G Tips

複数のGoogle アカウントを統合する方法

  • Release
  • Update

みなさんは、複数のGoogle アカウントを統合したいと考えたことはありませんか?

確かに、複数のGoogle アカウントを運用している方にとっては、統合するとより便利になるケースもあるかと思います。

こちらの記事では、複数のGoogle アカウントを統合する方法はあるのかということについて、詳しくお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

複数のGoogle アカウントを統合できる?

TOP

現在のところ、複数のGoogle アカウントを統合することは残念ながらできません。

代替案としては、Google アカウントで取り扱っている、Googleのサービス単位で、データの移行が可能です。

ここでの「サービス」とは、Googleから提供されている、Google ドライブ、Google カレンダーなどのサービスを指します。

複数のGoogle アカウントを統合する代替案

Google アカウントの統合はできませんが、異なるGoogle アカウント間でデータの移行を行えば、同じデータ保持させることができます。

以下にて、スムーズにデータの移行を行う方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

データを移行(共有)する

データ単位で移行する作業は工数もかかりますが、各サービスの共有機能を利用することで、その時間を短縮することができます。

以下にて紹介するリンク先で、それぞれのサービスの共有機能について、詳しく紹介しています。

デバイスの操作に慣れていない初心者の方にも分かりやすく、解説していますので、ぜひご覧ください。

Google カレンダー

Google カレンダーの共有機能は非常に便利で、ユーザーの支持を得ている機能の一つです。

スケジュールは複数人の友人などのグループで組むこともあると思うので、そのグループ間で一つのスケジュールを共有できると非常に便利ですし、周知の漏れなどを減らすことができるでしょう。

以下のリンクの記事では、そんなGoogle カレンダーの共有機能について、設定の仕方や、スマホアプリでの共有方法などについて詳しくまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

Google カレンダーを共有する方法

Google ドライブ

Google ドライブの共有機能は便利な反面、思わぬトラブルを引き起こすこともあるので、設定方法をきちんと理解したうえで利用することをおすすめします。

Google ドライブは、無料のアカウントでは最大15GBまでの、画像やテキスト、動画ファイルなどさまざまなデータを保存できる非常に便利なサービスです。

以下のリンクの記事では、Google ドライブの共有機能について、共有の設定方法や、共有による危険、共有の権限など、詳しく解説しています。

こちらの記事を参考に、Google ドライブの理解を深めていただければと思います。

Google ドライブの共有設定方法まとめ

Google Keep

Google Keepは、手軽に使えるメモアプリとして知られていますが、共有機能を使うと、さらに便利に利用することができます。

メモというのは咄嗟にとることも多く、意図しないアカウントでメモを残してしまった場合、その内容を共有できると管理が非常に楽になります。

以下のリンクの記事ではGoogle Keepの共有機能について、基本となる共有を有効にする方法をはじめ、ユーザーとメモを共有する方法、SNSなどを使った共有方法、Google カレンダーとの共有方法について、わかりやすくご説明しています。

Google Keepのメモを共有する方法

連絡先

Google アカウントの連絡先機能は、登録や削除も簡単にでき、スマホと同期して使うことも可能です。

以下のリンクの記事で、グーグルアカウントの連絡先の基本的な使い方について詳しくご紹介します。

ちなみに、Google アカウントの連絡先機能は、パソコンやタブレットからでも利用できますので、ぜひお試しください。

Google アカウントの連絡先の使い方(登録/同期/移行など)

データ移行サービスを使用する

データ移行サービス

Google Workspaceを利用しているアカウントのみですが、データの移行サービスを使って、簡単に複数のアカウントで保持しているデータの統合ができます。

Googleは、職場や学校などの組織単位でGoogle アカウントを管理できる、「Google Workspace」というサービスを展開しています。

職場や学校などの組織が、Google Workspaceを導入することによって、その組織に所属している人が利用できるGoogle アカウントを発行できます。

データの移行サービスは、Google Workspaceの管理者が実施可能です。あなたが管理者の場合は、データ移行サービスの説明ページをご覧いただきながら、実施してみてください。

こちらの記事をご覧いただいている方が、管理者ではない場合は、管理者まで問い合わせてみるのが良いでしょう。

複数のGoogle アカウントを管理できるアプリ

shift

複数のGoogle アカウントを統合したい理由として、複数のGoogle アカウントを管理するのが大変になったからという方も多いと思います。

上記でお伝えしている通り、Google Workspace以外のGoogle アカウントを統合することはできません。

しかし、複数のGoogle アカウントを管理するアプリを使うことで、お悩みを解決できるかもしれません。

それがこちらの「Shift」(シフト)というアプリです。Windows、Mac、Linuxの環境で利用することができ、アイコンをワンクリックで、複数のGoogle アカウントを切り替えられる優れものです。

有料のアプリではありますが、30日間の使用期間もあるので、迷っている方はひとまず試してみることをおすすめします。

不要なアカウントを削除する

以下のリンクの記事では、複数のGoogle アカウントを削除したいと考えている方へ向けた解説を、スクリーンショットを交えて行っています。

Google アカウントを統合したいという方は、上記の共有機能などをうまく使い、データを統合(複製)した後は、使わないGoogle アカウントを削除したいと考える方も多いと思います。

Google アカウントをプライベートやビジネスで複数運用している方など、一気に整理したいと考えている方は、ぜひリンクの記事の内容を参考にしてみてください。

Google アカウントの複数アカウントを削除する方法