています。名前を変更されたい方は、ご参照ください。

Google アカウントの名前を変更する方法まとめ

身バレしないか?

身バレする可能性があるのは、Google アカウントの名前を本名で登録していて、他のユーザーとやり取りをしたり、Google マップへのクチコミを投稿しているなどという場合でしょう。

Google マップの投稿者の名前

例えば、Google マップでクチコミを見てみると、投稿者の方の名前が表示されます。

ここに表示される名前は、Google アカウントの名前です。そのため、本名で登録すると身バレする可能性があります。

また、Google アカウントの名前は偽名で登録していても、自分しか知らないような情報を書いているなど、その内容によっても身バレしないとは言い切れません。

過去の投稿

さらに、投稿者の方の名前をクリックすると、その方の過去の投稿が表示されます。

そこから、個人が特定される可能性もないとは言えません。

インターネットの情報は誰が見ているかわかりません。身バレしたくない方は、十分注意しましょう。

Gmailの送信者名

また、Gmailの送信者名にもGoogle アカウントの名前が表示されます。

この送信者名は変更することができますが、デフォルトではGoogle アカウントの名前が表示されます。本名で登録していると、本名が表示されることになります。

身バレしたくない方は、メールの送信時に表示する名前を変更しておきましょう。

Google アカウントを複数作るときの注意点

Google アカウントを一人で複数持っていても問題ありませんが、複数作るうえで気を付けるべきことはあるのでしょうか?

下記記事では、Google アカウントを複数つくるときの注意点について説明をしています。

たくさん作ってしまうと管理することも大変になりますので、注意しましょう。

Google アカウントを複数作るときの注意点