G Tips

Google マップを印刷する方法(目的別の印刷の仕方も紹介)

  • Release

Google マップで調べた地図を印刷したいけど、どうすればよいのかわからない方向けに、解説記事をご用意しました。

パソコンやスマホそれぞれの印刷方法や、トラブルシューティングなど詳しく記載していますのでぜひ参考にしてみてください。

Google マップをパソコンで印刷する方法

パソコンを使ってGoogle マップをプリントアウトする方法は比較的簡単です。

プリンターをお持ちの場合と、コンビニのプリンターを利用する場合に分けて、その操作方法を解説したいと思います。

プリンターで印刷する

メニューを選択

「メニュー」アイコンをクリックします。

印刷を選択

「印刷」を選択します。

印刷ボタン

「印刷」ボタンをクリックします。

詳細設定して印刷

印刷の詳細設定を行い、②「印刷」ボタンをクリックします。これでプリンターを使った印刷は完了です。

コンビニで印刷する

コンビニでの印刷はネットワークプリント機能を使うと非常に簡単です。

有名コンビニ3社のプリンターで印刷するための方法を、下記にて紹介しますので参考にしてみてください。

印刷物の準備

コンビニで印刷するには、表示したい地図を画像ファイル化する必要があります。手順は以下の通りです。

プリントスクリーン操作

印刷したいエリアを表示して、「Print Screen」キーを押します。(「Print Screen」キーの操作はキーボードによって若干異なることがあります。)これで表示されている画面がコピーされます。

