G Tips

Google Chromeをデフォルトのブラウザに設定する方法

  • Release

この記事では、Google Chromeをデフォルトのブラウザに設定する方法や、デフォルトホームページを変更する方法などについて詳しく説明します。

また、デフォルトアカウントやデフォルトフォントも変更することができますので、Google Chromeを自分が使いやすいように設定しましょう。

Google Chromeをデフォルトのブラウザに設定する方法

Google Chromeをデフォルト(既定)のブラウザに設定する方法については、下記記事でWindows 10を使って説明しています。

Windowsの設定画面で行うことができますので、ご参照ください。

また、デフォルトのブラウザに設定できない場合の対処法もご紹介しています。

Google Chromeを既定のブラウザにする方法

Google Chromeのデフォルトホームページ(起動ページ)を変更する方法

Google Chromeのデフォルトホームページを変更する方法については、下記記事の「起動時のページを設定する」でご紹介しています。

Google Chromeの設定画面で行いますが、デフォルトホームページにしたいサイトのURLを入力するだけで変更できますので、お試しください。

Google Chromeの起動・再起動について

Google Chromeのデフォルトアカウントを変更する方法

設定を選択

Google Chromeのデフォルトアカウントは、最初にログインしたGoogle アカウントが表示されています。

そのため、デフォルトアカウントを変更するには、ログインしているアカウントからログアウトする必要があります。

Google Chromeを開き、①「︙(その他)」アイコンをクリックし、②「設定」を選択します。

オフにするをクリック

現在Google Chromeにログインしているアカウントの設定画面が表示されますので、「オフにする」をクリックします。

オフにするボタンをクリック

「同期とカスタマイズをオフにしますか?」ダイアログボックスが表示されますので、「オフにする」ボタンをクリックします。

別のアカウントを使用を選択

アカウントの選択画面が表示されますので、「別のアカウントを使用」を選択します。

次へボタンをクリック

ログイン画面が表示されますので、デフォルトのアカウントにするGoogle アカウントの①「メールアドレス」または「電話番号」を入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

次へボタンをクリック

「パスワード」を入力し、②「次へ」ボタンをクリックします。

後で行うをクリック

デフォルトに変更したアカウントに「ログインしています」と表示され、プロフィールアイコンも変更されました。

必要に応じて「自宅の住所を追加する」および「再設定用のメールアドレスや電話番号の追加または確認」を選択、または「後で行う」をクリックします。

例として「後で行う」をクリックします。

デフォルトアカウントの変更完了

Google Chromeのデフォルトアカウントの変更完了となります。

Google Chromeのデフォルトフォントを変更する方法

設定を選択

Google Chromeを開き、①「︙(その他)」アイコンをクリックし、②「設定」を選択します。

デザインを選択

設定画面が表示されますので、「デザイン」を選択します。

大を選択

デザイン設定画面が表示され、フォントサイズはデフォルトでは「中(推奨)」となっています。変更する場合は①「▼」をクリックし、表示されたプルダウンメニューの中から②「大きさ」を選択します。

例として「大」を選択します。

フォントをカスタマイズを選択

フォントサイズが「大」へ変更されました。

さらに細かく設定したい場合は、「フォントをカスタマイズ」を選択します。

フォントのカスタマイズ画面

「標準フォント」「Serifフォント」「Sans Serif フォント」「固定幅フォント」をカスタマイズすることができます。

フォントサイズ、最小フォントサイズの右にあるバーをクリックすると、大きさを細かく設定できます。

Japanese Textを選択

「固定幅フォント」は、デフォルトでは「MS Gothic」となっていますが、例として①「▼」をクリックし、②「Japanese Text」を選択します。

←をクリック

上記のように表示されます。設定が完了したら、「←」をクリックします。

デフォルトフォントの変更完了

デザイン設定画面に戻り、デフォルトフォントの変更完了となります。

このページを見ている人におすすめの商品