G Tips

Google コンタクトの連絡先のエクスポート方法

  • Release

こちらの記事では、Google コンタクトの連絡先のエクスポート方法をご紹介します。

エクスポート操作は、連絡先管理の際に利用しているサービスを変更するときなどに役立ちます。

Google コンタクトのエクスポートの具体的な手順はもちろん、エクスポートした連絡先の保存先、iPhoneへの移行方法など詳しく紹介しています。

Googleの連絡先をエクスポートする方法

Googleの連絡先に登録している情報をエクスポートする手順は、以下の記事内の「Googleの連絡先を一括で登録する方法」という項目をご覧ください。

Googleの連絡先に複数の情報をインポートするには、まずGoogleの連絡先にマッチしたCSVファイルのひな型が必要になります。そのひな型として、Googleの連絡先をエクスポートする手順を紹介しています。

Google コンタクトの連絡先を登録する方法

エクスポートした連絡先の保存先は?

エクスポートした連絡先情報が記載されたCSVファイルや、vcfファイルについては、ブラウザで設定しているダウンロートフォルダに保存されています。

同じくGoogleより提供されているブラウザ・Google Chromeを利用している場合は、以下の記事にて、ファイルのダウンロードフォルダについて紹介しています。

Google Chromeのファイルダウンロードの設定方法

エクスポートしてiPhoneに移行する方法

Googleの連絡先をエクスポートして、iPhoneの連絡先に移行するための手順については以下の記事をご覧ください。

エクスポート/インポート機能を利用して移行するには、iCloudにアクセスする必要があります。具体的な手順について詳しく紹介しています。

Google コンタクトの連絡先のインポート方法

ちなみに、iPhoneとGoogleの連絡先を同期することで、エクスポートよりも簡単な操作でGoogleの連絡先内容をiPhoneで利用できるようになります。

iPhoneとGoogleの連絡先の同期設定については、以下の記事内で詳しく紹介しています。

Google コンタクトの連絡先とiPhoneの連絡先を同期する方法

エクスポートしてエクセルで開く方法

エクスポートしたCSVファイルに関しては、Microsoftのエクセル(Excel)で開くことができます。

エクセルがインストールされているパソコンで、設定がデフォルトであれば、ファイルをクリックするとエクセルで開くと思います。

右クリック

もし、エクセルで開きたいのに開かないという場合は、①CSVファイルを右クリックして、②「プログラムから開く」をクリックし、③「Excel」を選択します。

エクセル

以上の操作で、CSVファイルを開くためアプリケーションとして、Excelを指定して開くことができます。

CSV形式でエクスポートして文字化けする場

CSV形式でエクスポートしたファイルが文字化けする場合の対処法は、以下の記事にて紹介しています。

文字化けしているファイルを見ると、何をしていいかパニックになるという方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と簡単な操作で解決することができます。

Google コンタクトの連絡先のインポート方法

このページを見ている人におすすめの商品