G Tips

Googleから連絡先メールアドレスをご確認くださいと通知が来る

  • Release

こちらの記事では、Googleから「連絡先メールアドレスをご確認ください。」という趣旨の通知が来た時の対処法をお伝えします。

突然珍しい通知が、もっともらしい内容で来ると、びっくりしてどう対処していいかわからないという方も多いと思います。

通知の内容をよく読み、内容に合わせて対処をしていただければと思います。

「連絡先メールアドレスをご確認ください」と通知が来たときの対処法

Googleの公式アナウンスによると、Googleによるメールアドレスの入力を求める通知(メール受信)は、「アカウントを復元するとき」に送られるようです。

つまり、身に覚えのない上記のような通知が来た場合は、あなたではない誰かが誤って、あなたのメールアドレスを復元しようとしているという可能性が高いです。

その場合、復元しようとしている方がメールアドレスの入力を誤っているだけなので、あなた自身は通知が届いても、無視して問題ありません。

もし、無視するだけでは安心できないという方は、Google アカウントのパスワードを変更するのもよいでしょう。

Google アカウントのパスワードの変更方法は、以下の記事にて詳しく紹介しています。

Google アカウントのパスワードを変更する方法

セキュリティ関連アプリからの通知の場合

「連絡先メールアドレスをご確認ください」という内容の通知の中には、セキュリティ関連のアプリからの通知で、対処が必要なものも含まれます。そうした場合の見分け方は、アプリによって異なるので、一概にはお伝え出来ません。

ただ、使用しているアプリと、通知に表示されているサービス名、ロゴが一致しているかなどを確認することで、フィッシング詐欺のような通知ではないことが判断できると思うので、ご覧になってみてください。

フィッシング詐欺の可能性

連絡先を入力させるような通知やメールは、個人情報を搾取するフィッシング詐欺の可能性もあります。

こちらも、その手口によって通知やメールの文面は異なるので、万全の対策をとるのは難しいですが、基本的には、通知元のサービスの利用有無、通知元の身元(電話番号、ホームページなど)ははっきりしているか、通知の文面の日本語に違和感がないかなどを見て、判断するのが良いでしょう。

このページを見ている人におすすめの商品