G Tips

グーグル マップで黒塗りになっている場所(日本/海外)

  • Release
  • Update

日本だけではなく、世界を旅する気分にさせてくれるグーグル マップですが、国家機密である軍事施設や核施設などを安全上守るために黒塗りにしている場所があると言われています。

きれいな風景の中に突然現れるブラックホールのような黒塗りの場所、気になりますよね。

この記事では、グーグル マップで黒塗りになっている場所の事例をご紹介します。

ぜひ、ご自身の目で確認してみましょう。

グーグル マップで黒塗りになっている場所(マップコード付き)

では、実際にグーグル マップで黒塗りになっている場所を見ていきましょう。

なぜ黒塗りになっているのか、その理由を想像するのも楽しいかもしれません。

事例1:クイウ島

クイウ島

アメリカ・アラスカ州にあるクイウ島。

なぜか、黒塗りになっている部分があります。

ズームアウトしたクイウ島

ズームアウトしてみても、明らかに一部分だけ黒塗りになっています。

何か隠しているのでしょうか?

クイウ島

事例2:西沙(せいさ)諸島

西沙諸島

南シナ海に浮かぶ西沙諸島。

なぜかそこが黒くなっています。

1974年に起こった西沙諸島の戦いを経て中国が実効支配していますが、ベトナムと台湾も領有権を主張しているようです。

アップで見る西沙諸島

アップで見てみると完全な黒塗りとはなっていませんが、これも謎ですね。

西沙諸島

事例3:ザリフ・ニコラヤ

ザリフ・ニコラヤ

ザリフ・ニコラヤは、オホーツク海にあるロシアの小さい狭い湾なのですが、なぜか黒塗りになっています。

何らかのミスなのか、それとも…

ザリフ・ニコラヤ

有明海

どうやら、湾などは黒塗りに見えやすいのかもしれません。

日本の有明海を見ても、黒く見えます。

有明海(マップコード  325 562 130*48)

事例4(番外編):グーグル アースで見たヒマラヤ山脈カンテガ峰

ヒマラヤ山脈カンテガ峰

山脈の中に明らかに黒塗りの部分があります。

アップしたヒマラヤ山脈カンテガ峰

アップで見ても、真っ黒で異様です。

いったいここに何があるのでしょうか?

ヒマラヤ山脈カンテガ峰

[Google マップ トラベラー]の関連記事

Page Top