G Tips

Google Chromeのブラウザ設定について

  • Release

この記事では、Google Chromeのブラウザ設定について、まとめてご紹介します。

標準ブラウザに変更する方法や互換ブラウザについて、そしてGoogle Chromeよりも速いブラウザはあるのかなど、さまざまな情報をお届けしますので、ご参照ください。

また、ブラウザー意見アンケートが表示された場合やGoogle Chromeで遊べるブラウザゲームについても説明します。

Google Chromeを標準ブラウザに変更する

Google Chromeを標準ブラウザに変更する方法については、下記記事の「Google Chromeを既定のブラウザにする方法」で説明しています。

Windowsをご利用の方は、Microsoft Edgeがメインのブラウザとして初期設定されていますが、簡単に変更できます。

また、既定のブラウザにできない場合の対処法もご紹介していますので、ご参照ください。

Google Chromeを既定のブラウザにする方法

Google Chromeの互換ブラウザとは?

Google Chromeには拡張機能やブックマーク機能などさまざまな機能がありますが、同じような機能を持ち、Google Chromeのブックマークをインポートできるなど、互換性があるブラウザもあります。

メインブラウザとサブブラウザというように、それぞれのブラウザの特長を活かして使い分けてもいいでしょう。ここでは、Google Chromeと同じように使える人気のブラウザをご紹介します。

Firefox

Firefox

Firefoxは、アメリカのMozilla Foundationが開発したブラウザです。デスクトップ用(Windows、Mac、Linux)、Android用、iOS用があります。

Google Chromeと同様に同期機能や拡張機能などを持ち、さらに強化型トラッキング防止機能を搭載しているため、プライバシーを重視しているブラウザです。

Firefox

また、Google製品に対応しているため、Firefox上でもGmailなどのGoogleのサービスが使え、Google Chromeのブックマークを移行することも可能です。

Microsoft Edge

Microsoft Edge

Microsoft Edgeは、Internet Explorer(IE)の後を継いで開発されたブラウザで、Windows用はもちろん、Mad用、iOS用、Android用があります。また、子供向けの「キッズモード」も用意されています。

拡張機能もありますが、Google Chromeの方が数は豊富です。

Microsoft Edge

Google Chromeからお気に入り(ブックマーク)やパスワードなどのデータをインポートできますので、Google Chromeと併用してもよいでしょう。

Google ChromeとMicrosoft Edgeのブックマークの移行については、下記記事でご紹介していますので、ご参照ください。

Google Chromeのブックマーク移行(エクスポートとインポート)

Google Chromeにブラウザー意見アンケートが表示された場合

Google Chromeで突然「年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」が表示されることがありますが、これは一種のフィッシング詐欺です。

もし表示されたら、すぐにGoogle Chromeを閉じるのが一番ですが、もしアンケートに答えてしまっても、その後クレジットカード番号を入力しなければ問題ないと言われています。

ウィルスに感染したというわけではなく、改ざんされたウェブサイトを訪問した際に表示されるようです。また、PCだけではなく、スマホでも表示されますので、ブラウザー意見アンケートが表示されたら、すぐ閉じるようにしましょう。

Google Chrome以外のブラウザ

Google Chromeはブラウザのシェアで1位となっており、速いブラウザとしても有名ですが、ここではGoogle Chromeより速いと言われるブラウザをご紹介します。

Google Chromeより速いブラウザ

Brave
Brave

BraveはアメリカのBrave Softwareが開発したブラウザで、デスクトップ用(Windows、Mac、Linux)、Android用、iOS用があります。

Google Chromeより3倍速く、第三者機関の調査で最も高速なブラウザに選ばれた実績があります。

気になる方は、実際にダウンロードしてGoogle Chromeと比較してみてもおもしろいかもしれません。

Safari
Safari

SafariはAppleが開発したブラウザで、Mac用、iPad用、iPhone用があります。以前はWindows用もありましたが、現在はサポート終了となっています。

Safari

Safariは「スピードに関して言えば、Safariは世界で最も速いブラウザです」とうたっています。これは、2021年8月と9月にAppleが実施したテスト結果によるものとのことですが、その時点ではGoogle Chromeよりも速いブラウザと言えます。

Google Chromeで遊べるブラウザゲーム

Google Chromeで楽しめるブラウザゲームをご紹介します。

恐竜ゲーム

Spaceキーを押す

恐竜ゲームは、オフラインでも楽しめます。

Google Chromeを開き、アドレスバーに①「chrome://dino/」と入力します。上記の画面が表示されますので、②「Speceキー」を押します

ゲーム開始

ゲームが開始します。障害物(サボテン)があるので、Speceキーを押して恐竜をジャンプさせて進ませる、とても簡単なゲームです。

実際にプレイしてみると、ジャンプするタイミングが合わなかったり、連続ジャンプで失敗したりと、気がつけば何回も繰り返し遊んでしまいます。

スキマ時間などに、せひプレイしてみませんか?

パックマン

Chromeウェブストア

懐かしいと感じる方も多い「パックマン」もGoogle Chromeで遊べます。

Chrome ウェブストアにアクセスし、「Chromeに追加」ボタンをクリックし、拡張機能を追加しましょう。

動画で遊び方も紹介していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

このページを見ている人におすすめの商品