G Tips

ChromecastのBluetooth接続について

  • Release

Chromecastをお手持ちのデバイスにBluetoothで接続して楽しみたいと思ったことはありませんか?

Chromecastは基本的に、映像を楽しむデバイスなので、お手持ちの音響機器につなぎたいという方は特に多いと思います。

こちらの記事では、ChromecastのBluetooth接続の方法について、具体的な手順や、出来ない場合の対処法をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

ChromecastのBluetooth接続について

ChromecastはBluetooth接続の機能を有しています。

Bluetooth接続の操作に関してはそこまで難しくありませんので、デバイスの操作が苦手という方もご安心ください。

現在発売されているテレビには、Bluetooth接続に対応しているモデルも多いですが、やや古めのテレビでは対応していないモデルもあります。

そうした場合には、ぜひこれから紹介する、ChromecastのBluetooth接続機能を利用して、良質な音響環境の中で映像を楽しんでください。

イヤホンとの接続

アイコン

Chromecastの最新デバイス・Chromecast with Google TVで、イヤホンとBluetooth接続を行う手順を紹介していきます。

Chromecast with Google TVのホーム画面右上に表示される、Google アカウントのアイコンを選択します。

設定

画面右に表示されるメニューから「設定」を選択します。

項目の選択

表示される設定の一覧から、「リモコンとアクセサリ」を選択します。

接続

「リモコンやアクセサリのペア設定」を選択します。

検索画面

「アクセサリを検索しています」という画面が表示されるので、この間に、接続先のデバイス(イヤホン)をペア設定モードにします。

接続先のデバイスをペア設定モードにする方法は、デバイスによって異なります。分からないという方はデバイスの説明書や公式サイトをご確認ください。

デバイスを選ぶ

Chromecast with Google TVが接続先のデバイスを検出すると、画面右側に表示されるので、デバイス名の部分を選択します。

ペア設定する

「Bluetoothのペア設定をリクエスト」という画面が表示されるので、「ペア設定をする」を選択します。

これで、Chromecast with Google TVがデバイスへのBluetooth接続を開始します。

完了

Bluetooth接続が完了すると、こちらの画面になります。

画面矢印の一覧に、先ほど接続を試みたデバイスが表示されていればBluetooth接続は完了です。

以上が、Chromecast with Google TVとイヤホンをなどをBluetooth接続するための具体的な手順です。

ヘッドホンとの接続

ヘッドホンとChromecast with Google TVの接続の操作は、基本的に上記で紹介している「イヤホンとの接続」と同様です。

接続先がどういったデバイスであろうと、基本的にBluetooth接続の手順は変わりません。

上記の「イヤホンとの接続」に記載されている手順をご覧ください。

スピーカーとの接続

スピーカーとChromecast with Google TVの接続の操作は、基本的に上記で紹介している「イヤホンとの接続」と同様です。

ヘッドホンと同様、接続先がどういったデバイスであろうと、基本的にBluetooth接続の手順は変わりません。

上記の「イヤホンとの接続」に記載されている手順をご覧ください。

スピーカー接続ができない場合

スピーカーやイヤホンなどとChromecast with Google TVのBluetooth接続ができない場合の対処法をお伝えします。

音がうまく出力できないということは大きなストレスだと思いますので、以下の内容を試して早急に解決していきましょう。

Chromecast with Google TV本体に触れないようにする

Chromecast with Google TV本体が、壁やテレビなどのモニター本体や、そのコードに触れていることが、Bluetooth接続の通信を妨げている可能性があります。

テレビは壁に近い位置にあるという部屋が多いと思いますので、一度Chromecast with Google TV本体が、何にも触れない状態にして、上記で紹介している接続を行ってみてください。

BluetoothやWi-Fiの通信について、こういった目に見える物理的な処理との関係があると思われにくいですが、意外と関係しているケースも多いです。

Chromecast with Google TVを再起動する

Chromecast with Google TVを再起動するということも、Bluetooth接続がうまくいかない場合の対処法として有効です。

以下の記事にて、Chromecast with Google TVの再起動操作を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、Bluetooth接続のような通信を使った操作がうまくいかない場合は、電源アダプターをコンセントから一度抜くという再起動の方法も有効な場合があるので、試してみると良いでしょう。

クロームキャストの再起動方法

接続先のデバイスがペア設定モードになっているか確認する

よくあるのがこちらのケースです。接続先のデバイスが、ペア設定モードになっていない場合は、Chromecast with Google TV側も検出することができません。

電源を入れれば自動的にペアリング(ペア設定モード)するデバイスや、特定の操作をしなければいけないデバイスもあります。

これはデバイスごとに異なりますので、ペア設定モードにする方法が分からないという方は、デバイスの説明書や公式サイトから探してみてください。

スピーカーなどの音響関連のデバイスは、モニターがあるようなデバイスではありません。そのため、ペア設定モードになっていると思っても、実はなっていないというケースも多いので要注意です。

問い合わせページ

上記全ての方法を試し、接続先のデバイスが、Chromecast with Google TVとは接続ができないという場合は、Chromecast with Google TV本体の故障を疑うべきかもしれません。

そういった場合は、Googleの問い合わせを利用して、修理や交換が可能かどうか確認してみると良いでしょう。

ワイヤレス音声の送信

「ワイヤレス音声の送信」とはつまり、こちらの記事で紹介しているような、Bluetooth接続を使って、無線で音声を出力することを指します。

Chromecast with Google TVは、Bluetoothを通じたワイヤレス音声の送信ができるデバイスなので、Bluetooth接続が可能なイヤホン、ヘッドホン、スピーカーへ音声を送信して、よりお好みの音響の中で映像や音楽を楽しめます。

音にこだわりたいという方は、ぜひこのワイヤレス音声の送信機能をフルに使って、Chromecast with Google TVのある日々をより豊かに過ごし見てはいかがでしょうか。