G Tips

Chromecast(クロームキャスト)の設定詳細ガイド

  • Release

Chromecast(クロームキャスト)は、セットアップ(初期設定)の際にWi-Fiやリモコンの設定も一緒に行うことができます。また、セットアップ後にセキュリティや背景モードなどを設定することも可能です。

この記事では、Chromecast(クロームキャスト)の設定に関する情報をまとめてお届けします。

また、再設定方法や設定できない場合の対処法もご紹介しますので、ご参照ください。

Chromecast(クロームキャスト)の設定詳細ガイド

Chromecastの設定の仕方やセットアップできない場合の対処法など、設定に関するあらゆる情報をChromecast with Google TVを例にご紹介します。

セットアップ(初期設定)する

セットアップ(初期設定)するにはGoogle Homeアプリが必要となりますので、iPhoneまたはiPadをお持ちの方はApp Storeから、Androidデバイスをお持ちの方はGoogle Playからインストールしてください。

セットアップ(初期設定)の詳しい手順については、下記記事でiPhoneを例にご紹介しています。

なお、以前はWindowsなどPC(パソコン)からセットアップ(初期設定)を行うことができましたが、現在はできません。Google Homeアプリに表示された手順に沿って、セットアップします。

クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法

また、Chromecast built-in搭載テレビのセットアップ(初期設定)の方法については、下記記事をご参照ください。

Chromecast built-inとは?対応テレビやスピーカーを紹介

セットアップできない場合

セットアップできない場合の解決方法については、下記記事でご紹介しています。

Wi-Fiが接続できない、Chromecastが表示されないなど、初期設定できないケースを例に説明していますので、ご参照ください。

Chromecastがセットアップできない時の対処方法

また、下記記事の「セットアップ(初期設定)できない場合」でも、「セットアップデバイスが見つかりません」と表示された際の対処法などをご紹介しています。

クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法

再設定する

クロームキャストを初期化した場合は、設定し直しをしなければなりません。Google Homeアプリの画面を見ながら、初期設定(セットアップ)とほぼ同じ手順で行います。

下記記事では、Chromecast with Google TVを例に、再設定の方法について説明しています。

また、リモコンの再設定についても、Chromecast with Google TVの再設定の際に、テレビの画面に表示された手順に従って行います。

クロームキャストの再設定方法(Wi-Fi/リモコン)

Wi-Fiを再設定する

無線ルーター(WIMAXなど)を買い替えた、Wi-Fiネットワークを2.4GHzから5GHzへ変更する場合などは、Wi-Fiを再設定しなければなりません。

下記記事では、Chromecast with Google TVを例に、ChromecastのWi-Fiを再設定する方法をご紹介しています。

新しいワイファイのパスワードの入力が必要となりますので、予め用意しておきましょう。

ChromecastのWi-Fiを再設定する方法

初期化する

クロームキャストにトラブルが発生した際、最終手段としてクロームキャスト本体を初期化して解決することもあります。

下記記事では、クロームキャストの初期化方法について、Chromecast with Google TVを例に詳しく説明しています。

また、初期化した後は再設定する必要がありますので、Wi-Fiのパスワードを確認しておきましょう。

クロームキャストの初期化方法(初期化ボタンがない場合の対処も)

解像度(画質)を設定する

プロフィールアイコンを選択

Chromecast with Google TVの解像度は、4K UltraHDとハイダイナミックレンジ(HDR)まで対応となっていますが、4K UltraHDやHDRで再生するには、4Kテレビ、4Kコンテンツ、高速のインターネット接続が必要となります。