ペイントを開く

Windowsタスクバーの検索窓に「ペイント」と入力し、②「ペイント」を起動します。

ペイントに貼りつける

ペイントが起動したら、①「Ctrl」+「V」キーを押して先ほどコピーした画面を貼りつけます。②「ファイル」をクリックします。

保存操作

「名前を付けて保存」をクリックし、②「PNG画像」を選択します。

名前を付けて保存

「ファイル名」をつけて、②「保存」ボタンをクリックします。これで印刷するマップのファイルが完成します。

セブン-イレブン
サイトを開く

セブンイレブンのネットプリントのページを開き、「ユーザー登録なしでプリントする」ボタンをクリックします。

今すぐファイルを登録をクリック

「今すぐファイル登録」ボタンをクリックします。

チェックを入れて進む

「利用規約および個人情報の取扱いに同意する」にチェックを入れ、②「利用を開始する」ボタンをクリックします。

紙を選ぶ

印刷したい紙のサイズを選択し、②「参照」ボタンをクリックします。

ファイルを選ぶ

「開く」ダイアログボックスが開くので、①印刷したいファイルをクリックし、②「開く」ボタンをクリックします。

詳細設定

お好みの印刷の設定を選択し、②「登録する」ボタンをクリックします。

登録完了

「OK」ボタンをクリックします。これでファイルの登録は完了です。

予約番号を控える

ここで表示される「プリント予約番号」を控えましょう。

プリントを選択

セブンイレブンの店舗へ行き、マルチコピー機のタッチパネルで「プリント」を選択します。

ネットプリントを選択

「プリントの種類」選択画面が表示されますので、「ネットプリント」を選択します。

確認ボタンを押す

注意事項が表示されますので、読んでから「確認」ボタンを押します。

予約番号を入力

予約番号入力画面が表示されますので、①先ほど控えた「プリント予約番号」を入力し、②「確認」ボタンを押します。

項目を選択

プリント設定画面が表示されますので、①用紙サイズや部数などの「プリント設定」を確認し、②「これで決定」ボタンを押します。

印刷スタート

支払い方法(「コインでお支払い」または「nanacoでお支払い」)を選択し、②「プリントスタート」ボタンを押します。

ローソン
ローソンのサイトを開く

ローソンとファミリーマート共通のネットプリントのページを開き、「会員登録なしで利用する」ボタンをクリックします。

同意して進む

「同意する」にチェックを入れ、②「ファイルを選択」ボタンをクリックします。

ファイルを選ぶ

「開く」ダイアログボックスが開くので、①印刷したいファイルをクリックし、②「開く」ボタンをクリックします。

ファイルを登録

「ファイルを登録」ボタンをクリックします。

番号の発行

これで印刷ファイルの登録は完了です。「ユーザー番号」を控えてローソンのプリンター前へ移動しましょう。

ネットプリントを選択

プリンターの画面を操作し、「ネットワークプリント」を選択します。

コードを入力

先ほど控えた「ユーザー番号」を入力し、②「つぎへ」ボタンを押します。

紙の種類を選択

用紙のタイプを選択します。

印刷方式を選択

印刷メニューを選択します。

色を選択

カラー印刷かモノクロ印刷を指定します。

印刷するファイルを選択

プリントする画像を選択し、②「つぎへ」ボタンを押します。

印刷部数の選択

①印刷部数を選択し、②「つぎへ」ボタンを押します。

印刷開始

「スタート」ボタンを押します。これで印刷が完了します。

ファミリーマート

ファミリーマートではローソンと同様の印刷サービスが使えます。

ファミリーマート店頭のプリンターで上記の操作を行ってみてください。

Google マップをスマホ(iPhone)で印刷する方法

スマホからGoogle マップの地図を印刷する方法については以下のリンクの記事をご覧ください。

有名コンビニ3社それぞれのプリンターを使った印刷方法や、範囲指定の印刷方法など細かな方法まで解説しています。

目的別Google マップの印刷の仕方

Google マップを印刷したいということは、何らかの用途があるはずです。

その用途に合わせて印刷内容をカスタマイズ出来たら便利ですよね。

以下にて、よく使われることの多い、特殊な印刷について解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

経路(ルート)を印刷する

経路を選択

目的地を検索窓に入力し、②「検索」アイコンをクリックします。その後、③「ルート・乗換」をクリックします。

出発地を入力

目的地までの移動手段を選択し、②「出発地」を入力します。③「検索」アイコンをクリックします。

メニューを選択

経路が表示されたら、「メニュー」アイコンをクリックします。

印刷を選択

「印刷」を選択します。

印刷を押す

「印刷」ボタンをクリックします。

詳細設定と印刷の開始

印刷の詳細設定を行い、②「印刷」ボタンをクリックします。これで指定の経路の印刷は完了です。

広範囲を印刷する

大きな範囲を印刷

広範囲を印刷する場合は、マップの表示自体を広範囲にしてから、上記で紹介している印刷の操作を行います。

今表示している範囲よりも広範囲を表示する場合は、「-」アイコンをクリックしていきます。

大きく(拡大して)印刷する

範囲を拡大する

逆にある地点の詳細を印刷したい場合は、マップの表示自体を拡大して、上記で紹介している印刷の操作を行います。

今表示している範囲よりも拡大して表示する場合は、「+」アイコンをクリックしていきます。

白地図を印刷する

100%地図印刷

Google マップを使った白地図を印刷したい場合はこちらの100%地図印刷というサービスを使うと便利です。

白地図の項目

画面をスクロールしていくと画像の項目が表れるので、「Google マップで日本の白地図も、世界の白地図も作れます。」というテキストリンクをクリックすると白地図が表示されます。

表示されたら、ブラウザの印刷機能を使って印刷しましょう。

地図だけ印刷する

サイドパネルを閉じる

Google マップの印刷機能を使うと、場所の情報が記載されているサイドパネルまで印刷されます。

これが煩わしいという方は、「サイドパネルを折りたたむ」アイコンをクリックして、折りたたんでからブラウザの印刷機能で印刷します。

ブラウザの印刷を選ぶ

サイドパネルを折りたたんだら、①ブラウザ(Google Chrome)の「メニュー」アイコンをクリックして、②「印刷」を選択します。

サイドパネルが入らない

これでサイドパネルの情報を入れずに印刷することができます。

縦長に印刷する

縦長に印刷したい場合は、Windowsの設定で、モニターの表示を横から縦に変更し、印刷することで可能になります。

スタートボタンをクリック

Windowsの「スタート」ボタンをクリックし、②「設定」を選択します。

ディスプレイを選択

「システム」を選択します。

タブを選択

「画面の向き」タブをクリックします。

縦を選ぶ

「縦」を選択します。

メニューをクリック

するとこのように画面が縦長に表示されるようになるので、その画面のまま「メニュー」をクリックします。

印刷を選択

「印刷」を選択します。

印刷を押す

「印刷」ボタンをクリックします。

縦長のプレビュー

これで縦長の印刷の設定は完了です。

ストリートビューを印刷する

メニューを選択

ストリートビューを開き、①「メニュー」をクリックし、②「印刷」を選択します。

印刷を押す

「印刷」ボタンをクリックします。

詳細を決めて印刷

印刷の詳細設定を行い、②「印刷」ボタンをクリックします。これでストリートビューの印刷は完了です。

印刷について困ったときの対処方法

Google マップの印刷においてよくある、困ったこときの対処法をお伝えします。

印刷はGoogle マップまたはブラウザの基本機能を使用するため、トラブルの原因はプリンタの接続や設定にあることがほとんどです。

印刷できない

印刷ができない場合は、以下の理由が考えられるため、対応した措置を行いましょう。

プリンターが接続されていない
送信先

印刷画面で「送信先」のタブをクリックした際に表示される項目の中に、使用しているプリンターが表示されていなければ、接続がうまくいっていません。

プリンターごとに設定方法は異なるので、説明書を見返して、再度接続操作を行ってみてください。

プリンターが故障している

上記の「送信先」に表示されているにもかかわらず、印刷ができない場合、プリンター自体の故障が疑われます。

急ぎで印刷物が必要な場合は、本記事の上部で紹介している、コンビニのプリンターでの印刷に切り替えることをおすすめします。

印刷が薄い

印刷が薄く出てしまい、濃くしたいという場合は、プリンター側の設定で濃度変更の操作しましょう。

現在使われているほとんどのプリンターで、濃度の操作を行えるので、試してみてください。

詳しい操作方法は、プリンターの説明書をご覧ください。

操作をしても薄くなる場合は、インク、トナーカートリッジの内容量不足が疑われます。残量確認もプリンターで行えるので確認してみてください。

Google マップを印刷したものは商用利用できる?

Google マップを印刷したものを商用利用することはできません。

著作権はGoogleにあり、原則許諾はされていません。

そのため、チラシやその他広告にGoogle マップの画像を載せることはできません。

しかし、商用目的ではない印刷物(プレゼン資料や提案書など)に関しては原則問題ありません。

Page Top