G Tips

Google カレンダーの共有を解除する方法

  • Release
  • Update

Googleカレンダーでスケジュールを共有した後に、共有を解除する方法をお伝えします。

予定が変更になったり、間違って共有してしまった場合に、ぜひこちらの記事の内容を参考にしてみてください。

Google カレンダーの共有を解除する方法

iPhoneで共有を解除

共有の解除の方法は非常にシンプルです。

作業時間:2分

共有解除したいスケジュールの選択
スケジュールを選択

共有を解除したいスケジュールを長押しします。

スケジュールの詳細画面へ
イベント詳細

「編集」アイコンをタップします。

スケジュール詳細の編集画面へ
共有解除の手順

解除したいユーザーのアカウント名をタップします。

共有ユーザーの編集画面へ
共有解除ユーザーの選択

①共有を解除したいユーザーのアカウント名の横に表示されている「削除」アイコンをタップして、②「完了」をタップします。

共有解除の完了
共有解除の完了

「保存」ボタンをタップします。これで共有の解除は完了です。

パソコンで共有を解除

PC版共有解除の方法

共有を解除したいスケジュールをクリックして、②「編集」アイコンを選択します。

PC版スケジュール詳細

共有を解除したいユーザーのアカウント名の横に表示されている「削除」アイコンをクリックして、②「保存」ボタンをクリックします。これで共有の解除は完了です。

共有を解除したときの通知はできる?

共有解除の通知選択

解除する際に通知するか、否かの選択画面が表示されるので、「送信」を選択すると解除されたユーザーに通知メールが届きます。

共有解除通知メール

こちらが共有解除の通知メールです。