G Tips

クロームキャストでデバイスが見つからない場合

  • Release

Chromecastでデバイスが見つからないというトラブルに見舞われたことはありませんか?

Chromecastをいざ使用するときに、接続作業がうまくいかないのは非常にストレスが溜まりますよね。

こちらの記事では、Chromecastでデバイスが見つからないというトラブルの解決方法を、デバイスの種類ごとに紹介したいと思います。お困りの方はぜひ参考にしてみてください。

キャストするデバイスが見つかりませんでしたと表示

Chromecast

Chromecastの電源が入っている、キャスト元のデバイスとChromecastが同一のWi-Fiに接続されているという状況で、「キャストするデバイスが見つかりませんでした」と表示される場合、以下の対応を取りましょう。

  • Chromecast本体を操作する(再起動・初期化)
  • キャスト元のデバイスを操作する

Chromecast本体を操作する

まずは、Chromecast本体の操作を行っていきましょう。今回は、Chromecast with Google TVを使用して、操作方法を紹介していきます。

Chromecastの再起動

キャストやミラーリングの際にChromecastが見つからないという現象以外にも、なにか不具合が起きたときは、ひとまず再起動を行うと、解決することも多いです。

そのため、Chromecastユーザーであればぜひ覚えておきたい操作です。

以下の記事では、Chromecast with Google TVを使用した再起動の方法について詳しくお伝えしています。

クロームキャストの再起動方法

Chromecastの初期化と再セットアップ

Chromecastになんらかのトラブルやエラーが発生した場合は、再起動と合わせて、初期化をすることで解決できるケースもあります。

以下の記事では、Chromecastの初期化方法について説明します。

デフォルト以外にインストールしたアプリやログインした履歴などすべて削除されますのでご注意ください。

まずは再起動を試して、それでも症状が改善しない場合に行うことをおすすめします。

クロームキャストの初期化方法(初期化ボタンがない場合の対処も)

キャスト元のデバイスの操作

上記で紹介している、Chromecastのリフレッシュ操作を行っても、症状が改善しない場合、キャスト元のデバイスを操作していきましょう。

デバイスごとの対応方法をお伝えしますので、使用予定のデバイスに合わせてご覧ください。

全デバイス共通の事項にはなりますが、同一のWi-Fiネットワークへの接続が行われているかも今一度確認しておきましょう。

パソコンの場合

パソコンの画面をキャストするには、Chromecastと同じくGoogleからリリースされているブラウザ「Google Chrome」を使用します。

このGoogle Chromeの再起動と最新版へのアップデートを行ってみましょう。

以下の記事にて、Google Chromeの再起動と、最新版へのアップデートについて詳しく紹介しています。

クロームキャストでミラーリングできない/できなくなった場合

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、Chromecastへのキャストに対応しているアプリからのキャストのみが可能です。

基本的には、パソコンやAndroidデバイスのように、画面自体をミラーリングするということはできませんのでご注意ください。

Chromecastへのキャストの際に、デバイスが見つからない場合は、ローカルネットワークへのアクセス許可や、アプリのエラーの確認などをまずは確認しましょう。

確認の手順は、以下の記事にて、スクリーンショットを交えて紹介しています。

クロームキャストがiPhoneと接続できない場合

アンドロイドの場合

Androidデバイスでは、Google Homeアプリを使用することで、ミラーリングが可能です。

また、それぞれキャストに対応したアプリ(YouTubeやNetflixなど)からキャストを行うこともできます。

Google Homeアプリでのみ、Chromecastが見つからない(表示されない)という場合は、Google Homeアプリのアップデートが必要になっている可能性があります。

以下の記事にて、Google Homeアプリのアップデートの手順を紹介しています。

クロームキャストでミラーリングできない/できなくなった場合