G Tips

Google 日本語入力がインストールできない場合

  • Release
  • Update

Google 日本語入力の利用には、アプリのダウンロードとインストールが必要です。

ですが、インストール中にエラーが表示され、インストールができない場合があります。

そこで今回こちらでは、インストールができない場合に表示されるエラーや、一般的なインストールエラーの解消方法についてご紹介をしていきます。

Google 日本語入力がインストールできない場合

インストールエラーの表示画面

Google 日本語入力のインストール中にエラーが発生すると、それ以上操作を進められず、Google 日本語入力の利用ができません。

画面にエラーが表示されたら、まずはヘルプをクリックし、エラーの内容を確認してください。

Google 日本語入力がすでにインストールされている

Google 日本語入力がすでにインストールされているのにかかわらず、再インストールしようとすると上記のようなエラーメッセージが表示されます。

PCにGoogle 日本語入力アプリがインストールされているか、確認しましょう。

スタートボタンから設定を選択

①Windowsの「スタート」ボタンをクリックし、②「設定」を選択します。

アプリを選択

設定画面が開かれたら、「アプリ」を選択します。

アプリインストール確認画面

アプリの画面が開かれたら、下にスクロールし、Google 日本語入力のアプリがインストールされているか確認してください。

Google 日本語入力を選択

Google 日本語入力アプリのインストール済みが確認出来たら、Windows+Spaceキーを押し、Google 日本語入力を選択します。

Google 日本語入力の確認画面

タスクバーにGoogle 日本語入力が表示され、Google 日本語入力の利用が可能になったことがわかります。

Google 日本語入力をアンインストール

OSをグレードアップした場合、以前インストールしたGoogle 日本語入力をそのまま利用することはできません。

一度Google 日本語入力をアンインストールし、再度インストールを行ってください。

アンインストールの方法は、下記の記事で詳しく説明をしています。

手順を確認し、アンインストールを完了させましょう。

Google 日本語入力をアンインストールする方法

Windowsの再起動

一般的なインストールエラーは、再起動で問題が解決される場合があります。

一度Windowsを終了させて再起動し、再度Google 日本語入力のインストールを試みてください。

システム要件を満たしているか確認

システム要件を満たしていない場合、Google 日本語入力のインストールができません。

  • Windows 10以降(Windows 7以前のサポートは終了)
  • 利用しているOSが推奨する環境以上のCPU/メモリ
  • 400MB以上のディスク容量

また、インストールには、システム管理者権限が必要となります。

お使いのPCが、上記のシステム要件を満たしているか、再度確認をしてください。

Windows以外のOSをご利用の方は、日本語入力 ヘルプでシステム要件が確認できます。