ここでは、4Kに対応していないテレビを例としてご紹介します。

テレビ画面右上の「プロフィールアイコン」を選択します。リモコンで「ライブラリ」タブまで移動し、さらに右へ移動させると「プロフィールアイコン」を選択できます。

設定アイコンを選択

「設定」アイコンを選択します。

ディスプレイと音を選択

「ディスプレイと音」を選択します。

解像度を選択

「解像度」を選択します。

デフォルトの解像度

ご希望の解像度を選択します(デフォルトでは、最高の「1080p(60Hz)」となっています)。

セキュリティを設定する

プライバシーを選択

Chromecast with Google TVでは、テレビの画面でプライバシーの設定を行うことで、セキュリティを管理することができます。

上記「解像度(画質)を設定する」と同じように設定画面を開き、「プライバシー」を選択します。

位置情報を選択

プライバシーの設定項目が表示されます。例として「位置情報」を選択します。

現在地のステータスを選択

「現在地のステータス」を選択します。

Wi-Fiで現在地を推定する

デフォルトでは「Wi-Fiで現在地を推定する」がONになっていますが、OFFへ変更することも可能です。

背景モードを設定する

クロームキャストを長押し

クロームキャストを使用していない時に表示される背景モードに、Google フォトに保存しているアルバムを設定することができます。

設定方法は、Google Homeアプリを開き、「クロームキャスト(リビングルーム)」を長押しします。

設定アイコンをタップ

「設定」アイコンをタップします。

背景モードを選択

「背景モード」を選択します。

Google フォトを選択

背景モードの設定画面が表示されますので、「Google フォト」を選択します。

設定画面では、天気や時間の表示やスライドショーの速度の設定などを行うことができます。

アルバムを選択

クロームキャストとリンクしているアカウントのGoogle フォトに保存されているアルバムが表示されますので、背景モードに表示するアルバムを選択します。

例として、上記のアルバムを選択します。

Google フォトの背景モード

背景モードに、選択したGoogle フォトのアルバムを使用したスライドショーが表示されます。

設定をリセットする

すべての設定をリセットするには、クロームキャストを初期化します。ただし、初期化後は再設定を行う必要がありますので、ご注意ください。

Chromecast with Google TVを初期化する方法は、下記記事でご紹介しています。

クロームキャストの初期化方法(初期化ボタンがない場合の対処も)

クロームキャストが設定できない場合

クロームキャストは、コンセントとテレビのHDMI端子に接続し、セットアップ(初期設定)が完了すれば利用できるのですが、Wi-FiやBluetoothの設定ができないなどのトラブルが発生することがあります。

クロームキャストが設定できない場合の解決方法は、下記記事でまとめてご紹介していますので、ご参照ください。

クロームキャストを設定できない場合の解決方法

設定についてよくある質問

テザリングでも設定できる?

クロームキャストの初期設定にはWi-Fiが必要ですが、デザリングでも設定することは可能です。ただし、初期設定はGoogle Homeアプリの画面に表示された手順に沿って行いますので、デザリング用に別のスマホが必要となります。

Chromecast with Google TVのデザリングの方法については、下記記事でご紹介しています。iPhoneとAndroidそれぞれのやり方について説明していますので、ご参照ください。

クロームキャストのテザリングのやり方

Chromecast Ultraを有線LANで設定できる?

ビックカメラ.com

Chromecast Ultraはすでに販売終了となっていますが、ビックカメラ.comのChromecast Ultra商品ページには、イーサネットポート付き電源アダプターが同梱品として記載されていますので、有線LANでの設定も可能です。

2台目を設定したい

1台のChromecast with Google TVで2台目のテレビを設定し、両方のテレビで動画を見るためには「HDMI分配器」が必要となります。

HDMI分配器の紹介や使うことのデメリットについては下記記事でご紹介していますので、検討されている方はぜひご覧ください。

クロームキャストで2台目のテレビを見る方法

Chromecast with Google TVが2台ある場合は、2台目のテレビへの設定は簡単にできます。

下記記事の「2台目をセットアップするには?」では、Chromecast with Google TVが2台あり、2台目のテレビにクロームキャストをセットアップする方法をご紹介していますので、ご参照ください。

クロームキャストのセットアップ(初期設定)方法