G Tips

Google Chromeを再インストールする方法

  • Release

こちらの記事では、Google Chromeを再インストールする方法をご紹介します。

Google Chromeを使用している中で、なにか不具合が起きるようなときは、Google Chromeを再インストールすると解決することがあります。

また、再インストールする方法と合わせて、ブックマークや、再インストールができない場合の対処法などを合わせてお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

Google Chromeを再インストールする方法

Windows 10でGoogle Chromeを再インストールする方法について紹介します。他のWindowsでも基本的には同様の操作になります。

設定

画面左下の「Windows」アイコンをクリックし、②「設定」アイコンをクリックします。

項目を選択

表示される設定項目の中から、「アプリ」を選択します。

アプリを選択

「アプリと機能」という画面が表示されるので、①「Google Chrome」を選択し、②「アンインストール」ボタンをクリックします。

グレーボタン

「このアプリと関連情報がアンインストールされます。」という確認画面が表示されるので、「アンインストール」ボタンをクリックします。

アンインストールボタン

「Google Chromeをアンインストール」という確認画面が表示されるので、「アンインストール」ボタンをクリックします。

アンインストール完了

他のブラウザ(Microsoft Edge)が立ち上がり、「Chromeをアンインストールしました」という確認画面が表示されます。これで、Google Chromeのアンインストールが完了します。

ボタンをクリック

そのまま開いているブラウザで、Google Chromeのダウンロードページを開き、「Chrome」をダウンロード」ボタンをクリックします。

ダウンロード開始

「ダウンロードしていただきありがとうございます。あと少しのステップで完了です」という画面が表示されると、間もなくGoogle Chromeのダウンロードが完了します。

exe

完了したら、ダウンロード先のフォルダを開き、「ChromeSetup.exe」ファイルをクリックします。

インストール中

Google Chromeのインストールが開始されます。

完了

インストールが完了すると、画面のようにGoogle Chromeが自動で立ち上がります。

以上が、Google Chromeの再インストールの手順です。

再インストールするとブックマークはどうなる?

Google Chromeを再インストールする際に、これまで保存してきたブックマークはどうなるの?と不安な方もいらっしゃると思います。

ブックマークは、アンインストールする前に、Google ChromeでGoogle アカウントにログインしておくことによって、そのデータがクラウドに保存されます。

再インストール後に、先ほどログインしたのと同様のGoogle アカウントで、Google Chromeにログインすることで、クラウドに保存されたデータをもとに、ブックマークが同期されます。

Google アカウントにログインしておく

Google Chromeの再インストールの操作を進める前に、まずはGoogle アカウントでのログインをする操作を忘れずに行っておきましょう。

すでにGoogle アカウントでログインしながら、日々ブックマークを利用している方は、特に改めて必要な操作はありません。

Google アカウントのログイン操作については、以下の記事にて、詳しく紹介しています。

Google Chromeのログイン方法

再インストールできない場合

Google Chromeの再インストールが、何らかの要因で出来ないという場合は、デバイスの再起動とOSのアップデートを行ってみましょう。

再起動とOSのアップデートに必要な手順は、以下の記事にて、詳しく紹介しています。

Google Chromeが起動しない場合

Windows 7にGoogle Chromeを再インストールできない

Windows 7でGoogle Chromeの再インストールができないという場合は、基本的に上記で紹介している内容を、Windows 7を利用しているデバイスで行ってみてください。

上記で紹介している内容については、Windows 10をベースに説明していますが、Windows 7でも実施可能な内容になっています。

このページを見ている人におすすめの商品